« 今年も弦の張替え | トップページ | たくさんの仏画とともに・・・ »

6月の2つのコンサート

 今月は2つのコンサートがありました。 

  

 1つは びたみんむらさん主催の3月11日に行う予定

だったはずのものを改めたコンサートです。

 こちらはももたらうさんというアカペラ三重唱のグループの

方たちが出演されてとても楽しいコンサートでした。

 ももたらうさんの童謡は透明感溢れていて リラ・コスモス

ライアーでイタリア古典歌曲の伴奏をさせていただき

ました。

 サルビアホールは出来たばかりの100人ほどが入る

綺麗で響きのいいホールで 満席に近い大勢の方たち

ライアーを聴いていただくことが出来ましたnotes

 そして南相馬市から避難でこちらに来ている方も

お越しくださって 今回のことで避難されている方と初めて

お話もできました。

 

 2つ目は先日24日にケアプラザでお年寄りと近所の方

80名ほどの方々に向けたコンサートがありました。

 音楽施設ではない広めのお部屋で80名ほどのお年を

召した方々にライアーを・・・とはちょっとプレッシャーです。

聞こえづらくないか、途中で疲れてしまわれないか、

などです。

 

 コンサートの時にいつも気配を感じますが 最初は

なんとなく皆さん落ち着かない空気がするのです。

      聞いたこともないような小さな音・・・

 という心の声を感じます。

 

 そして しばらく時間が経つとだんだんと落ち着いてきて

皆さんが聞こうと耳をそばだてて下さっているのがわかる

のです。

  

 今回は50分くらいといわれていたのですが、ちょっと

ボリュームがあり過ぎてしまって 結局休憩なしで

1時間近くになってしまいました。それでも 皆さんとても

集中して聞いてくださったのです。そして アンコールも

頂きました。いつもはアンコールの曲は用意して行きます

が 今回は長くなり過ぎてお疲れになってはいけないと

思って用意していなかったのです。でも 見上げてごらん

夜の星を を弾かせていただきましたconfident

 たなばたやうみを弾いたときには 誰からかわからない

けれど 小さく口ずさむ声が聞こえてそれが周りに

伝染するように少しづつ大きくなっていって・・・・

 本当に自然と歌が拡がっていくのには感動しましたshine

 

 引き上げるとき 皆さんニコニコと「どうもありがとうsign01」と

手を高く上げて拍手をしてくださって なんだか

ウルウルしてしまいましたweep

 

 2つのコンサートとも本当にいい経験をさせていただき

ました。ライアーを弾いて喜んでいただけるのは嬉しい

ですが それ以上にいつも自分が感動をいただいている

気がしますshineshine

 

 

|

« 今年も弦の張替え | トップページ | たくさんの仏画とともに・・・ »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、今日は少しご相談があって。。
ヨエックスのアルトを私も昨秋お迎えしたのですが、除湿剤など使っていらっしゃいますか?モイスレガート?ドライフォルテ?お使いですか?若干、接合部にズレが出来た気がするのですが。木材の違いもあると思いますが、りらさんのヨエックスライアーは、いかがですか?

投稿: 緑の風 | 2011年6月29日 (水) 15時41分

緑の風さん コメントありがとうございます。

私はLeier用高分子湿度調整シートというのを入れています。入れてるのはヨエックスだけなんです。
ヨエックスはピンがゆるめで夏場に1番音が狂いやすいので・・・高分子調整シートはアンゲルスムーシカさんに置いてあるものです。

接合部のズレは大丈夫な場合と調整が必要な場合があるようです。気になるようでしたら見ていただくのがいいかもしれないですね。

投稿: りら | 2011年6月29日 (水) 21時09分

そうですか~、やっぱり夏が問題ですよね。ライアーって なんて繊細な楽器なんでしょ。色々おしえてくださってありがとうございます。少し様子を見つつ、対応考えてみます。ありがとうございました
o(_ _)oペコッ

投稿: 緑の風 | 2011年6月29日 (水) 23時42分

今年は早くから暑くなっちゃいましたからね~

楽器も人間も気をつけなくては。

それではhappy01

投稿: りら | 2011年6月30日 (木) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/40547005

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の2つのコンサート:

« 今年も弦の張替え | トップページ | たくさんの仏画とともに・・・ »