« かつて木陰は | トップページ | 竪琴の響き、ありがとうございました »

4年目を迎えて

 この「竪琴の響き」も2007年から始めて

                 今年で4年目に入ります。

 もうそんなに経つなんて、びっくりですwobbly

 2003年にそれまで見たことも聞いたことも、存在さえも

知らなかったライアーという楽器に出会いました。

 そして、2007年からブログでライアーとの毎日や

起こったことなど書き始めて・・・・このブログを読み返せ

ばライアーと歩んで来たことがみんな書いてあります。

 本当にたくさんの出来事と出会いがありました。

 それにしてもよく背景も1度も変えずにwobbly

 でもライアーが好きで好きで毎日飽きることなく弾いて

いるというのは最初の頃からまったく変わらないところ

です。これにもよく飽きないなあ、とびっくりします。

 そしてこれは何回も思ってしまいますが、ライアーに

出会わなければ、あれもこれもなくて出合ったたくさんの

方にも会えなくて・・・・今ごろ何をしていたのでしょうsign02

 どうしてあの時、2003年にそれまで全く知らなかった

ライアーに出合ったのでしょう。不思議です。

生まれる前に決めてきたのかしら。覚えていません。

(当然です・・・・)

 でも、きっとそうなるようになっていた、と観じています。

(観じることは確信です)

 近々、ブログのタイトルも変更するつもりです。

どうぞ、よろしくお願いいたしますhappy01

|

« かつて木陰は | トップページ | 竪琴の響き、ありがとうございました »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

記事の内容とは直接関係無いのですが…、
遅くなりました。CD聴きました。すごい良かったです。
車の中でかけました。アヴェ・マリアが終わったところで拍手しちゃいました。ハンドル握ってる左手を右手で叩く感じで。
するとパッヘルベルのカノンが始まって、「あれ?拍手のタイミング間違えた!」っていう早とちりしつつ…。

これからもますますのご活躍をお祈りします。

投稿: ソリトン | 2011年2月22日 (火) 21時33分

コメントをありがとうございます。

ソリトンさんにそう言っていただけて嬉しいです。
車の中・・・眠らないでくださいね!

また新たな気持ちでブログを書いていきたいと
思います。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: りら | 2011年2月22日 (火) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/38950949

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目を迎えて:

« かつて木陰は | トップページ | 竪琴の響き、ありがとうございました »