« ライアーの新しい可能性を感じる曲たち | トップページ | 薔薇のシンクロニシティ »

今年の薔薇コンサート

 

 5月恒例の薔薇の館こと、

浅田邸のホームコンサート、

今年は雨の中の薔薇を見ながらに

なりました。

 

 最初は「雨だわ~」と思いましたが、

お部屋から眺める濡れたお庭は

風情があり、雰囲気も落ち着いて

それはそれで良い感じだったのです。

 

Img_3355

 

 雨って自然と気持ちを落ち着かせる

効果があります。それに…

 

Img_3362

 

雨に濡れた薔薇、綺麗✨✨


Img_3367

Img_3374

 

 息の飲むばかりの美しさ。

来られた方も皆さん、ため息ばかりです。

 

 終わった頃には雨が上がり、お庭を

歩きながら写真を撮れました。

 

Img_3375

Img_3379

今年は小径も出来ていました。

 

Img_3365

 

 コンサートの始まる前に浅田さんから

1年間薔薇を育てての苦労話(虫との戦いとか)

や薔薇への愛情溢れるお話もして頂きました。

それはこの薔薇たちの表情を見ればよく

わかります。

 

Img_3364

 

 今年のコンサートはヒーリングの曲中心に

弾きました。

1曲が長めのゆったりした曲は薔薇の

コンサートによく合ったんじゃないかな

と思います。

 

 そして終了後のティータイム。

毎年取り忘れるのに今年は撮れました!

 

Img_3352

贅沢な時間です....🌹

 

 私たちも撮って頂きました!

Img_3384 

後ろのお庭、まるで水彩画です。

 

 実は着ているのはこの日初めて

着たドレスですが、よくわからないかと

思いますが、薔薇柄なんです。

 

 ちょっと前に縫うのをお願いしていて

この日には間に合わないだろうと思って

いたらまさかの前日に届きました。

生地を選ぶ時に特に薔薇柄と考えていた

わけではないのですが、偶然にも。

この薔薇コンサートはいつも何かに

応援されているようなんです。

 

Img_3366

 

Img_3371

 

 また来年、

どんな薔薇に出会えるか楽しみです。

 

 

|

« ライアーの新しい可能性を感じる曲たち | トップページ | 薔薇のシンクロニシティ »

ライアーコンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライアーの新しい可能性を感じる曲たち | トップページ | 薔薇のシンクロニシティ »