« 大晦日 | トップページ | 2016年もよろしくお願いいたします »

2015年ありがとうございました

 今年最後の日。ありがたい事に横浜は穏やかな日です。

今年最後の記事と思って夜中に書いた記事が話が

それてしまいましたので、改めてhappy01

 

 2015年、たくさんの場所で弾かせて頂きました。

振り返ってみると、古い建物でのコンサートが多かったです。

横浜の西洋館、三溪園、春とクリスマスにコンサートさせて

頂いた鎌倉のカフェSasho、それから松江の蓬莱吉日庵

どれも古く由緒ある建物でした。

Simg_2031_2




 学校も小学校と高校の2箇所ありました。

Simg_2296

 スタバというライアーでは今までちょっと考えられなかった

所でもsign01事前にリサーチを何度もして、夜なら1人のお客様も

多そうなので夜に設定していただき、ドキドキの体験でしたheart04

S4

 

 また生徒さん方とも春とクリスマスに一緒に弾く会を設けられて

大勢での響きを楽しむことが出来ましたnotes

 

 そして今年はライアーを奏でる事で、その場の空気が変化する

というのを感じられるようにもなりました。始まる前と途中と終了後で・・・

聴く方たちが耳を同じ方向に傾けてくださる、一生懸命聴こうと

してくださる事で場が整うようです。

そして安らぎの空間が生まれるみたいなのです。

「気持ちよかったですsign01」と言って頂いても、弾くのに一生懸命

でなかなか感じられませんでしたが、今年はライアーによる「場の

変化」が感じられるようになりました。

 

 そして432Hzの周波数について詳しく教えてくださる方が

現れて、この安らぎの空間は周波数も影響していたのかも

しれない、とも理解出来ました。

 

 やはりライアーは普通ではない楽器のようです。

これだけ多くの方が同じように「場の空気」を観じてくださる、

というのが物語っています。

 

 来年もさらにさらに多くの方に私たちのライアーを体験して

頂きたいですshine 一度に多くの方に聴いていただく事が

出来ませんが、ライアーの音が生きる空間で、この美しい

音色を感じてくださいheart04

 

 今年の素敵な出会いが来年にもつながって行きますnotes

たくさんの方にお会い出来るのを楽しみにしています。

 

 2015年ありがとうございました。

 2016年もよろしくお願いいたしますshineshine

Simg_2088

|

« 大晦日 | トップページ | 2016年もよろしくお願いいたします »

ライアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409373/63237020

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年ありがとうございました:

« 大晦日 | トップページ | 2016年もよろしくお願いいたします »