« 秋の三溪園朗読とライアーコンサート | トップページ | 秋空 »

コリン・タンサー

Simg_2244


 素敵な楽譜がやって来ました!

ライアーのための曲を作っているコリン・タンサーの楽譜集です。

以前から「Etude」「Prelude for two Lures」は楽譜があり、大好きな曲

でした。また、ライアーオーケストラに参加していた時には「Everyman」

という大曲を大勢で演奏し、この時も感動しました。

表紙はシュタイナーぽい感じですね。

 

 美しいメロディー・・・宇宙に入っていってどこまでもどこまでも、

そしていつまでも聴いていたくなります。ハートに来る感覚です。

現代音楽のような不思議な和音というのもライアーで弾くと

独特の美しさがあり好きですが、コリン・タンサーの曲はわかりやすく

美しいものが多いです。

 

 写真左上の「The Heart's Reply」の中の曲を何曲か弾いてみた時

「何これ、綺麗~shineshine」と感激happy01   1人で弾けるものもあれば、

数人で弾くようなアンサンブルのものもあり、是非皆さんで弾いてみたい

と思っています。アンサンブルのものは1人で弾いていてもどんな曲か

わからないですから。

 写真左下の「Songs of the Tree」はいろいろな木の曲が右下は

惑星の曲が載っています。この2冊は少し不思議系かも。

 

 これから弾けるたくさんの曲が出来て、また楽しみですnote

それにしてもライアーの楽譜がもっと手に入りやすいといいんです

けれどね。

|

« 秋の三溪園朗読とライアーコンサート | トップページ | 秋空 »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/61857399

この記事へのトラックバック一覧です: コリン・タンサー:

« 秋の三溪園朗読とライアーコンサート | トップページ | 秋空 »