« 駒井さん個展素敵な出会い | トップページ | 七里ガ浜高校講座、海の見える教室で »

9/30ARIAホールコンサートありがとうございました

Img_5108

 

 初めての場所でした。

上にライトがあり、音が前に出ていく

小さめだけどコンサート用のホールです。

 

 今回はCD「KOSMOS」発売記念

コンサートで、CDに2曲参加した

草柳あずささんと小谷野真樹さんも

後半から参加。

 

 前半はリラコスモスの演奏で

G線上のアリア、平和を求める祈り、

カッチーニのアヴェマリアと、

まずは3曲。

 

 その後、ヒーリングの曲を弾いてから

4人の演奏へ。最初はシュタイナーの

音楽療法を実践しているバイルハイツさん

の穏やかな音。明るく軽やかな曲。

それからCD収録曲のアヴェヴェルムコルプス

とアメージンググレース。

 

 今回は位置を替えたり、

また楽器を借りて弾く曲も

多く(マリーを持って行ったの

ですがヨエックスが持って

行けなかったので、ゲルトナー

アルトやホフを借りて弾いた)

とそういう意味で難しいコンサート

でした。やはりあまり色々あると

集中力に影響しますね。

 

 でも色々な曲を弾くためには

楽器の種類が必要になります。

音域(弦の数)により弾ける曲が

決まりますので。

 

 それぞれの楽器は弦の数が違う

だけでなく、弦と弦の幅や高低差や

音域も違いますので、感覚が違う

のですね。

 

 こういう事も難なく出来るように

ならないとなーと思っています。

ひとつのコンサートを1台で出来る時は

ちょっとほっとします。

 

 終了後には嬉しい言葉を

お聞きしたり、メールやラインで

身に余るご感想を頂きました。

 

「静寂だからこそ聴こえて来る繊細な

音色が次第に広がり.....」

「指の動きは最小限なのに弦との間に

生まれる宇宙の広がり....」

など、皆様の文章力に驚きました!

 

 いつも皆様がだんだんとライアーの

音に惹きつけられ、聴くために耳を

深く傾けて下さいますが、今回も

それを感じる事が出来ました。

 

Img_5104

Img_5102

 

 さあ、来週は3週連続コンサートの最終週、

七里ガ浜高校の神奈川県民講座です。

今年は久しぶりに海の見える教室です!

あっ、今週末でした。

 

 

|

« 駒井さん個展素敵な出会い | トップページ | 七里ガ浜高校講座、海の見える教室で »

ライアーコンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駒井さん個展素敵な出会い | トップページ | 七里ガ浜高校講座、海の見える教室で »