« アクエリアスの時代 | トップページ | 鯨さん! »

クリスマスコンサート2020

Img_1233  

 

 2020年のクリスマスコンサート。

 

 ご縁が長く続いている鎌倉のたぶのきさん。

初めてコンサートをやらせて頂いたのはもう

8年くらい?前のこと。

 

Img_1246 

Img_1245

 いつもプログラムも作って下さいます。

 

 今年は前の記事にも書きましたが、

色々な事が突然起こり、「とにかく

今年予定のコンサートはしっかりやろう」と

決意しました。

 

 昔からこんな風に思っていたのです。

いつかこういう急な出来事が起きても、

なるべくコンサートでは予定通りに

弾き切ろうと。

 

 もちろんタイミング的にどうしても

難しい場合もあると思いますが、

可能な限りは。

 

 そしてこのたぶのきさんまでやり切る

事が出来ました。天国からのお客さんも

いたような気がしています。

発地さんが「アメイジンググレイスが

天界で弾いているようだった」と言って

くれて、確かに.....。身体に響きが

伝わって来て、コンサートであんなに

響きを伸ばせたのは初めてだったかも

しれないです。

 

 よく弾くアンドレギャニオンは今回

「溢れる愛のなかでも」を弾きましたが、

アンドレギャニオンの訃報も前日

知りました。

 

 なんだか色々、思うところの多い、

そうですね、忘れられないコンサート

になりました。

 

159894853f2047478416f6f9bc3d8541

 

 何が一番大変だったかっていうと、

前日になってしまった娘の引っ越し

だったかも💦

 家の中は段ボールだらけだし、

詰めるものを一緒に考えなければならないし。

私は何より、集中力が一番大事なので

本番前にわいわいだったのがちょっと💧

 でも、この大変な中で、完璧とは

いかなくても身体の力を抜き、豊かな響きを

気持ち良く感じられたのはよかったかな、と

思います。

201206img_2937

 

 今日はとても体調も良くすっきりしました。

大変な時にやるコンサートは大変だった!

と実感💡

 これで今年の演奏を終えて、少し

のんびりしようと思います。

ただ、すぐまた弾きたくなってまうと

思いますけど。

 

 随分はやいですけれど、

どうぞ良いクリスマスを🎄

 

 たぶのきさん、いらして下さった

皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

|

« アクエリアスの時代 | トップページ | 鯨さん! »

ライアーコンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アクエリアスの時代 | トップページ | 鯨さん! »