« 秋の鎌倉 | トップページ | 「和」とライアーの即興 »

途中経過

 あっという間に10月も中旬です。

「録音開始」してから一応続けてはいるのですが なかなか思う

ようには行きません。

 第一に場所ですが マンションの「サウンドルーム」が場所が狭く

意外と響きがいいので使っていたのですが 外の音を完全に拾っ

てしまうことが判明しましたsad 隣のシアタールームやキッズル

ムの声やお掃除の係の人がお掃除を始めると全て入ってしまい

ます。 市の施設の練習室も隣でドラムを叩いていたりするとやはり

入りますね。ライアーは音が繊細なので・・・think

 いろいろ考えていますが 真夜中なら自宅でも物音がほとんど

しないので やはり家がいいかもしれません。それには家族に早く

寝てもらうしかないのですがcoldsweats01

 それからこれはどうしてもそうなると思うのですが 音が実際より

堅くなりがちです。普通に弾くよりもずっと小さめに触るような感じ

で弾くくらいがいいみたいです。

いつもは少し広めの場所を意識して弾いてるので その逆に

なります。やはり録音は難しいですね。

 それともう1つあって R-09HRの取説が見当たらなくなってしまっ

て(すみませんdespair)普通に録ったりすることは無くても出来ますが

パソコンに取り込んだり 編集したりする辺りが取説がないと・・・

と思って探していたのですが サイトで落とせると聞きましたので 

よかったです。(いろいろ前途多難ですsweat02 

 でも 演奏のupを待っていて下さるような声がどこか遠くの方から

聞こえて来た気がするので(笑)何とか頑張ります。

|

« 秋の鎌倉 | トップページ | 「和」とライアーの即興 »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

音がしない場所って案外無いですね。私が住んでる田舎と違って、そちらは特に。
ムジカノーヴァの今月号に「静けさを意識してみよう」っていう記事がありました。人工的な音じゃなくて、自然な音(静けさ)ならあまり邪魔にはならないんでしょうけど。純粋にライアーの音を録るのって難しいんですね。

投稿: ソリトン | 2008年10月14日 (火) 22時27分

先日お寺で行われたコンサートに行って来ました。
開け放たれた大きな窓の向こうにはコスモスなどの草花、そして小川の音 
金木犀の香り、それに合わせての演奏はまさに自然とのコラボレーションでした。

今 編集で四苦八苦してますsweat01

投稿: りら | 2008年10月15日 (水) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/24480624

この記事へのトラックバック一覧です: 途中経過:

« 秋の鎌倉 | トップページ | 「和」とライアーの即興 »