« 奉納演奏 | トップページ | 春が足踏み »

日本の歌

 ライアーで弾きたい曲はたくさんありますが その中で

 この頃特に惹かれるのは日本の唱歌です。日本には四季

があり 唱歌には四季おりおりのたくさんの曲があります。

外国の曲もライアーに合う曲はたくさんありますし最近の

曲にもいい曲はあると思いますが どうしても好みが分かれ

るように思います。その点 日本人なら誰でも同じ想いで

聴けるのが唱歌ではないでしょうか。唱歌によって1つの

気持ちになれるというか。

 春の小川 夏の思い出 赤とんぼ・・・こういう曲を知らない

日本人はあまりいないでしょう。 子どもたちはこの頃

こういう曲を学校であまり歌わないようですが ぜひ

歌い継いでいって欲しいものです。

 レッスンの時 春の曲の楽譜を用意したら とても喜ばれ

ました。どこかで春が 春の小川 花の街 さくらさくら

朧月夜などなど春の曲はいっぱいあります。

こういう曲をコンサートで弾きたいな、と思います。

夏も秋も冬も作って 弾いたりみんなで歌ったりできたら

いいな、と思います。

|

« 奉納演奏 | トップページ | 春が足踏み »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/28123366

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の歌:

« 奉納演奏 | トップページ | 春が足踏み »