« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

ライアーのレッスンのついて2

Simg_2547_2


 右の方にあるのがお月様。この日は満月でしたfullmoon

なんだかんだ言って、この光景が好きなんですheart01

 

 「レッスンについて」の続きです。

現在行っているレッスンは個人レッスンです。そして、この頃は皆さんで

弾く機会も作っています。ちょっとした集りでも、何かあるとそれに向けて

練習出来ますものねwink

 

 毎回一番最初は調弦をします。持って来る途中にも狂って

しまいますので、私も一緒に自分の楽器を合わせます。最初は

上手くできなくても、すぐに慣れますよ。

 

 初めての方は楽器の構え方、そしてグリッサンドをたっぷりしたり

音の出し方からですね。

 

 基本の教則本は「ライアー演奏の入門 著スザンネ・ハインツ」を

使っています。この本は楽器の持ち方の写真や、説明も多く載って

います。ライアーにとって大事な「支えの指」や「音の止め方」の

練習もあります。

 

 その後は、皆さんがそれぞれ弾きたい曲をnotes私が伴奏を弾いて

合わせたり、ソロをやりたい方は1人でもどうぞnote

楽譜は、この前書いたようなのがありますので、「こんなのは

どうですか?」とか色々お渡ししています。家はバロックをやりたい

方が多いのでピアノ楽譜の「プレインベンション」を使う方が多いです。

バッハ・モーツァルト・ヘンデルなどの小品が載っています。

「楽譜はあまり・・・」という方はもちろん使わなくても出来ますよ。

耳で聴いて覚えられるような曲から始めます。

 

 ライアーやその他色々なお話をしながらなので、あっという間に

時間が経ってしまいます。調弦の時間を入れると1時間ちょっとくらい

かな。楽しくライアーを弾く、が大事だと思っています。

 

 実は昔ピアノを教えていた時とはだいぶ違いますcoldsweats01 あの頃は、

とにかく先へ進めて上手になってもらわなくてはsign01という気持ち

が強かったので・・・今はのんびり楽しくやってるつもりですが、

皆さん本当に上手で上達が早く、びっくりしてますwobbly お世辞じゃ

なくて本当なんですよ。ライアーがとても好きな方ばかりだからかな?

 

 こんな感じなので、のんびり「癒しのライアーレッスン」がいい

方に向いていると思いますwink 

 発地さんも私も、家は最寄り駅から近いし、車も停められます。

良かったら、お問い合わせ下さいね。

 こちらへどうぞ。

 

 また発地さんはカルチャーセンター「東急セミナーBE」での講座も

持っていますので、こちらもお問い合わせください。

東急セミナーBE こちら   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライアーのレッスンについて

Simg_2544


 家の近くに河津桜が1本だけあって、毎年2月に綺麗に咲きます。

背景が難しい場所で四苦八苦しながら撮りましたcoldsweats01 電線は

写ってます・・・

 

 HPに「ライアーのレッスンについて」のページを作りました。

発地さんも私も以前からレッスンはやっておりまして、今までも

クリスマスに生徒さんで集まって弾く会などはやっていました。

昨年は5月に「ライアーを奏でる会」を行い、とても楽しかった

ですhappy01皆さんでライアーを弾くって本当に素敵だなheart01と思って、

これからもやって行けたら嬉しいです。

HPに「レッスンについて」のページを作ってなかったなあ、と

今頃思いまして、新設しました。

2人とも横浜市内で、発地さんは自宅とカルチャーセンターで、

私は自宅でレッスンを行っています。

 

 ライアーのレッスンは、まずは楽器の持ち方、調弦、音の出し方

から始めますが、やはり「曲を弾いてみたいなあ」と思われる

と思います。そして、いつも言っていますけれど、楽譜はあまりない

のです。私たちも始めてから、それは実感して来ました。そして、

この10何年間か「ライアーで弾けるような」楽譜を探して来ました。

1枚づつでも手に入れたものは大切に取っておきました。

 

 日本の季節の曲やアイルランドのオカロランの曲、それから

ドイツでシュタイナーシューレで演奏されているような曲、

バッハなどのクラシック。これもいいんじゃない?とそれぞれが

見つけたものを持ち寄って・・・1枚づつでも、塵も積もれば

山となる・・・で、家の小さな本棚は爆発してしまいimpact新しい

のを買うほどになりました。リラ・コスモスのCDには、そうして

入手したり自分たちでアレンジした曲を収録しています。

 

 今でも「こんな曲見つけたsign01」と言っては弾いてみています。

実際弾いてみないとわからないんです。楽譜はピアノ、ギター

などの楽譜やネットなどで、目を光らせて常に探していますnotes

1人用とアンサンブル用も別になります。楽器の弦の数に

よっても変わって来ますし。

 

 この楽譜たちを必要な方がいれば、弾いて頂ければ

嬉しいのです。いずれ楽譜集に出来ればいいな、とも考えて

いますが、楽譜集となると色々とまあ、そう簡単にはいきま

せんので。

何か楽譜に関して、ご相談にも乗れれば・・・とも思っています。

 

 お問い合わせはこちらへどうぞ。

 

 楽譜の事ばかりになりましたが、どんなレッスンかな?という

事はまた次回にwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとつづつ

 昨日横浜は23度くらいまで気温が昇り、コートを

着ていたら汗だくになりましたが、今日は日中5度くらい

までしか上がらず、みぞれが混じる寒さでしたwobbly 春一番

の嵐もあり、くるくると変化する毎日ですtyphoon

 

 ライアーを弾き始めて、皆さんに聴いていただくように

なり、今までたくさんの出会いの中からここまで続けて来る

事ができました。お会い出来た皆さまには感謝の気持ちで

いっぱいです。それと同時に、こんな風に続けて来られた

という事にも驚いています。自分だけの力では絶対ないと

思います。どこからかサポートをして頂いているとしか

思えないですconfident 

 

 ライアーを聴きたいと言って下さったら嬉しくて、出来る

限りやらせて頂いています。たまに短い期間に重なって

嬉しい悲鳴の事もありますが、何とか乗り切って、ほっと

一息ついていると、また次の出会いがやって来る感じですheart01

 

 自分の中でも「こういう事が出来るかな。やれるかな。」

というのは、今年もいくつかあります。昨年から続いている話も

あるので・・・ただ、どうしても順序立てが必要な事も

ありますので、焦らず、ひとつづつ丁寧にやっていきたいです。

気持ちのままにというより、その時やるべき事にベストを尽くす

事が大切かなwink

 

 そういう気持ちのコントロールって意外と重要じゃないかな、と

思うようになりました。年取って気づく・・・感じですねcoldsweats01

 

 今はこの春に予定しているコンサートに備える事sign01

コンサート毎の選曲や構成に気持ちを向けていますnotes

 

 でもそうやって続けてきて、ふと振り返ると、やりたいなあと

思ってたことが随分と叶っているんです。そういえば、あれも

これもやりたい、と思ってたことだなあってshine

よく自己実現の本などに「手放しなさい」とか書いてあります

けれど、本当かもしれません。少なくとも「執着」はしない方が

良いと思いますwink

 

 春はたぶのきさんの他、松江で「マリア祭」での演奏と、

もしかしたらワークショップ、コンサートなどもあるかもしれません。

その他、まだはっきり決まっていないのがいくつかと

カフェでは7月に鶴見の禅カフェ「坐月一葉」さんで2年ぶりに

やらせて頂きます。

 

 さてさて今年はどんな年になるのかなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また練習!

Simg_2527


Simg_2528

 紅白の梅の写真を頂きました。

いよいよ春が近づいています。

 

 先週の続きの練習をしました。とにかく弾きたい曲が

いっぱいで、お昼過ぎから始めてあっという間に夕方。

3時間くらいぶっ続けですhappy01

 

 今回はいい楽譜がいっぱい見つかりましたnote

シューベルトのアヴェ・マリア。この曲はアレンジされた物も

たくさん楽譜はありますが、ライアーに合うものを探すのは

また難しいです。せっかくの美しいメロディーを生かした演奏

にしたいですから。そうしたら、前奏部分からピピっと来るのが

あって、これがいいsign01となりました。上を弾くか下を弾くかは

楽器の音域次第ですので、これはヨエックスがメロディーかな。

 

 それからテレマンのアリア。知ってらっしゃるでしょうか。

発地さんが「すごくいい曲がある」と言うのでYOUTUBEを

聴きましたが、本当に素敵shine カッチーニアヴェ・マリア風の

キューンと胸に来る曲調。調べたところ、やはりあまり知られて

いないようですが、一部にこの曲の大ファンの方々がいらっしゃる

ようです。

 

 テレマンはバッハやヘンデルと同じバロック時代の作曲家です。

当時はバッハよりも人気があったそうです。私もテレマンは好きで

前からいい曲があったら弾いてみたいな、と思っていました。

多分、バッハよりもわかりやすいのかもしれません。このアリアと

いう曲はマニフィカト(聖母マリアを讃える聖歌)の6番目の曲です。

今回この曲のライアーで弾ける楽譜も入手出来ましたsign01

 

 ネットで見掛けたこの曲の大ファンの方たちはこの曲をもっと

広めたい、と思っていらっしゃるようですhappy01 リラ・コスモスの

レパートリーとなったら聴いて頂けるといいな~heart04

 こちらがテレマンのアリアです。

 

 練習はすごく楽しいですhappy01

帰ってからは録音をしたのを聴いて、またうっとりheart01

その他の曲についてはまた今度・・・

本当にご紹介したい曲がたくさんあります。

CDも色々作りたいですね~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アシタカせっ記

 スタジオジブリの曲を随分弾いて来ました。

最初は「いつも何度でも」を弾くと喜ばれるので、よく

弾くようになり、それから他のジブリの曲も弾くように

なりました。

 

 今まで弾いたのは「いつも何度でも」「君をのせて」

「もののけ姫」「借りぐらしのアリエッティ」「ふたたび」

「風のとおり道」「風の谷のナウシカ」「木漏れ日の路地」

「さよならの夏」「海の見える街」など・・・です。

 

 久石譲さん作曲のものが多いですが、とても好きです。

あの少し翳った曲調に郷愁を感じます。日本人の心に

溶け込む感じですね。

 

 この後弾きたいジブリの曲ですが、「アシタカせっ記」です。

これも久石さんですが、すごくらしい曲です。

もののけ姫の中の曲ですね。

 

 実はもののけ姫、見てないのです。娘が小さい時、ちょっと

でも怖い場面のある映画が見られなくて・・・魔女の宅急便や

トトロは大好きなんですけれど。今でもわりとそうなので、私も

もののけ姫もナウシカも見てないcoldsweats01

 

 調べたところ、アシタカという登場人物が出てくるそうですね。

「せっ記」というのは宮崎監督の造語で「人々の耳から耳へと

語り継がれて行く物語」という意味のようです。

見ていなくてもこの曲だけですごく素敵だと感じます。

 

 アシタカせっ記です。

 

 こちらもいいなあ。「アシタカとサン」

 今年是非弾いてみたい曲ですnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初練習!

Simg_2485


 2月になりました。明日は立春。↑の写真は今年になってから

どこかで撮ったのですが・・・どこだか忘れちゃいましたcoldsweats01

 

 今年はあまり風邪もひかず、元気に過ごしています。

1月ゆっくりと過ごし、芸能ニュースにも詳しくなってeye

でもそろそろ、もういいかな~と思っていたところ、今日は

リラ・コスモスの初練習日でした。

 

 今日は久しぶりだったので、新しい曲、この春弾く曲など

盛りだくさんで1日では話しきれず、また来週集ります。

 

 新しく入手した曲をいくつか。「庭の千草」。この曲は有名

ですが、まだ弾いた事はなかったけれど、ハープの楽譜

で良いのが見つかりましたhappy01

 

 それからバッハのフランス組曲から。インベンションも

いいですが、意外にもフランス組曲にも弾きやすそうなの

がありました。テレマンの素敵な曲の楽譜も入手note

嬉しいですhappy01

 コリン・タンサーやキュンストラーも新しいのを弾いて

いきたいです。

 

 そして、5月にまた松江に行かせて頂く事になりましたheart04

幼稚園のマリア祭で弾かせて頂く予定です。それで

アヴェ・マリアを。グノーとシューベルトを弾いてみましたが、

うーん、どうしよう。もう少し考えましょう。

 

 それから会社の30周年祝賀会での演奏のお話も。

多分、ライアーを全くご存じない方ばかりだと思いますが、

新しい世界の方に聴いて頂けるので楽しみです。

 

こんな話をして弾いてみたりしてると、あっという間に

3、4時間経っちゃいます。

来週も続きをnotes

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »