ライアー

お客様はにわとりさん!

 

 この頃、街でもワーキングスペースと

いうのでしょうか、カフェのような場所で

それぞれPCなどで作業されています。

 

 そういうスペースを古民家でやっている

場所もあるようで、気分転換になるのかも

しれません。ちょっとそういう場所を

使ってみたくなり、

早速予約して行ってみました。

 

 

海の近くの古い日本の家です。

Img_3425

 

写っていないけど囲炉裏もありました。

本当に昔のお家ですね。

 

Img_3419  

 

気分転換には最適です。

私はぼーっとするのが得意なので(笑)

このまま何もしないで過ごせちゃいますが、

せっかく楽器を持って行ったので

まずはケースから出して写真撮影。

 

Img_3421_20220527005301

 

それから調弦してお昼食べて、と

なんだかんだで時間が経ち、やっと

弾き始めます。

 

今年はこの後、ソロで弾く機会が

あるのでその練習です。

 

Img_3426_20220527005401

 

落ち着く雰囲気、気持ちいいです。

 

少し弾いていると隣の畳の部屋の方から

コツコツという音がずっと続いて聴こえます。

見に行くと....

 

Img_3430_20220527005401

 

 にわとりさん!

 

Img_3436_20220527005501

 

聴こえているみたいです。

しかも来ている事を教えてくれた☺

 前からライアーを弾くと鳥に反応がある

と思っていました。家でも窓を開けて

弾いていると鳥の声が近くに聞こえて来る

事がよくあるのです。コンサートの時も

合わせるかのように鳴いてくれたり、

低空飛行してくれたり。

あるお家では飼っているインコが

すごく元気にライアーと一緒に歌って

くれました。カラオケのつもり?という

くらいに大きな声で気持ちよさそうに(笑)

 

 このにわとりさんはずーっとこの場所に

いて途中から座り込みました。そして、

グリッサンドが特に反応があってきょろきょろ

しだすんです。これはどこから聞こえるんだ、

というように。

 

 面白くて、にわとりさんの見える位置に

移動して弾きました。

まるでお客様のようです!

そうそう、りすさんも来たんです。

こちらは一瞬で走り去って行きました。

 

 結局、弾いている間中いました。

片づけている間にどこかへ帰ったようです。

 

 にわとりさんの写真を撮ったりして

いるうちにあっという間に時間に。

Img_3424_20220527005501

 

 すごく楽しかったです!

本当にいい気分転換になりました。

今度は半日くらい借りようと思います。

 

 

| | コメント (0)

ライアーの新しい可能性を感じる曲たち

 

 暑い日もあるけれど何となくひんやりの

日が多いようです。今日は風も強く。

それにしても緑は美しい季節です。

 

 昨年からライアーで弾く新しい曲を

頂く事が多くなっています。

どれもとても美しく、こんな曲を

ライアーで弾けるなんて、と感動して

います。

 

 ライアーを始めた時からずっと弾ける曲を

探し続けて来ました。クラシックや

外国の古い曲、ライアー界で人気の

あるアイリッシュやポピュラー。

それからシュタイナー系の曲。

これはどうだろうと思うものは

とりあえず何でも。

 

 CDも1枚目はアイリッシュや日本の

曲やオリジナル。2枚目はバロック。

3枚目はTVで良く流れているような曲。

4枚目はヒーリング系と随分と様々な系統の

ものを沢山弾いて来たと思います。

 

 そして昨年からはこれまで弾いた

事のないような曲が来るようになり

リラコスモスで楽しんでいます。

 

 どんな曲かというと

美しくて曲の中に物語を感じるような、

壮大だったり繊細さもあったり

弾いていて心地よく、何かの情景が

パッと浮かんで来たりします。

 

 長さもたっぷりあって弾きながら

曲の中に入り込んでいます。これまでは

1曲の長さが2,3分の曲が多かったです

が、10分以上あったりします。

でも弾いていてそんなに長く弾いている

とは思えないのです。

 

 まだ外で弾く機会はあまりありませんが、

こういう曲をゆったりと聴いて頂くと

ライアーの音の波動を感じやすいのでは

ないかと思うのです。私は皆様に

ライアーという楽器やその音の持つ

波動を感じて頂きたいので...

 

 すごく長いので弾くのが大変と思われる

かもしれませんが、私にはとても

弾きやすいです。長い曲はそれなりに

集中力はいりますが、曲の中に入って

しまえばあっという間なんです。そして

入りやすい曲ばかり。

それは曲の中に潜んでいるドラマを

感じられるからかもしれません。

 

 ライアーの新たな可能性も感じます。

いつかこれらの曲を皆様にも聴いて

頂きたいとは思っています。どんな

形になるかわかりませんが。

 

 そしてこういう曲と出会えた事が

奇跡のようで感謝しかありません。

 

| | コメント (0)

ライアーとお出掛けスタイル

 

 GWですね。

 

家の近くはGWは凄い混みようになるので

いつもあまり出かけないようにしています。

昨年一昨年は空いていましたが今年は

だいぶ人が戻っています。それでも

昔よりは少ないですけど。昔は

鎌倉駅の江ノ電に乗るのに駅から

紀伊国屋まで並んでいました!

(わかる人にはわかるかと)

 

 今日はライアーとお出掛けする

時の荷物のまとめ方をお見せします。

電車(車でない)バージョンです。

 

 まずスワニーのカバンを取り外します。

あ、スワニーはご存じですか?

バッグの付いたカートです。よくお年寄りが

使っていますが、軽くて360度廻るので

改札もスイスイです。

 

 スワニー→こちら

開発者の方はご自身が障がいをお持ちで

「バッグを軽くしたい」という思いから

このカートを創られたそうです。

 

Img_3324

 

 バッグを外した座面には滑り止めマットを。

これがないとズレてしまいます。

 

Img_3326

 

 そしてバンドとひもでライアーケースを

括りつけます。(ちょっと右に寄ってしまって

いますが)

 

Img_3327

 

 そして上に乗せるこの赤いバッグが

優れものなんです!

 

ライアーを持って移動する時って譜面台や

ライアースタンドも持って行くことが多い

ですよね。これは譜面台もライアー立ても

横に入っちゃうんです。しっかりした素材

ですごく色々入ります。他には調弦セットや

お財布も。リラコスモスはCDを持つ事も

あるけれど5枚くらいなら入ります。

 

 これはライアーを弾く人が知り合いの

カバンを作る人にこういう風に作って

欲しいと細かい部分まで指定してお願い

して作って頂いたものなのです。なので

完全にライアー用です。

 

 昔は譜面台やライアー立てを普通の

トートバッグに入れてスワニーに

引っ掛けていました。そうすると

結構重くなってバランスが悪くなり

楽器ごと倒れていまったりして危険

なのです。この形のようにライアーの上に

乗せる形だとバランスが良くて

倒れません。ちゃんとマジックテープで

固定出来ます。

 

 製作者の方はプロの方で本当に

しっかり作れていますし、頼んだ人の

アイディアもすごい!(生徒さんです)

 

 そして楽譜だけバッグに入れて

引っ掛けても重くないので倒れません。

 

Img_3328 

 

 こんな感じ。

このカーキ色バッグには楽譜の他に

衣装も入れます。あまり重くないものなら

入れても大丈夫。スワニーは耐荷重20㎏くらい

あります。気を付けなければいけないのは

バランスを崩して倒れる事なのです。

 

 今はこのスタイルでどこでも行けます。

駅でも空港でも。新幹線はネットで座席を

指定できるのでなるべく1番後ろを取ります。

1番後ろには荷物を置けるスペースが

ありますので。

 

Img_3314

 

 行く前にエキナカカフェで。

ここは渋谷ですが余裕です。

 

すべて括りつけますのでこれ全部は

結構重量ありますからエレベーターを

利用した方がいいです。私はエスカレーター

でも乗っちゃいますけれど。階段は

抱えて足を滑らせるといけないので

避ける事をお勧めします。

 

 もしも赤いバッグが気になる方は

ご連絡頂ければご紹介できますよ🎶

 

| | コメント (0)

忙しい毎日です

 暑かったり寒かったり、雨や風が強かったり

春のお天気ですね!モッコウバラも終わって

次々色々な花が咲いています。

 

 楽譜集「竪琴ライアーのしらべ」ですが、

アフロディーテの竪琴さん、ペロルさん

トライアングルさん、ライアー・ゼーレさんで

お取り扱い頂けることになりました。

名古屋、福岡、松江、札幌と!

ありがとうございます。

 

 この頃ずっと忙しくしています。

発地さんとはこの1週間で5日、

会いましたから。

主にはライアー関係の事なので忙しくても

楽しいですが、その中でもやる事が

多岐に渡っていて、気が付くと朝から夜中

までやってしまうのでonとoffを分けなくては、

です。ちょっとお疲れモードですので。

 

 そんな中、アイルランドの曲が弾きたくなり、

いろいろ弾いています。

そういえば前から弾いてみたかったあの曲

この曲とありますが、昨年購入した

ジョン・クラークさんの

Irish Traditional Slow Airs

という楽譜集、ⅠからⅣまであり、

この中には大抵のIrishが入っているので

弾きたい曲が見つかって嬉しい♡

 

 短い曲が120曲くらいも入っています。

まだまだあるよ、と言われているそうですが。

一体どれくらいあるのか。

次はスコットランドの曲とかもいいかも。

 

 そして今、オンラインレッスンの環境も

調べているのです。引っ越ししてこちらの

お友達とオンラインレッスンを始めた方が

いますが、音が切れたりお互いの音が

聴こえなくなったり安定しなくて難しい

です。 

 

 どうもPCの設定を見る必要があるらしく、

設定を変えてはZoomで自分で弾いて

録音してみて、とか地道に試しています。

 

 今のところ、どれも「うーん」という感じ。

いい設定が見つかればいいのですが。

 

 という近況です。

来月は薔薇の館コンサートがあります。

それから子どもたちにわくわくを伝える

講師というご依頼があり、初めての

体験ですが挑戦です!

 

| | コメント (0)

アレンジは続く

 

 桜の後は一斉に春の花たちが

咲き始めますね!ピンク、赤、黄色....

華やかな季節です。

 

 楽譜集の出来上がりを待っていますが、

何だかまだアレンジを続けています。

すごくやれそうな時とそうでない時が

あって、今はどんどん出来る時期の

ようです。出来ない時期は全然なので

やれる時にやっておかなくては。

忘れてしまいますし(^^;

 

 サン・サーンスの白鳥やシューマンの

トロイメライがいい感じに出来ました。

それからアンドレ・ギャニオンも1曲。

 

 第2弾を出す事があれば使えますし、

そうでなくても自分でいつでも弾けます。

どうして今までもっと早くアレンジと

いうものに取り組まなかったのか....

 

 そして今回の楽譜集

「竪琴ライアーのしらべ」を演奏して

ご紹介するコンサートをやろうと

思います。出来れば早めが良かったの

ですが、色々時期的な調整や準備を

考えると夏前は難しいかな、という

感じですが。真夏は暑いので避けたい

ですし。

 

 でもやる方向で考えていますので

よろしければ聴きにいらしてください。

またお知らせいたします。

 

| | コメント (0)

帰って行くコロイ

 真冬に戻ったかのような日が続き、

明日からはまた暖かくなるようで

良かったです。行ったり戻ったりで

春は進んでいきます。

 

 家のライアーの中のコロイソロソプラノ。

木の色が白いのでとても美しく、音も

安定した良い響きを持っています。

Img_0070

 

 

 この楽器は元々、外国から島根県の

トライアングルさんのところへ来て、

ある方の所へ行き、そちらからご縁が

あり、家に来たのです。そしてこの度

島根県に帰る事になりました。

 

 当時ゲルトナーソプラノをメインに

弾いていて、その後マリーが来て、

ゲルトナーとマリーがあまりにも

形も大きさも音の出し方も違い、

慣れるのに時間がとてもかかりました。

今はレッスンではアウリスを弾く事もあり、

大体が普段がアルトを弾いているので

もう今からまた全く違うコロイに慣れて

いくのは難しいな、と思ったのです。

 

 このコロイはトライアングルの勝本さん

が最初にとても気に入られていたものです

から、お話してお戻しする事になりました。

 

 私も本当に気に入っているので残念

ですが、手元に置いていて弾かないのも

残念。例えばこれが丸い形のライアーで

ゲルトナーやヨエックスやザーレムなら

今からでも弾けると思いますが、全く

違うタイプのソプラノをすでに3台

弾いてますので決断しました。

 

 トライアングルさんでたくさん弾いて

貰ってね。遊びに行った時会えるかも

しれないしね。

 

 コンサートではあまり弾かなかったけれど

CDの録音には参加して貰いました。

 

Dsc_0352

 

 3枚目CD「癒しの竪琴」参加の楽器

記念撮影写真です。このコロイは下から

2段目の一番右です。

この時は9台参加しました。なるべく沢山の

楽器に参加して貰いたかったのです。

 

 ライアーという楽器は音だけでなく、

見た目でも人を惹きつける所があります。

そんな中でもこのコロイは特に美しく

美人さんなんです。これからも華やかに

活躍しますように。

 

 

| | コメント (2)

音を止める

 いきなり春🌸

が来たみたいです。

 

Img_3122

 東慶寺の白梅紅梅。

北鎌倉で途中下車してぷちお花見です。

Img_3128

 

 立派な梅の木です。

本当に春のお花探ししています。

有言実行(笑)

 

 ゆるゆるした話ばかりでは仕方ないので

ライアーの「音を止める」お話です。

 

 ライアーは響きが長ーく残ります。

止めなければずっと残っています。

それが悪いという事ではなく、曲次第

で止める止めないを考えるといいかな、

と思います。

 

 ある曲を例えば止めないで弾くと

ボワーッとした感じになります。

アイルランドの曲などはこういう感じが

素敵に聴こえます。むしろ止めすぎると

寂しく聴こえます。

 

 先日YOUTUBEにupしたパッヘルベル

のカノンはしっかり止めています。

こういうバロック時代の曲やモーツアルト

のようにピュアな感じが大切な曲は

止めた方がいいかな、と思うのです。

 

 また、こういうわかりやすい例は

いいのですが、ヒーリングの曲とか

「ここは止めたい、ここは響きが

残したい」と曲の中で分かれるもの

はちょっと迷います。特にソロと違い、

アンサンブルは上と下の音が混ざり合って

不協和音として残ってしまう箇所が

気になる事もありますし、だからと言って

何でもかんでも止めちゃうと

すっきりし過ぎるのです。

 

 だからよく聴いて、ここは止めるか

止めないか考えて弾いてます。この頃は

どんどんマニアックになってきて、

4つくらいの和音だと「この音は止めて

この音は残して」なんて事も考えて

しまいます。

 

 自分だけで弾いていてもわからない

ので、練習時に録音して後で聞いて

検証してます。

 

 しっかり止めたパッヘルベルのカノンです。

 

 

 リラコスモスのCD月夜琴に入っている

曲は響きを長く残したものが多いです。

 

 ライアーは奥が深いです。

| | コメント (0)

録音したりお花探しをしたり

 2月ももうすぐ終わります。

わりと寒かったような。でもこの後暖かく

なるという予報です。いよいよ春の到来です。

 

 しばらくコンサートはないので気持ち的には

楽です。春のお花を探したりしようかな、と。

(優雅?)

 

 この前はミモザが早過ぎましたが、今は

梅?例年だとそろそろ終わりそうな時期かな。

そうそう、家の近くに1本だけある河津桜は

咲き始めました!

 

Img_3118

ちょっと色の濃い桜です。

 

 それから、家のマンションのスカイガーデン

という素敵な名前の場所を覗いてみたら、

水仙だけ咲いていました。

 

 お花探しだけしているわけではなく、

先週録音しました。これはYOUTUBE用。

 

Img_3111

 

 ライアーは響きを録るのが難しいので

お願いしました。写真や動画は別録りで

来週ロケします。お天気が重要です。

 

 その日は撮影用の服装でライアーや

諸々の荷物を持って場所移動するので

階段もあるし、ハードな予感!

椅子は持っていけないのでベンチを

探します。ちょうどいい場所があれば

いいですけれど。

 

 来月はそれとはまた別に録音のお話もあり

今年はそういう年なのかな?リラコスモス

でも、今いろいろ話をしていて、これから

何らかの方向が見えてくるかも。

 

 CDはこれまで4枚出していて、色々な

曲を録音しましたが、実はまだまだ録音

したい曲はたくさんあります。活動が

長くなれば自然と弾く曲も増えますので。

 

 なのでそれらを録りたいな~、という

気持ちが自然とめばえます。考えたものが

形になると嬉しいです。

 

 楽譜集は一応入稿しました。

もう1度だけ試刷をお願いしてから

やっと本番の印刷です。たまたま

2月22日だったので2022年2月22日と

入れました✨

 

| | コメント (0)

レコードになっていました!

 昨年末から年明けにかけて録音をした事を

書きましたが、今日ネットで予約販売しているのを

見つけました!

 

 前にも書きましたように、今回はCDではなく

なんとレコードにするという事で驚いていました

が、本当にレコードになったようです。

 

 ヒーリング音楽を専門にしているところで、

今までにも多くの楽器を手掛けていられます。

今回もピアノ、チェロ、ハープなどが参加していて

それにライアーも加わりました。

 

 素晴らしい方々ばかりでこの中に入れて頂いて

いいのでしょうか...という感じです。

 

 こちらのサイトです→こちら

 

 

 試聴出来ます→こちら 

       →こちら

 

      

 なにせレコードですのでなかなか購入される方は

いらっしゃらないのではないかと思いますが💦

試聴できますので、せめてこちらでお聴きください。

 

 全部で5曲録音しましたが、素敵な曲ばかりでした。

いつかどこかで弾いて皆様にも聴いて頂きたいです。

| | コメント (0)

雪が降っても

Img_3082

 

 今年は雪が多いですね。見る分には好きなの

ですが、歩くのは気を付けないと。家の中は

お雛様を出して桃の花も咲いて春が来ています。

 

 今日もリラコスモスは練習でした。

あまり雪が降っていたら中止かなあと思って

いましたが、午前中は雨でしたので。

 

 今月は上野へ行ったり日暮里へ行ったり

zoomをやったり、種まき月です。コンサートが

あるとどうしてもそれを第一に考えるので、

今のうちに考える事が色々あります。

 

 上野はポンペイ展ですが、日暮里というのは

何かというと、日暮里には生地屋がいっぱいあります。

リラコスモスは衣装を縫って頂く事が多く、

新しい衣装の生地を探しに行きました。

縫って下さる方も同行して下さいました!

 

 もうだいぶ前ですが、縫って頂いた事があります。

とても着やすく持ち運びもしやすくお気に入りの

ドレスです。10年くらい前だったと思いますが、

また作って頂けるのも再会出来たのも嬉しいです。

ここでもご縁が長く続いています。

 

 自分は洋裁系は全くやらないので、日暮里は

あまり行くことはないですが、本当に生地屋さんが

あちらこちらにあって、好きな方には楽しい街

だと思います。寿司&パスタというお店があり

注目していまいました。ユニークで個性的な街です💕

 

 楽譜集も最後の見直し!

ずっと最後の見直しをしていますが、

今度こそあと少しです。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧