« 降るかな、降るかな? | トップページ | 4年目を迎えて »

かつて木陰は

 雪がたくさん降りましたsnow

夜降って昼間はすぐに溶けてしまいましたが、

降ってくる雪を見ていると幻想的な気持ちになります。

 

 ヘンデルの歌曲オン・ブラ・マイ・フは随分前ですが、

とても流行りました。CMで使われたのでしたっけ?

ソプラノ歌手の方がとても素敵に歌っていました。

    「オン・ブラ・マイ・フ~かつて木陰は」

    

     こんな木陰は 今まで決してなかった

  緑の木陰  親しく そして愛らしい

                よりやさしい木陰は

 

 ヘンデルの曲は心の奥に響いてくるようで素敵。

ライアーで弾いてもとてもいいですnote

 このオン・ブラ・マイ・フの伴奏をライアーでさせて

いただくことになりました。

歌われるのはカウターテナーの歌手の方です。

 ライアーで歌曲の伴奏をするなんて、珍しいことかな?

私たちもドキドキですheart02

 他にはやはりヘンデルの「私を泣かせてください」と

もう1曲はあまり知られていない歌曲ですが、

「私の偶像の回りに」という曲。これも綺麗な曲です。

(難しいけどwobbly

 3月11日(金)pm7:00~  

            横浜のサンハート音楽ホールにて

            チケット:2500円

(以前の記事で3月12日と書いていましたが、

                   3月11日の誤りです)

         「春のびたみんコンサート」

カウンターテナーの歌手の方と共演させていたきますheart01

リラ・コスモスのライアー演奏タイムもあります。

 それから一五一会という珍しい楽器の弾き語りも

あるようです。一五一会は沖縄のグループBEGINが

中心になって制作、誕生した楽器だそうですよ。

  

 お問い合わせはこちらへ kokoko5050@gmail.com

|

« 降るかな、降るかな? | トップページ | 4年目を迎えて »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/38896292

この記事へのトラックバック一覧です: かつて木陰は:

« 降るかな、降るかな? | トップページ | 4年目を迎えて »