« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

4月のコンサートのお知らせ<2>

 4月はライアーを弾く友人とデュオのコンサートの予定もあります。

12月にクリスマスコンサートをした湯島食堂さんで今度は春の

コンサートです 4月8日の復活祭の日にキリストや復活祭に

ちなんだ曲を中心に・・・・・私はあまり詳しくありませんが、友人が

復活祭にまつわるお話を交えてくれます。

 湯島食堂さんの休日のマクロのコースメニュー「ミラクルブランチ」

を食べていただけます。

と、お知らせを書こうと思いましたら、もう満席のようです

天使の竪琴ライアーコンサート~復活祭にちなんで

 4月8日(日)11時~

 湯島食堂にて 定員20名

 恐らく満席です

またの機会がありましたら よろしくお願いいたします。 

 

 

 もう1つ同じくデュオでこちらは銀座のギャラリーバーです。

ライアーを聴いていただいたり、お茶したり・・・

エンジェルカードをひいたりと楽しそうな会ですよ。

 定員が少ないので皆さんでお話など出来そうですね

 銀座でのんびりとした時間が過ごせます。

応援演奏させていただきます

ライアープチコンサート&お茶会in銀座

 4月10日(火)14時~

 ギャラリーバー「Kajima」http://kajima.de-blog.jp/bar/

 料金2000円(お茶とお菓子つき)

 定員10名(残りわずかのようです)

 当日は画家谷村優希さんの個展を行っています

http://kajima.de-blog.jp/bar/cat12120500/



 


 木を見るとたくさんの小鳥が来ています

緑色のはみんなうぐいすかと思っていたら、めじろとかいろいろな

種類がいるんですって。教えていただきました       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のコンサートのお知らせ<1>

 先日の日曜日、4月にコンサートをさせていただく鎌倉のカフェ

たぶのきさんへ3月の「たぶコン」のギターコンサートを聴きに

行きました。

 素晴らしいコンサートでした  とても品のある演奏でそれが

たぶのきさんの空間によくマッチしていて・・・

出していただいたフロランタンもサクッとしていて美味しかったです。

 来月は私たちも頑張らなくては

竪琴ライアーコンサートin鎌倉

 4月22日(日)14:00~

 カフェたぶのき  江ノ電「腰越」駅徒歩5分

 http://www1.kamakuranet.ne.jp/tabunoki/map/map.html

 チケット 2500円(お茶&お菓子つき)

 お問い合わせ 090-6346-7148(たぶのき)

           kokoko5050@gmail.com(平川)

 

 たぶのきさんのカフェは「空間」と呼ぶのがふさわしい場所。

ライアーの音がどんな風に響くのか・・・とても楽しみです。

 曲は「Teardrop」の中からシチリアーノや私を泣かせてください、

そしてカッチーニのアヴェ・マリア、瞑想タイムにはタオライアー

即興、古いケルトの祈りの曲、それからさくらや朧月夜などの

春メドレーを予定しています。

 それから先日の記事で書いたゲルトナーテノールアルトを

デビューさせますとても重厚で美しい楽器ですよ。

是非ご覧になって音も聴いてくださいね。


猫展ライアーコンサート

 4月28日(土)14:00~

 古民家ミュージアム(古陶美術館)

 http://kominka-museum.com/index.shtml

 JR北鎌倉駅徒歩2分

 予約の必要はありません。

 

 今年も古民家ミュージアムに可愛い猫たちが大集合

本当にたくさんの個性豊かな猫たちです。

 そんな中で今年もライアーを弾かせていただきます。

趣深い素敵な場所です。春の鎌倉でお待ちしています

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の香り

 この数日、ようやく日中は春めいてきました

あちらこちらで一斉に開いたかのような花・花。梅か桃か杏かな?

咲きかけて止まっていたかのような沈丁花も見かけます。

 甘い、いい香りもしてきます。春の香り・・・・・

 

 香りといえば クイントエッセンスが少し増えました。

クイントエッセンスはキリストやセントジャーメインなどのマスターの

波動を色と香りで表したボトルです。少しづつ集めています

 

 1番最近買ったのは「セラピスベイ」。透明で浄化の作用があり

ます。クリスタルの浄化にもいいそう。

 コンサートの時は音や音楽を司る神様「レディナダ」をよく

つけます。ペールピンクです。

 そして最近は「パラスアテナとアイオロス」も。パラスアテナは

全知全能の神ゼウスの娘でアイオロスはそのパートナーの

竪琴弾きなんです。これをつけると強力な感じがしていいの

です

 

 私がつけてるだけではそんなに周りにまで香りはいかない

のですが、スプレータイプのものもあるので香りをほんのり

漂わせるのもいいかな~、と思っています。

 ただ、この頃カフェなどでお茶を出すコンサートも多いので

お茶やコーヒーの香りが混ざってしまうかしら、と色々考えたり

 

 お店では桜グッズをたくさん見かけるようになってなんだか

空気もピンク色に感じられます。

 春分も過ぎて いよいよ桜の季節かな

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲルトナー テノールアルト

 もう3月も中旬過ぎだというのに 何だか今年はいつまでも

冬みたいですね。例年だったらもう少し軽やかな服装になって

いると思いますが なかなか暖かい羽織り物が手放せません

 今日も雨  でも少しづつ春の雨になっている気がします。

 

 この頃の出来事・・・・そうそう、ちょっと前ですが リラ・コスモスの

ところにゲルトナーのテノールアルトが送られて来ました。角ばった

形のタイプのゲルトナーでテノールアルトなので音域がかなり

低いです。その低い辺りの音はとても深くて「ぼぉ~~~ん」と

響きます。

   珍しい楽器です。

 誰かの手に渡ったことのない楽器で リラ・コスモスで弾かせて

いただけるそうです。確かに楽器は弾かれてこそ・・・というもの

ですので ありがたく弾かせていただきます いずれはコンサート

でお披露目できたらいいですね

 

 今朝、Teardropの再プレス版が届いたのですが ミスが見つ

かったもので 夕方にはまた戻って行きました~。

 それからリラ・コスモスのHPがもうすぐリニューアルします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年

 今日3月12日はグリーンスポットコンサートでした。

 

 1年前の3月。11日以降、グリーンスポットはお昼のコンサート

すべて中止になりました。それまで何も考えずに行っていた

場所へ行くことさえも難しくなりました。

 知らない方とも思わず「大丈夫でしたか?」と声を掛け合ってしま

ったり ある意味誰とでも心が通じてしまうような感覚でした。

 人によって起こったことは違っても 1つの同じ「体験」をしたから

でしょう。

 あの時は考える余裕さえなかった1年後に またライアーを

弾くことが出来たことはありがたいことだと思います。

 

 今日は最初に「闇夜を照らす」を弾いて、そして世界の

ライアー弾きの方から震災のあった日本へ贈られた曲の中の1つ

である「A place to rest」、それからカッチーニの「アヴェ・マリ

ア」を。

 

 そして今回本当は4月の予定だったコンサートを3月に入れた

のにはわけがあります。それは・・・この季節に弾きたい曲が

あったからです 「思い出のアルバム」「早春賦」「仰げば尊し」

そして「春メドレー」。これらの曲はこの季節を逃すと来年まで

弾けないものですから・・・

 特に「春メドレー」は天河神社で弾いたときの事を強く思い出

すのです。あの雪の降るなかでの演奏は一生忘れないでしょう。

 

 今日はケーブルテレビの撮影もありました。「いつも通りに弾い

てくださいね」といわれて・・・いつも通りに弾けたかな

 

 グリーンスポットコンサートもお馴染みの方が来てくださるように

なって とても馴染んできた感じです。

 次回は5月10日。金環日食にちなんだ曲を弾く予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闇夜を照らす

 3月に入ってから日の出ない日は真冬のようだけど 晴れると

びっくりするほど暖かかったりします 冬の格好をしていると

汗が出てしまうくらい。こうして一歩づつ春へと近づいて行きますね。

 

 今日は満月かな 2月に風邪をひいてからさっぱりしなくて

ずっと月も見ていません。  

 そういえばこの頃お気に入りの曲は「闇夜を照らす」という曲

なんです。出どころがよくわからないのですが、なにか1枚だけ

この曲の楽譜があるんです。

 キュンストラーさんかな? ソプラノ2台で弾くとってもシンプル

な曲です。この前の鎌倉の復興コンサートで初めて弾きました。

2台の音がハモる感じでライアーならではの素朴な美しさがあり

ますペンタトニックで出来てる曲なんです。

 

 ペンタトニックはレミソラシの5つの音から成る音階で7才以下

の子どもが聞くのにふさわしい音階といわれています。

 そうですね~例えば画用紙の角の部分を取って丸くした

ような・・・上手な表現が見つかりませんが 柔らかくて

優しい音・・・

 「闇夜を照らす」は簡単で初心者の方にも楽に弾けそうな曲

ですよ

 

 それからキリストやマリア様の曲もこの頃弾いてます。

今年の復活祭は4月8日。復活祭って春分の日の後の

最初の満月の次の日曜日なんだそうです。何だかややこしくて

覚えられそうもないですけれど 今年はお釈迦様のお誕生日

とも重なっているんですね。ライアーは復活祭の曲もいいのが

多いんですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪・雪・雪

 2月最後の日に横浜でもついに雪が積もりました

朝起きてふと窓の外を見ると かなり降っています。そして

雪が真横に流れていて風もあります。  寒そう、と思った

けれど こんなのはとっても珍しいので お出かけしました。

 レインシューズと大きな傘をさして・・・ちょっとワクワク・・・・

 

 みんなおっかなびっくり歩いています。1歩1歩踏みしめるように

やっぱり身体に力が入ってしまうのか、歩くだけでも疲れます。

 ドトールの窓際の席で雪観察することにしました。いつもの場所が

まるで違う所みたいです。

 

 テラス席の緑のテーブルにも積もっていたり、目の前の大きな

木の枝に重そうに雪が乗っていて 時おりザーッと塊が落ちて

きたり、小鳥が雪のないところを選ぶようにチョンチョン歩いて

いたり・・・そんな光景をボーっと見ていました。

 雪が好きなんですね~

 

 帰ったら写真を撮ろうと思っていたら その頃にはもう止んで

いました。そして翌日は晴れてすっかりとけていました。まるで

幻だったように  その方が危険が少なくていいんですけれど

ね。

 

 そして昨日は冷たい雨

そんななか、鎌倉大平山のコンサート会場はたくさんの人が

集まってくださいました。今年は被災地支援のためにいろいろな

活動をしている方たちのお話も伺えました。

 「あの日」からもうすぐ1年ですね・・・・・

 「みんなを1つにする力のある楽器ですね」と言っていただけ

ました。

 12日はグリーンスポットコンサートです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »