« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

ライアーコンサートinみなとみらい

 いつもコンサートのお知らせが直前になってしまうので

来月のコンサートのお知らせを今のうちにしておきます。

clubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclub

日時 4月16日(木)12:00~12:30

場所 JR桜木町駅 クロスパティオ内グリーンスポット

    (ランドマークとクイーンズスクエアの間にある

    通路を脇に入った辺りです)

 今回は2人でライアーを弾きます。曲目はまだ未定

ですsweat02

お問い合わせ  グリーンスポット 045(223)2621

 こちらではこれから定期的に弾かせていただくかも

しれませんnotes

clubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclubclub

 明日の夜も弾かせていただける場所があるので

弾きに行っちゃいます。ライアーの関してはタフな

私ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奉納演奏~白い天使が降りてきた~

 昨日天川から帰って来ました。本当にいい旅でしたshine

最初から振り返ってみたいと思います。

 朝9時22分の新幹線に乗って 京都でお昼を食べて

レンタカーで天川に向かい 着いたのは16時半でした。

近くの外国より遠いですね。でも途中白や黄色 濃い

ピンク薄いピンクの花が咲いていて 日本の春だな~

って楽しめました。今回の旅は横浜のメンバーは4人

+子ども1人と私の古くからの友人が同行して6人

でした。友人はなんと幼稚園から高校まで一緒で その

後もずっと仲良くしている人で 前回の天川も一緒に

行ったのです。大阪のグループの方は4人だったのが

1人急に来られなくなって3人。大阪メンバーは演奏

当日の朝 来られます。

 その日 近くの温泉に行ったら誰もいなくてのんびりと

露天風呂に入りました。そうしたら 空を白いものが

舞っているではありませんか。雪ですsnow 寒いとは思った

けど 雪とは!下から見上げていると たくさんの

細かい粉雪が風に吹かれてぐるぐると舞っていて 

まるですぐ近くに天の川が下りて来たみたいに幻想的。

本物の天の川ではなかったけど素敵でした。

 翌日雪はやみましたが 寒い寒い朝でしたwobbly

朝9時前には大阪の方たちが到着。ほんの少しだけ

合わせて もう祈祷していただく準備です。天河神社の

能舞台は私が前行った時から新しくしたみたいで 広くて

綺麗になっていました。楽器などをセッティングして 

調弦しましたが 音が合わせるそばから狂って大変despair

寒いからでしょうか?時間がかかってしまったのに

神主さんはにこにこと待って下さって優しい方でした。

 そして1人づつ名前をあげて 祈祷していただいている

時 また雪が降って来たのですwobbly それもどんどん強く。

祈祷が終わって能舞台へ移る時 友人が「天使が

来てるよ。雪がどんどん強くなってる」と耳打ちしてくれま

した。それを聞いて 勇気100倍。寒さなんか吹き飛び

ましたhappy01

 

 能舞台の下には椅子が並んでギャラリーの方たちが

座ります。大阪からご家族や友人の方がたくさん来て

下さって 20人くらいも聴いて下さる方がいて 本当に

感激しましたshine

 まず三昧琴から入り 演奏して行きます。能舞台が

とても響きがよく横1列に並んでも お互いの音がよく

聞こえます。途中 雪はさらに強くなり 後から聞いたの

ですが ギャラリーの方のいた場所が 吹き抜けで

外から雪が降り込んで寒かったのだそうです。寒いなか

すみませんでしたsad 私はというと 演奏が終わったら

初めて寒さを感じて歯ががちがち鳴って来て身体は

ぶるぶる震えてshock 雪は演奏が終わった後やんで

行きました。

 そして直後 知らない方が話しかけて来られました。

「東京から来たのですが 今たまたま奉納演奏をやって

いたので聴かせていただきました。この楽器はなんと

いうのですか?」

そして今回もまたミラクルが起こったのです。

続きます・・・・・・次は写真も入れてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良へ向けて

 最近は暖かかったり寒かったり・・・まさに春の気候で

す。明日は花冷えだとかcherryblossom 明日からの奈良行きは暖か

くして行った方が良さそうですtyphoon

 元々は関西のライアーグループの方が 天河神社での

演奏をするかどうか迷っていて 友人を通して天河に

行ったことのある私に どんな感じか尋ねて来られたの

が始まりでした。「私だったら行きますよ~」なんてお答え

したら「それではご一緒に」と言っていただき 本当に

行くことになってしまいました。だからお会いしたことも

ないし 一緒に合わせて弾いたこともないメンバーで演奏

することになるのですnotes ライアーでまたご縁が繋がった

ようです。

 演奏曲はこんな感じを予定しています。

三昧琴~カノンミットオスティナート~コラール(バッハ)

~サウスウインド~Home sweet home~

春メドレー(どこかで春が 春の小川 さくら 朧月夜)

 そういえば 天河神社のマークである五十鈴が

アイルランドの遺跡に刻まれているうずまきと似ている

と本で読んだことがあります。何か繋がりはあるのかし

ら?サウスウインドとHome sweet homeはアイルランドの

曲なのですけど。

 それでは帰ったらご報告をいたしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼント

 昨日はお医者様の退職祝いパーティーで弾いて

来ました。

 パーティー会場は思ったより広く 絨毯が音を吸った

かも?などの問題もありましたが 主役の先生が立った

ままじっと演奏に耳を傾けて下さっていたのが印象的

でした。

妹さんからの心のこもった音のプレゼントはきっと先生の

心にも届いたに違いありません。

 私もパーティーという華やかな場所に出席できて

とても楽しかったです。私たちの後には有名ピアニストの

Fさんが演奏されましたwobbly とてもいい音を出される方で

以前その方の公開講座にも出たことがあります。こんな

所でFさんのピアノを聴けるなんて! 久しぶりに聴く

ピアノ。とても良かったです。

 それに メンバーのみんなといろいろな話がゆっくりと

出来たのも良かったのです。みんな頻繁に会っては

いますが この頃はありがたい事に忙しいので 近々の

コンサートの打ち合わせをするばかりでした。それが

今後のことなどゆっくりと話せたのです。天からの

プレゼントのようなパーティーでした。

 今日はこれから 病院コンサートに行って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お医者様50人に!

 昨日はオイリュトミーの今期最後の教室で 

発表をしました。発表といっても学園の生徒さんたちに

見てもらうものです。モーツァルトの曲に合わせた踊り

短い詩に動きをつけたものです。練習不足の私は

皆さんの迷惑にならないように気をつけるだけでしたcatface 

最後に先生がヘンデルのラルゴ(オブラマイフの

歌で有名な曲です)をチェロに合わせて紫の衣装で

踊られて本当に綺麗でした。もっと私も踊れるよう

なりたいな。

 来週はメンバーのお兄様の退職祝いのパーティーで

ライアーを演奏します。お兄様はお医者様だったので

出席者はお医者様が50名くらいなのだそうです。

たま~にこんな華やかなお話も来ますね。

 華やかかどうかは置いておいても これは素敵なこと

かもしれません。癒しの必要な場所で働いている

お医者様にライアーの音を聴いて頂けるのですから。

パーティー会場なので そんなにじっくりとは行かない

かもしれませんが お医者様たちがどういう風に感じて

下さるのか ちょっと楽しみですwink

 そして奇しくも翌日は病院コンサートです。(前日の

お医者様の病院とは違う場所です)心の病を持つ

方たちが聴きに来ると聞いています。

 どんな2つのコンサートになるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三千年の響き

 三昧琴の河上さんからお知らせのお手紙が来ました。

奈良県のギャラリー夢雲http://gallerymoon.cocolog-nifty.com/

Resize1411_2

さんで三昧琴の展示をされるとの事。「三千年の響き」

と題して イラクなどの遊牧民(何千年前から現代もなお

遊牧しているのだそうです)の織った絨毯を紹介して

そこに三昧琴も加わるみたいです。

去年もこの時期に奈良県でイベントをされていたなあと

思ったら 期間が3月20~29日、ちょうど奈良県に行って

いるではないですか!

夢雲さんの場所は室生寺の近くで天川村からそう遠く

なさそうです。築300年の古民家を改装したそうで

写真で見ても趣があって素敵そう。行けたら行きたい

です。天川村では星だけは見たいな、と思っています。

天の川が見えるかなnight

 私は三昧琴の響きもとても好きです。ライアー仲間でも

とても気に入ってコンサートでいつも叩いてくれる人が

います。響きが天にフワッと昇っていって そして

ゆっくりと降り注いでくるような感じ。機会があったら

ぜひ生の音を聴いて下さい。

 奉納演奏でも始まりは三昧琴で始めたいと思って

います。

「三昧琴は響かせれば響かせるほど輪が広がって

行きますよ」とおっしゃったのは河上さんですが 昨年の

七夕コンサートで初めて三昧琴を叩いて それから

いろいろな事が動き始めたような気がします。

 話は飛びますが 夢雲さんの近くの室生寺に行って

みたいのです。友達も行きたがっているのですが

階段が700段だそうです~shock この頃すごく体力がない

ので上れる自信がない・・・・今からスクワットでも

毎日すればなんとかなるでしょうかsad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご縁

 昨年の春から始めた合唱ですが 7月の発表に向けて

頑張って練習しています。それが ここでも面白いご縁

がありました。

 指揮の先生は某音楽大学で現在作曲を教えている

方ですが 今回のコンサートで先生作曲の「夢三章」と

いう歌も歌います。古今和歌集の和歌に曲をつけたの

ですが 恋歌でとても色っぽく響きがなんともいえず

綺麗です。桃色や紫が見えてきそうな感じで・・・

 実は私たちのグループでよくライアーの曲を作ったり

アレンジしてくれる人が その某音大の出身で 在学中

その先生を知っていたというご縁で(勝手にご縁と思って

delicious先生に「作ったりアレンジしたりした曲にちょっと

アドバイスしていただけないでしょうか?」と駄目元で

聞いてみたら 快諾して下さったのですhappy01

 私はもうずーっと昔の学生時代にやった(かどうかも

・・・?)作曲法だのは全く覚えていないので いつも

耳や感覚だけを頼りにアレンジなどしていましたが

プロの先生のアドバイスを頂けたら本当に嬉しいです。

今更難しい理論は無理だと思いますがsweat01

 先生も「ライアーってハープの小さいのみたいなんだ

よね。どんな音がするんだろう」と興味を持って下さって

いるようでした。

 それにしても 学生時代は勉強や試験は義務的に

こなすだけで あまりやる気のなかった私が今ごろに

なって 自ら進んで先生にお願いして学ぼうとするなんて 

驚いています。本当に天使がいて後ろから背中を

押してくれているみたいな感じですshine

 合唱を始めたことがこんなご縁へと繋がった事も

面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春が足踏み

 先月の中ごろ とても暖かい日が続いて「このまま春かな」

と思っていたら 最近の寒いことbearing お天気も雨が多くて

冷たい日が続いています。でも どこからか沈丁花の香りが

して来たり 日差しは明るくて 春はもうそこまで来ているよう

です。梅やミモザを見かけると何だかお散歩をしたくなって

来ます。何週間後かにはまた桜の季節ですねcherryblossom美しい桜を

見られるだけで日本に生まれて来てよかった、なんて思って

しまいます。

 ライアーでも春の曲をたくさん弾いています。春の曲メドレー

を作ってくれた人がいるのです。どこかで春が~春が来た

~さくらさくら~朧月夜とつなげてます。これを奉納演奏で

最後に弾きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »