« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

薔薇の咲く庭~コンサート


Img_4076



 この日、薔薇は満開でしたshineshine

到着後すぐに見せて頂いたお庭は・・・

 

 わ~~~shineshineshine

Simg_4084_2


Simg_4061_2


 かぐわしい香りと美しい薔薇たちにうっとりですlovely

大切に育てられたのでしょう。どれも生き生きとしています。

Simg_4087_2


Simg_4069_2


 この日持っていった楽器は、ヨエックス、ホフシュテッター、

マリー、アウリス。アウリスは弾かなかったけれど、撮影

に大活躍でした。軽いから持ち歩きやすいのです。

 いつまでも見ていたかったけれど、コンサートです。

Img_4078_2


 みなとみらいのグリーンスポットで弾いて

いた頃によく聴きに来て下さったご夫妻のお家

です。絵を描かれる奥様の個展でも弾かせて

頂きました。

リクエストの曲もその頃弾いていた曲が多く、

懐かしい気持ちになりました。

 

 アイルランドの古い曲O'Carolan、サウスウインド、

イギリス民謡グリーンスリーブス、そして

彼方のひかり、発地さんのオリジナル虹色の

ひかり・・・・・・

 

 私たちの後はピアノを弾いて下さる方がいて、

ティータイムは楽しく盛り上がりましたnotes

 

 それにしても、グリーンスポットでお会いして

から6年以上経ちます。6年の間には私たちも

色々ありました。みんなそうですよね。

そして今こんな幸せなコンサートを開催出来て

本当に嬉しいですconfident

いつも前ばかり見ていますけれど、たまに

こうして振り返るのも懐かしくていいですね。

 

 そして、さらに嬉しい事がsign01

あの時絵とライアーを引き合わせて下さった

グリーンスポットの館長さんから連絡があった

のです。急に移動になられて、「どうされて

いるかな」と思っていましたが、なんとこの薔薇

のお家の近くの施設の館長にこの春から

着かれたとの事。秋にコンサートの依頼を

頂きました。

 

 素敵なご縁が続いて行くのは何より

嬉しい事です・・・・・・

 

 帰る前にもう1度見たお庭。

途中雨がザーット降り、雷も鳴ってからの

晴れsun 濡れた薔薇や草木はさらに

輝いていましたshine

Simg_4085

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazon!ありがとうございます

 このところ、色々な事が重なり怒涛と

言ってもいい毎日でした。

そんななか、びっくりする事がsign01

Samazon





 「ライアーで聴く美しの里」がAmazonのCDニューエイジ

部門で1位になりましたnote

すぐに画面を写真に収めました。なかなかある事では

ないと思いますのでhappy01

 

 今回特に、InDeepさんがブログで紹介して下さった

おかげと思います。私たちだけではとてもとても

出来ないような事を後押ししてくださる方には、感謝

の気持ちでいっぱいです。

 

 前にもご紹介した、衣装を作って下さる方や、

コンサートの企画をしてくださる方、本当に

ありがとうございますheart04

 

 これからも自分たちに出来る精一杯で活動を

続けていきますので、どうぞよろしくお願い

いたします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心身ともに整えて

Img_4055_3


 久しぶりに酵素玄米ご飯を作りました。

作らなくなってから1年以上経っていましたが、

やはり炊くと美味しく出来るし、体調もいい感じwink

上のは白米に見えますが、玄米です。これから

炊くところ。炊いて3日以上保温します。1週間

くらいはそのまま食べられます。その後は

冷凍庫へriceball

 

 **************

 

 演奏者にとって、心身を整えるという事は

練習と同じくらい、それ以上に大切な事です。

人の内面て思った以上に外へ出てしまうもの

だから。

 

 たとえば直接会って話したり、電話だったりで

普通に会話していても、たまに「ん?」と感じる

ことがあります。顔は笑顔でも、「何かあったの

かな?」という風に。メールでさえもわかることが

あります。

 

 本人は心の中だけにしまっているつもりでも

外の人にそれが伝わってしまうのです。

それは、何か感じるものです。

楽器の演奏にも出ると思います。

 

 ちょっと前にある演奏会へ行きました。

(ライアーではありません)演奏は本当に

素晴らしく、演奏者の情熱も伝わって来て

終演後、拍手喝采でした。アンコールも何曲も

何曲も弾かれて・・・・。優雅で美しく、私も

本当に素晴らしいと思いました。が、何か

引っ掛かるものはありました。

何か、その方の内面の葛藤のようなものが。

 

 

 そして、出口で全く知らない人が私の方を

振り返ってこう言ったのです。

「なんか・・・すごかったね。楽器が壊れちゃうん

じゃないかと思った」って。

 

 やっぱり、感じた人はいたんですね。

多分私と同じ事を。

その方も誰かに言いたかったんでしょう。

すごく練習されていて、情熱的に表現されて

いて、引き込まれるような演奏でしたが・・・

 

 演奏って、内面が出やすいと思います。

特にライアーのような楽器は、人に与える

影響が大きいので、気をつけた方がいい、と。

その演奏会のおかげで勉強になりました。

 

 たとえ本人が気持ち良く弾いていても、

弾いている人の内面がクリアでないと、外に

伝わるものはそういうものになってしまいます。

実際↑に書いた奏者さんは気持ち良さそうに

弾いていました。でも、聴き終わった後に

聴いている私には充足感よりも焦燥感のような

ものが感じられたのです。

 

 でも、今の世の中「心身ともに健康でいる」事って

なんて難しいんでしょう!ストレスや心配事が

ない人なんているでしょうか。

 

 それでも、ライアーを演奏するのなら、そこは

どうしても気をつけなければならない所です。

人に与える影響の大きい楽器という事は弾いて

いる人なら理解していることでしょう。

クリアでないものを伝えてしまっては・・・

自分の内面を良く良く見て、弾くことに

何かをぶつけていないか、チェックするのも

大事ですねwink

 

 真面目な方は特にゆるゆると過ごす時間も

取ると良いかもしれませんねtulip

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホリスティックコミュニティデイ

240pxsteiner_berlin_1900_big_2

 GWもあと2日。今月は2つコンサートがあります。

5月21日のホリスティックコミュニティデイでの演奏に

ついて詳細をHPに書きました。

 

 noteホリスティックコミュニティデイ

   5月21日(日)10:30~19:00 

   ライアーの演奏時間14:00~14:30

   ホリスティックウエルネス乃木坂スタジオ

東京メトロ乃木坂駅3番出口徒歩3分

       六本木駅7番出口徒歩7分

   アクセスはこちら

 

 演奏 リラ・コスモス

 演奏予定曲目 G線上のアリア、ずっと耳に残る響き他

 

 ホリスティックなゲストによるミニイベント&

コミュニティの場です。アントロポゾフィー医学を

実践されている堀雅明先生によるプログラムも予定

されています。

 

 演奏曲目もホリスティックを意識して選んでみます。

シュタイナー教育に関わった方の作曲した曲。

とても美しい曲が多く、私たちもよく弾いています。

それから「G線上のアリア」「私を泣かせてください」

や礼拝曲などです。

 

 お申込み方法~HPより

◎イベントに参加希望の方へ 参加費:1000円(当日支払い)

申込時にご希望のプログラムを明記の上、E-mailかFAX、

お電話にてご予約をお願いします。それ以外のプログラム

は席が空いている場合のみ参加することができます。

混み合う場合は長時間滞在している方から他の階へ

移動をお願いする場合がございます。

 **************

 

 地下でもウェルネスチェックを行っていて、こちらに

参加する場合は別途料金がかかるようです。

詳しくはホリスティックウェルネスのページをご覧ください。

こちらです。→ホリスティックウェルネスのサイト

 

 さまざまな実践をされている方のイベントがあり、

わくわくしますheart04昨年は大人気でで大勢の参加者が

あったそうです。

 ぜひいらしてくださいねwink

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ