« 満月のシンクロニシティー | トップページ | 6月の2つのコンサート »

今年も弦の張替え

 今夜は月が昇ってくるのに遇いました。

星も下の方まですごくよく見えますshine1つ、目の端をヒュンと

流れて雲の中に入っていきました。

 星にしては大きかったです。

 

 昨年の5月に上のA弦が突然巻いても巻いても音が上が

なくなりましたが 今年も6月に同じ症状が上のCis弦にsign01

 

 やはり湿気の多いこの季節はトラブルが起きやすいの

かな?チューニングピンが緩んで弦が合わせにくくなると

いうのはよく聞きますが、私のはその弦そのものがおかしく

なったそうなのです。(工房さんに伺いました)

 それで1年ぶりに弦の張替えnote でも、1度目は失敗して

切ってしまいましたsad 今日新しい弦が届いたので 明日

また挑戦します。

 

 昨年も今年もおかしくなったのが コンサートの直前の

ことだったのですshock 

 昨年は他の方に楽器を借りて 今年はたまたま全く

使わない音だったので大丈夫でした。

 それまで何の兆候もなく 急に弦がおかしくなるのには

困ってしまいます。でも この季節人間も体調を崩しやすい

のだから 楽器も同じなのでしょうね。

 

 下の方の音域は弦が1本1本違うけれど 上の方は

1オクターブくらい同じ弦でいいので これからは上の

方の弦だけでも持ち歩こうと思います。

 

|

« 満月のシンクロニシティー | トップページ | 6月の2つのコンサート »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/40489717

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も弦の張替え:

« 満月のシンクロニシティー | トップページ | 6月の2つのコンサート »