« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

竪琴の響き、ありがとうございました

 ブログタイトルを変更しました。

       

        「Leier~eternal harmony」

 ライアーとともに暮らす日々のことを書いていきます。

今までと変わりありませんが、もしかしたら何か変化が

あるかもしれませんhappy01

 毎日が、広くて大きな観点の中の「今ここ」であると

感じながら・・・・・notes

       

        どうぞよろしくお願いいたしますshine 

                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4年目を迎えて

 この「竪琴の響き」も2007年から始めて

                 今年で4年目に入ります。

 もうそんなに経つなんて、びっくりですwobbly

 2003年にそれまで見たことも聞いたことも、存在さえも

知らなかったライアーという楽器に出会いました。

 そして、2007年からブログでライアーとの毎日や

起こったことなど書き始めて・・・・このブログを読み返せ

ばライアーと歩んで来たことがみんな書いてあります。

 本当にたくさんの出来事と出会いがありました。

 それにしてもよく背景も1度も変えずにwobbly

 でもライアーが好きで好きで毎日飽きることなく弾いて

いるというのは最初の頃からまったく変わらないところ

です。これにもよく飽きないなあ、とびっくりします。

 そしてこれは何回も思ってしまいますが、ライアーに

出会わなければ、あれもこれもなくて出合ったたくさんの

方にも会えなくて・・・・今ごろ何をしていたのでしょうsign02

 どうしてあの時、2003年にそれまで全く知らなかった

ライアーに出合ったのでしょう。不思議です。

生まれる前に決めてきたのかしら。覚えていません。

(当然です・・・・)

 でも、きっとそうなるようになっていた、と観じています。

(観じることは確信です)

 近々、ブログのタイトルも変更するつもりです。

どうぞ、よろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かつて木陰は

 雪がたくさん降りましたsnow

夜降って昼間はすぐに溶けてしまいましたが、

降ってくる雪を見ていると幻想的な気持ちになります。

 

 ヘンデルの歌曲オン・ブラ・マイ・フは随分前ですが、

とても流行りました。CMで使われたのでしたっけ?

ソプラノ歌手の方がとても素敵に歌っていました。

    「オン・ブラ・マイ・フ~かつて木陰は」

    

     こんな木陰は 今まで決してなかった

  緑の木陰  親しく そして愛らしい

                よりやさしい木陰は

 

 ヘンデルの曲は心の奥に響いてくるようで素敵。

ライアーで弾いてもとてもいいですnote

 このオン・ブラ・マイ・フの伴奏をライアーでさせて

いただくことになりました。

歌われるのはカウターテナーの歌手の方です。

 ライアーで歌曲の伴奏をするなんて、珍しいことかな?

私たちもドキドキですheart02

 他にはやはりヘンデルの「私を泣かせてください」と

もう1曲はあまり知られていない歌曲ですが、

「私の偶像の回りに」という曲。これも綺麗な曲です。

(難しいけどwobbly

 3月11日(金)pm7:00~  

            横浜のサンハート音楽ホールにて

            チケット:2500円

(以前の記事で3月12日と書いていましたが、

                   3月11日の誤りです)

         「春のびたみんコンサート」

カウンターテナーの歌手の方と共演させていたきますheart01

リラ・コスモスのライアー演奏タイムもあります。

 それから一五一会という珍しい楽器の弾き語りも

あるようです。一五一会は沖縄のグループBEGINが

中心になって制作、誕生した楽器だそうですよ。

  

 お問い合わせはこちらへ kokoko5050@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降るかな、降るかな?

 関東にも雪の予報が出ていますね。

子どもの頃住んでいた埼玉県にも 雪は年に何回かは

しっかり降って雪だるま作ったり、思いっきり雪遊びを

しました。腰くらいまで雪に埋もれて雪に倒れこんだり、

楽しかった思い出ですsnow

(今思うと 子どもだったから腰まで埋もれたんですね)

 去年も一昨年も ほとんど雪に会っていません。

今年 雪で大変だった地域の方には申し訳ないですが

降るかなあ、と何度も窓をみています。

 昨日は今年初のグリーンスポットコンサートclover

年が明けてから少しボーッとしてるので 集中力を切らさ

ないように気をつけました。

 グリーンスポットで定期的に弾かせて頂いてもうすぐ

2年。たくさんの方に聴いていただく事ができました。

スタッフの方たちにはいつも気をつかっていただいて 

ありがとうございますconfident

 来月はパステル画を描く方の絵が壁に飾られます。

きっと素敵な空間になることでしょうshine

 3月25日、桜が咲くころですね。楽しみですcherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

An Old Valentine

 いつもよりも随分日があいてしまいました。

また 心がふわふわとどこかに出掛けてしまったようでcloud

もう少し バランスが取れるようにならないと

いけませんね。

インフルエンザなどにはかかっていません

ので、もしご心配してくださいましたら・・・・despair

 そんな間に 立春は過ぎ(あの日は新月でもありました

光が少しづつ明るさを増して、春を導いてくれるこの季節

はわくわくしますshineheart01街はバレンタインや早くも雛祭りで

賑わっていますね。

 10日のグリーンスポットコンサートは「An Old Valen

tineという曲を弾きます。ロマンチックで素敵な曲ですheart02

この季節に弾こうと思いつつ、なかなか機会がありま

せんでした。今回初めてです。

 グリーンスポットは終わった後、いつもご興味ある方

にライアーを触っていただいています。

「ライアー、触ってみたいなnote」という方は是非sign01

 今回は私がコロイソロソプラノを弾きますので、

ゲルトナーもコロイもありますよwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »