« ソロが弾きたい! | トップページ | アイリッシュハープのコンサート »

オイリュトミー

Img_1296

衣装です

 オイリュトミーをやっています。昨年の初めくらいからなので 1年半

近く経ちました。私はシュタイナーからライアーに入ったのではなく 

むしろライアーを始めた事からシュタイナーの世界に入っていった所

があります。

 オイリュトミーとは何かとは・・・説明は難しいですね。音楽や詩に

合わせて身体を動かす?といってもダンスという訳ではないよう

です。私が習っている所のシュタイナーシューレの大人向けの

オイリュトミーでは 1回のレッスンの中で数種類の事を毎回やり

ます。 歩く 風のように走る それから星や六芒星の形に動く 

クーゲルやステッキを使う 詩に合わせて動く 曲に合わせて動く

こと・・・・・

 私が好きなのは 星や六芒星の頂点の位置に何人かづつ立って

場所を移動していくレッスンです。こんな説明ではわからないですね。

言葉で表すのが難しいです。曲はいろいろなのを使いますが 今は

モーツァルトのメヌエットです。可愛らしい曲だし動きやすいです。

ロマン派の曲になると複雑で動きにくかったりしますが。

 ここに通っているご縁で今度 子どものオイリュトミーの伴奏を

ピンチヒッターでやることになりました。昨年のクリスマスには

生誕劇の伴奏をして とても素敵なクリスマスの行事に参加させて

いただきました。ピアノも久しぶりに弾いて 楽しかったです。

 シュタイナーの本は読んでもなかなか難解ですが 実際に

ライアーやオイリュトミーに触れると本当にいいものだなあと

思います。

 娘はシュタイナー系の幼稚園でしたが 通っていた当時は特に

私自身はシュタイナーに興味はありませんでした。ライアーの事も

知らなかったですし。でも こういう風に進む道は出来ていたよう

です。

 そういえば オイリュトミーの衣装を見た娘が「オイリュトミーって

何・・・?これ着て何やってるの?」と。まあ 母親がこんな衣装

着て何かやってるって かなり違和感があるでしょうね(^_^;)

|

« ソロが弾きたい! | トップページ | アイリッシュハープのコンサート »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/21168514

この記事へのトラックバック一覧です: オイリュトミー:

« ソロが弾きたい! | トップページ | アイリッシュハープのコンサート »