« 被災者の方をライアーコンサートにご招待いたします | トップページ | 今年も弦の張替え »

満月のシンクロニシティー

 満月になりましたfullmoon

今の季節は月を見るには雲が多いけど、雲が薄くなった

ときにちょっと顔を覗かせることもありますよwink

 

 昨日のことです。

夕方に何故か「ドトールに行きたいな」と思いました。

 家の近くにあるドトールは わりとよく行きます。

だいたい 考えなければならないことがあるときや

どこかからの帰りにほっとしたいときに寄るのですが、夕方

にわざわざ家から行くなんてことはまずありません。

 

 結局18時ころ「はがきを数枚書かなくてはならない」という

理由をつけてcoldsweats01 ドトールに向かいました。

 

 着くと お店の前でいつもいる女性の店員さんがお客さん

と話していました。入り口に「今日は都合により19時まで

の営業となります」と貼紙が。

 19時までで十分なので 中に入りました。

 

 アメリカンを注文して飲みながらふと気がつくと さっきの

女性の店員さんがいろいろな人に声を掛けられています。

 その様子を見ていて・・・「今日でこの店員さんはお店を

辞めるんだな」とわかりました。19時でお店を閉めて

きっと送別会なんだ・・・

 

 この店員さんは初めて私がこのお店に来た6年前には

もういて とてもすてきな人で今やお店の中心となって

いる方でした。明るくて感じよく応対してくださいました。

 声を掛けていたお客さんはこの方が今日最後だって

知っていて来た人も多いようです。最後の日に多くの

人がお店を訪れて挨拶の言葉をかわすなんて本当に

みなさんに親しまれていたのですね。

 

 私はその方が辞めることも全く知りませんでした。

昨日にかぎってあんな時間にお店に行きたくなったのは

「今までよくしていただいたんだから最後に会いにいきなさ

い。早くしないと閉まっちゃいますよ!」って声(耳には

聞こえない)を私の中のどこかが観じたのだと思います。

 きっと いわゆる虫の知らせとかシンクロニシティーって

いうものなのでしょう。

 

 お話したことは1度もなかったけれど 「お疲れ様でした」

と会釈して帰りました。

 心の中でだけど ご挨拶できてよかったですshine

|

« 被災者の方をライアーコンサートにご招待いたします | トップページ | 今年も弦の張替え »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/40410405

この記事へのトラックバック一覧です: 満月のシンクロニシティー:

« 被災者の方をライアーコンサートにご招待いたします | トップページ | 今年も弦の張替え »