« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

あれから2年 追記あり

 *7月2日の坐月一葉コンサートですが、少しキャンセルが

出ましたので、後数席ご用意出来ます。ご都合のよろしい方

は是非どうぞnote

 

 今年ももうすぐ折り返し。

今年前半も頑張りましたhappy01 のんびりペースなので、

ライアーによって動かされていますが、そうでもなければ

何事もなく日々が過ぎていきそうなので、自分を動かして

くれるライアーに感謝です。

 

 特にここのところ、文字通り目が回りそうな日々ですtyphoon

さしあたっては2日の坐月一葉コンサートに向けて、

心を落ち着けて集中です。

 

 前回は2014年の同じ季節、リラ・コスモスが2人になって、

多分初めてのコンサートだったように記憶しています。

駅ビル内ですが、上の方の階で静かです。メニューは

○○のお茶とか、あんみつとか。畳がある珍しいカフェで、

まったりと落ち着けるな~とjapanesetea

前の時も書きましたが、総持寺という石原裕次郎さんの

お墓があるお寺がプロデュースされています。

 

 コンサートの場所もこの頃では、ライアーに合う癒しの

空間、と考えています。カフェでもライアーに合う所と

また違う楽器の方が合う所とありますが、こちらは

ライアーに合うな、と感じましたwink

 女性店長さんが、とても素敵な方で、こちらのカフェに

ぴったりの雰囲気をお持ちです。

 

 今週の土曜日なので、後4日ですねnotes

今回もありがたい事に満員御礼となっております。

この頃、たくさんの方がリラ・コスモスのコンサートの

予約をしてくださり、とてもありがたく思っております。

 

 癒しの曲、満載でいきたいと思いますので、

ご参加の方はどうぞ楽~にゆったり~とお聴き下さい。

それからすごく美味しいと評判の坐月さんのあんみつも

お楽しみ下さいねdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリー×マリーでいつか

S2016


 鎌倉は紫陽花渋滞が発生中sign01入場制限しているお寺もある

そうwobbly 見に行くのも頑張らなければならないので、身近な

紫陽花を楽しんでいます。上のはあまり色が綺麗だったので、

住宅の中のをちょっと撮らせて頂きました。ロイヤルブルーshine

街を彩る紫陽花の季節です。

 

 来週末、七夕コンサートがありますので、今日はその練習

でした。これだけやっているんですけど、どうしてもいつでも

しっかりやっておかないと気が済まないんですね。そろそろ

もう少し余裕を持って臨めるといいんですがsad

でも、練習と言ってもそれだけではなくて、他にも色々話さな

ければならない事も多く、ミーティングのような感じです。

 

 今日は雨が強かったので、発地家の楽器で練習させて

頂き、コンサートマリーで弾いて録音もしてみました。

いつも弾いている曲をコンサートマリーとホフシュテッターで

弾いたら、全然違うsign01響きが大きく深く、神秘的です。

録音すると、弾きながら聴いていたのとは違う事も多く、

すごくイメージがはっきりします。

マリーでは森とか海とかテーマにしてみたら良さそうheart04

またやってみたい事が増えましたhappy01

私のマリーソプラノとマリー×マリーで弾いてみたいnotes

 

 今週末の七夕コンサートと来週末の坐月一葉コンサートで

一段落します。この夏は色々なコンサートを聴きに行く予定が

入ってます。ハープやピアノなどで、それも楽しみですnote

 

 7月2日の坐月一葉コンサートは残席が少なくなりましたnotes

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坐月一葉コンサート

 紫陽花の写真を頂きました。雨の中でも生き生きと。

Simg_2898

 

 7月2日鶴見の禅カフェ「坐月一葉」さんでコンサートをさせて

頂きます。

 note癒しの竪琴ライアーやすらぎのコンサート

 7月2日(土)10:30~11:30

 場所 坐月一葉 JR鶴見駅ビルcial5F

 演奏 リラ・コスモス

 料金 2500円(お茶とお菓子付)

 お申込み・お問い合わせは坐月一葉さんへ 0455048588

              またはこのブログのメール送信から

 

 前回は2年前のやはり梅雨の頃でした。ただ、鶴見駅からは

直結のビル内なので、雨でも濡れずにすみますwink

 

 今回の演奏予定曲目です。

サリーガーデン、庭の千草、いつも何度でも、もののけ姫、

美しの里から、きらきら星変奏曲、たなばたさま、うみ、海、

竹にそよぐ風、さとうきび畑、ほたるこい、ゆうなの木の下で、

見上げてごらん夜の星を・・・です。(変更の場合もあります)

 

 盛りだくさんですが、よく知られている曲ばかりなので、

のんびりと聴いて頂けると思いますnotes

4月の「小さな森の中で~ライアーコンサート」では嵐でしたが、

部屋の中に静けさと平安をもたらしたと言って頂き、梅雨のしとしと

雨の中の日でも爽やかな空間を創れるのでは、と期待していますshine

 

今回が一般の方向けコンサート今年上半期最後になります。

ありがたい事ですが、お席が埋まって来ておりますので、

お申込み予定の方はお早目にどうぞheart04

 

秋は鎌倉でいくつかありますので、またご案内いたします。

8月はお休み・・・この頃、1年を通して真冬と真夏だけが

お休みになって来ましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

poco a poco

 松江から帰った翌週、6月5日は2つのコンサートが

ありました。

Simg_2857


 1つ目はヨガのバックでライアーを生演奏するというイベントです。

Simg_2858


 当日は70数名の参加者がありました。さすがに今回はマイクを

入れます。講師の伊藤玲子先生は、グナヨガの先生で、

リラ・コスモスのCD「Teardrop」をDVDの音楽に使って下さったり、

「癒しの竪琴」では監修もして下さいました。

45分間のヨガの間、ライアーを弾き続けましたnote

終了後に、楽器の事を聞きに来てくださる方もnotes

 

 終わったら、夜東京でのコンサートのために移動。この日だけは

売れっ子のようcoldsweats01

夜のコンサートは、4回目となるクリスタルボウルのはらまゆ美さん

とのコラボです。

Simg_2859


東京にもこんな場所が?というような所です。

S5_2

 静かで緑が美しいですsign01

Sdsc_0017


 リハーサル風景。

クリスタルボウルとライアーの演奏は分かれているので、それぞれ

じっくり聴いて頂けます。この日は「光と水の饗宴」というコンサート

タイトル。ライアー演奏は16世紀の古い曲から始まり、前半が

闇夜を照らす、永遠の光が来たる、お日さまが沈んで。クリスタル

ボウル演奏の後、後半にグリーンスリーブス、茶色い髪の愛しい人、

広い河の岸辺。最後にみなさんで、ほたるこいと夏の思い出を

歌いました。池もある場所だったので、とても良い雰囲気でしたnotes

畳なので、参加者の方は寝転がって、すごくくつろげたのではと

思いますheart04

最後は深い眠りについている方もsleepysleepy

Simg_2866


 終わったら外は真っ暗でした。明るいうちに撮れば良かった

ですね。障子を閉めて集合写真happy01

 

 わずか1週間くらいの間に、各地でライアーを弾かせて頂き

ました。少しづつ少しづつですけれど、ライアーを聴いて

頂いています。

 

 松江の松徳幼稚園の園長先生からお手紙が届きました。

「最後のマリア祭でライアーを聴いた事はきっと忘れません」と。

私も忘れませんよsign01

 

 ヨガで聴いて、問い合わせて下さった方もいらっしゃいます。

マイクを入れての演奏でしたが、これをきっかけに「今度は

生で聴いてみたい」と思って下さったようです。こういうきっかけ

となる事もあるので、コンサートで聴いて頂く形は無理のない

範囲で対応していきたいです。

 

 そして一昨日はこんな場所で練習しました。

S4Simg_2887




 自宅です。と言うのはうそで、たまたま住宅展示場を借りられたの

ですbleahすごく素敵な場所でした。ただ、この日は内装の工事をして

いてちょっと音が・・・だったのですが、「工事だから仕方ないな~」と、

でも、今月末と来月頭のコンサートのための練習だったので、

本気モードで弾いていました。そうしたら、終わる頃に男性の方が

「あのー、これはなんていう楽器なんですか?」と来られて。

「ライアーというんです」と答えると、ニコッとしながら「すごく綺麗な

音ですね~」と言って下さいましたhappy01 内装の工事をしていた方

です。何か気になる、心に感じるものがあったのかもしれません。

 

 こういう所でもライアーと出会って下さる方もいらっしゃるんです。

本当に地道ですが、1人でもたくさんの方の心の扉をトントン、と

するためにいつでもどこでも頑張りますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な松江続き

Simg_2836


 大山です。勝本さんが、すごくお好きなのがよくわかりました。

美しいです。緑が生き生きとしていたから余計clover

Simg_2838


 牛さんの親子。本物じゃありませんtaurus

 

 最後の日はこの大山に来る前の午前中に、松徳幼稚園の

マリア祭でライアーのミニコンサートnote

小山を車で登っていって、見晴らしの良い高台にある幼稚園

です。屋上では松江の街が360度一望できるんです。車も来ない

静かな環境clover こちらの松徳幼稚園は、今年度でお休みに

なるんだそうです。最後のマリア祭。ライアーの音をそんな時に

聴いて頂けて・・・不思議な気持ちです。

Simg_2878

 神父様のローブが素敵なんです。

Simg_2881_2



 私たちも後ろの方でマリア祭に参加させて頂きました。園児さん

がマリア様のお神輿を担いで入場。お花ををまく子もいました。

神父様と園長先生のお話。讃美歌。素敵な思い出として、ずっと

ずっと心に残りそうです。そして、最後に演奏。

Simg_2877


 ご縁があって聴いて下さった皆さま、ありがとうございました。

 

 たくさんの勝本さんおすすめスポットに連れて行って頂いて

あっという間の2泊3日。ライアーもたくさん聴いて頂けました。

コンサートの他にも、トライアングルさんのお店で聴いて頂いた

のもnotes お人形や小人たちもお客様で、素敵なゲルトナーを

お借りして弾きました。昨年もそうでしたが、時間軸の違う世界に

行って来たみたいで、夢の中の出来事のように感じます。

自然が美しくて、こちらとは次元が違うんです。

本当にお世話になりました。また違う季節に行きたいなheart04

今度は遊びonlyでもhappy01

 

 足立美術館での額縁に入ったような写真です。

Simg_2846


Simg_2845


| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な松江

Simg_2828


 松江の美しいお菓子です。

たくさんライアーを聴いて頂き、たくさん素敵なところへ連れて

行っていただきましたheart04

Simg_2830


 手が写っていますが・・・

真っ先にお菓子の写真になってしまいましたが、充実の2泊3日

でした。

S6



 1日目に連れて行って頂いた足立美術館。ポスターになって

いる場所です。美しい・・・

S1


 青い紅葉。緑の香りも心地よかったです。

Simg_2772


 2日目の午前は、あけのほし幼稚園で園児さんたちにライアーを

聴いていただきました。

Simg_2818


 幼稚園の教会が会場。園児さんたちが可愛くてheart04

森のこびと、きらきら星変奏曲やたなばたさま、うみ、思い出の

アルバムなどを演奏。

きらきら星変奏曲ではトライアングルの勝本さんもコロイで参加

してくださいましたnotes

とても良かったのが、園児さんたちが、知っているきらきら星や

たなばたさまの時に自然とみんなで歌ってくださった事。

私たちは歌わなくても、本当に自然と声が聴こえてheart01 弾いて

いても嬉しかったです。

Simg_2802


 勝本さんとリラ・コスモスで記念撮影ですnote

 

 この日の午後は「風と空のスペース」という木の

香りのする会場で、ワークショップでした。

Simg_2804


 トライアングルさんでは2月にアウリスライアーの制作講座が

あって、新しいライアーが何台も生まれました。みんなすごく綺麗shine

 

 ワークショップでは、まずは調弦の仕方から始めました。

432HZで合わせましたが、432HZの出ないチューナーもあったりして、

チューナーの使い方から、実際に自分のライアーで1弦づつ調弦

して頂きました。そして、グリッサンド。指の腹をよーく使って、

はじかないように音を出して、丁寧に丁寧に1音づつ廻していきました。

後半はラソファミのオスティナートとパーセルのカノンを。途中から

発地さんがメロディーを入れて、みんなで素敵に響かせる事が

出来ました。一番最後にドとファを抜いて、ペンタトニックの即興。

綺麗でしたよshineshine

Simg_2817


 リラ・コスモスのミニコンサートnotes

調和の響き、勝本さん参加のきらきら星変奏曲、美しの里から

風色の稜線、埴生の宿。

そしてお楽しみのティータイムcake

Simg_2807


 13:30から始めて、3時間くらいでしたけれど、あっという間wobbly

私は実はワークショップは好きなのです。

みんなで弾くのも楽しいし、限られた時間内でちょっとした曲

でも弾けると達成感もあるしshine

ワークショップももっとやれたら嬉しいので、良かったらお声

掛けてくださいwink

S1_2

 夜もこんな素敵なところへお食事に。

Simg_2769

 帰り道。雨もまた風情があっていいですmist

続きます・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »