« 小鳥とライアー | トップページ | GWが終わり »

どこの星に行っても

 2度のプラネタリウムコンサートが終わりました。

 とてもたくさんの方に関わっていただき 打ち合わせや

リハーサルを何度も行うコンサートは初めてで いい

経験になりました。

 真っ暗で幻想的な中 自分も宇宙の中に引き込まれて

いくような感覚・・・・

 途中の星のお話の時間は星に見入ってしまって、

 こんなにもたくさんある星の中の1つに住んでいるん

だな、今度は地球じゃない星に行ってみたいな、どこに

生まれてもまたライアーに出会いたいな、歌も歌いたい

な、とかいろいろなことを考えていました。

(そこから急に明るくなってコンサートタイムに入り

しばらく現実に戻れませんでしたgawk

 

 今年の1月に「プラネタリウムで弾いてみたい」と

思ってから 急な展開で本当に実現したプラネタリウム

コンサート。とても楽しかったです。お世話になった

皆さま ありがとうございました。

また機会があったらやってみたいですhappy01

 GWはやっと 暖かないいお天気になりました。

寒い日が続いたからか お花が長く咲いているよう

ですtulip 八重桜、花みづき、つつじ・・・・ 若い緑も、

美しい季節です。次に生まれるとき 地球じゃない星に

行ったら 見られなくなってしまうかもしれないので 

楽しんでおきたいです。

 

 

|

« 小鳥とライアー | トップページ | GWが終わり »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/34521492

この記事へのトラックバック一覧です: どこの星に行っても:

« 小鳥とライアー | トップページ | GWが終わり »