ライアー

春に弾く曲

 

 今日は寒かったですね。

昼間少し出掛けたくらいでしたが、

ピンと張った空気の感じ!

朝、マイナス気温になるのもこの辺り

では珍しいです。

 

 昔住んでいた埼玉県北部は特に

雪が多く降るとかいう事はない地域

でしたが、朝マイナス気温になる事は

よくあったので、水道をちょろちょろ

出していました。凍ってしまうと

午前中くらい出ないのです。今回の

寒波は水道の心配をするような寒さです。

 

 今はのんびり過ごしていますので

ライアーものんびり弾いています。

寒い日に暖かい部屋でゆっくりと

ライアーを弾く...なんて至福のひととき

です。

 

 2月にミニおさらい会をするので

皆さんの伴奏の練習や自分もソロで

弾こうかな、と思って。でもそろそろ

2月も近いので本腰を入れないとだめ

ですね。

 

 それとリラコスモスで弾く春メドレー

の練習。この曲は2009年に奈良県の

神社に奉納演奏した時に発地さんが

アレンジしてくれた曲で、グリッサンド

前奏から始まり、どこかで春が~

春がきた~さくら~朧月夜と続く

春のメドレーで、昔は大勢で弾いて

いましたが、今は2人で弾くと結構

大曲となっています。7~8分かかります。

 

 やはり春しか弾かない曲なので

毎年弾く機会があると「良かった~」

と嬉しくなります。是非春に弾きたい

メドレーです。

 

 この前生徒さんが「ライアーは季節の

曲を毎年何度も楽しめるのでいいですね」

と言われていました。本当にその通り。

曲を決める時、季節を意識する楽器なのです。、

 

 だから毎年春メドレーを弾くのも楽しみ!

春限定の曲だから聴いて頂く機会も少ない

曲なのです。

 

 明日も寒いのかな~。

 

 

| | コメント (0)

幸せな時間

 

 この年末年始、珍しくライアーを5日

くらい出しませんでした。娘が帰っていた

というのもあります(いつも娘の部屋で

弾いていますので)

 

 昨日、久しぶりに弾きました。

今年の初弾きはまだどこでも弾いた

ことのない曲。美しの里の黒石ひとみ

さんがリラコスモスへ作って下さった曲

です。

 

 最初に作って頂いたのは

「薔薇のある風景」。聴いた時に

本当に薔薇が揺れて香りまで感じられそう

で、イメージがパーッと見えました。

 

 大体、人生の中で曲を作って頂くなんて

あまり体験できない事です。それもプロの

作曲家の方に。大感動、大感激でした。

 

 今回の曲もイメージがすっと来ました。

春の風景の中に裸足で入っていく....自分は

子どもの姿です。懐かしさを感じます。

 

 「リリカルに」と表示。

そう!とても抒情的。こういう曲は

自然に弾き方が決まります。こう弾こうとか

思わなくても。むしろ考えずに

自然に任せた方がいいです。

 

 多分、私は下パートだと思うので、下を

弾きながら鼻歌でメロディーをハミングして

みました。とても心地よいです。下だけ

弾いていても心地よさは同じです。

 

 そういえば、美しの里の曲は下パートだけ

弾くのも気持ちよい曲ばかりです。そういう

曲ばかりではないので。クラシックの曲で

元々ピアノとか1人で弾く用の曲は、下だけ

だと、音が飛んでいたりメロディーの

添え物的な伴奏のものもあります(クラシック

でもそうでないのもあります)そういうのは

弾いていてちょっと眠くなる(笑)

自分もメロディーの一部としてぴったり

合わせて弾くので、ちょっと職人的というか。

 

 黒石さんの曲は伴奏にも見せ場があったり、

上も下も同じように楽しめるのです。

 

 この曲がお披露目出来る日が楽しみです。

弾いていて幸せな気持ちになりました。

 

 

| | コメント (0)

2023年始まりは

 

 新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 雪の多い地方も多いようですね。

横浜は穏やかに晴れる日が多いので

助かっています。今年はなんとか

初日の出を撮りました。

 

Img_4261

 

 空が見やすいという事が利点の

家ですので、初日の出は毎年

撮りたいところですが、昨年は

起きられませんでした...

 

Img_4262

 

 今年は起きられましたが、まあ普通

もう少し昇るまで待つと思うのですが、

さっさと二度寝へ(^^;)

 

 と、お正月はのんびりと過ごしました。

ただ!今年は楽譜の整理をしています。

今までもたまに書いていた楽譜の整理。

 

 ライアーやる人はわかると思いますが、

ライアーは楽譜をコピーで頂く事が

多いのです。どこかで聴いて、演奏者に

楽譜を問い合わせたりすることもあります。

 

 1枚の紙の楽譜は出典もわからないもの

も多く、とても貴重で決して捨てないように

取っておきます。

 

 また、自分でピアノなどの楽譜から

探してそれを元にアレンジした場合、元の

方も一応取っておきますし、アレンジも

時と共に少し変えてみたりでまた増えます。

 

 それから、同じ曲でも2人用アレンジ

3人以上用アレンジ、またもっと良さそうな

楽譜見つけた、パート譜作ったなど、

すごく複雑に取っておくことになります。

 

 現に今回、「星に願いを」「アメイジング

グレイス」(他色々)は5種類くらいの楽譜が

ありました。どれも捨ててしまったらもう

わからなくなりますので、取っておくのです。

 

 ただ、同じ楽譜が何枚もあるのは処分

しました。これで全体の量が半分近くに

なったくらいです。どうしてこんな事に

なるかといいますと、見つからないと

すぐ発地さんにコピーさせて貰っちゃう

からです~。私たちの場合、その点

とても便利です。本当に1枚の紙を探す

のって大変で、見つかるまでしばらく

かかる事もあります。忙しい時は

探している時間がないのです。

 

 楽譜の整理はなかなか手が出なくて

たま~~にしかやらないのですが、

今回はわりとしっかり取り組んでいます。

こんなお正月は珍しいです。

 

 

 

| | コメント (0)

今年最後の練習

 

 今年も残すところ4日。

そんななか、今日もリラコスモスは

練習室へ集合。まだやってる、という

感じですね。

 

 昨年もレコードを作るというお話で

年末年始、猛練習をしていました。

今年は練習というわけではないのです

が、1曲録音する必要があったので。

自分たちで録るだけですが、普段弾いて

いなくてちょっと難しめの長い曲だった

ので「いけるかなー」と思いましたが、

3回目くらいでノーミスでOK。

「すごーい!」と自画自賛の中終了。

今年の弾き納めでした。

 

 これからPCに取り込み、前後を

カットするなど簡単な編集を行います。

昔と違って今は演奏活動をするのに

練習だけではなく、やることが色々

あります。SNSで聴いて頂くツール

が増えたことが大きいと思います。

これがいい事なのかどうなのか、

わからないですが、少なくとも

昔なら絶対に聴いて頂く事はない人

たちにも届けることが出来ます。

 

 でも私からすればこうなったの

ってつい最近です。こんなにSNSが

急激に発達する前は出来る事はただ

ひたすら練習するだけでした。ただ、

こういう世の中になったのなら、使える

ツールは使って多くの方に演奏を

聴いて頂きたいです。

 

 生きている間にやれるだけの事は

やりたい、と思うなんて年を取った

証拠ですね。

 

| | コメント (0)

春を先取り

 ちょっと更新が開いてしまいました。

出掛けたりしていたものですから。

 

 クリスマスコンサートは終わりましたが、

まだライアー関係色々とあり、やっております。

年越し案件もあります。

 

 レッスンは今年最後の方たちがみえています。

今年はクリスマスおさらい会の会場が

取れなかったので、2月にミニおさらい会を

行います。

 

 これは本当にミニミニの気軽な会ですが、

みんなで弾く他に、この頃演奏を披露したい

方たちが増えて来て、ソロや私の伴奏で

エントリーした方が弾きます。いきなり

大きな場所で弾く前に、小さな会で何度も

弾いておくのはいいですね。

 

 でも小さな会といっても緊張はします!

皆さんのドキドキが伝わって来ます❤

 

 みんなで弾く曲はさくらを入れました。

2月中旬なので咲いていても

河津桜でしょうか。でも今からさくらを

練習しておけば3月にはばっちりですね🌸

 

 という事で12月から春に向けて

さくらの練習をしています。

新しい方たちも頑張って参加されます✨

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

時空を超えて

 

 昨日も午後から晴れてお日様が覗きました。

少しぼーっとしていました。

そしてやっと落ち着いて来たようです。

どこかから戻って来たような。

 

 今年は本当に勉強になりました。

大体月2回ペースで演奏があり、そのための

心身の整え方です。以前にはもっと多く

月4回くらいあった事もありました。その

頃は整え方がわかっていなかったので

やはり納得いかないパフォーマンスの事も

あり。

 

 今年はやれるだけの準備は出来るように

なったかな、とそれが収穫です。それも

今までの経験でコンサート前の自分の

心身の状態が予期出来るようになった

という事もあります。

 

 演奏1週間前はもう普通の精神状態では

なくて、2週間前くらいから体調に気を

つける。という事でここ数か月ずっと

ちょっと普通でない状態にいたわけです。

確かにこの家で生活しているんですけれど

魂はたまにどこかに行っていた感じ。

今やっとしっかりと戻って来ました!

(後1回年内にクリスマスコンサート

ありますが)

 

 練習時が完全に演奏場所を想定して

やっていますので、この時は魂がここに

いないのです。これを徹底したせいか、

本番で弾いている時もそこではない

どこかで弾いている感じでした。

 

 それぞれの本番の場所を想定して

練習していたけれど、実際には

どこか同じ場所に飛んでいたのかも

しれないですね。それで本番も

そのどこか同じ場所で弾いていた

ような。

 

 ちょっとわかりにくい事書いて

すみません。感覚を覚えておくために

書いています。

 

 知っている場所は練習の時に

イメージできるけど初めて行く場所も

あります。出来る限り写真など探して

見ておきます。でも、本番の時に

そこからまた違う場所に飛んでいる

時もあります。それは前に行った事

ある場所やとても好きだった場所。

子どもの時、そこにいると落ち着いて

安らぐ場所がありました。そこに

飛んで行って弾いている事があります。

 

 ふと思うんです。

昔、あの場所があんなに安らいだのは

未来の私がそこへ飛んで来てライアーを

弾いていたからじゃないかなって。

未来の私って今の自分の事です。

あの頃の幼い私はライアーの音を

キャッチしていたのかも。

ちょっと不思議な感覚です。

 

 とにかく、今は魂が旅から戻って来て

やっと現実の中にいるという気分です。

ライアーは時空を超えられる楽器

かもしれません。

 

| | コメント (0)

心身の整え方

 今日は爽やかな良い秋の1日でした。

最近は街が金木犀の香りに満ちています。

ようやく季節は落ち着いて来たようです。

 

 心と身体。

ライアーでこういう活動をすることで

この両方のバランスを取ることを意識

するようになりました。

 

 今までもすごく忙しい時もあって

なかなか心と身体のバランスを上手く

取れなかった事もありました。

今年はなんとかここまでギリギリ

やってきています。

 

 身体の方はこの前も書きましたが

やはり食生活は大事です。元々

重いものより野菜などの方をよく

食べていますが、ついちょこちょこ

間食してしまい、それが身体に

負担になってしまう事があります。

ストレスのある時ほど食べてしまう

という感じですね。お料理には調味料

とかも考えて使っていますが、間食で

お砂糖とか採ってしまっては意味が

なくなります。

 

 量は軽めで消化のいいものを食べて

いればわりと体調は維持できます。

 

 心をいい状態にしておくのも大変です。

昔は本番1週間くらい前はイライラしたり

大変でした。この頃は前ほどではなくなり

ましたが、やはり平常ではなくなります。

でも、少しこういう緊張感はあった方が

いい事はいいのです。

 

 そして練習時は本番を意識して

イメージング。これが私には不可欠です。

本当に本番で弾いているつもりで練習

します。

 

 今の私でしたら、練習より本番の方が

良かったという事はありえないので、

いかに練習時のレベルを上げておくかが

重要なのです。例えば練習の時よく

間違える箇所があったら本番では100%

間違えます。練習の時たまに間違えると

いう箇所も本番でまず間違えると思った

方がいいです。間違えなくても何か

気になる箇所も要注意。何が気になるのか

見つけます。いつか、ブレークスルーして

本番で練習以上の演奏が出来るように

なりたいなーと思っています。

 

 こんな風にしつこく練習していますので

ストレスは溜まるわけです。これを解放

させたり、身体がこり固まらないように

ちょこちょこ体操したりします。この頃

リンパマッサージ体操にはまっています。

 

 という風に心身には気を使うように

なりました。これもライアーのおかげですね。

 

 そうですね、今度本番までの作り方も

書いてみたいです。自分でも発見があるかも

しれないですね。

 

 明日は松江へ発ちます。

ちゃんと飛行機に乗れるかなーと、思って

しまい、いい加減慣れたいです。

 

| | コメント (0)

体調管理と時間配分で乗り切る

 この間まで暑い暑いと言っていたのに

もう冬のようになりました。でもまた

暑くなるとか?どうなんでしょう。

 

 今年は最初のんびりと始まり、

楽譜集の方はありましたが、5月まで

コンサートはなかったんですね。

ああ、でも録音や動画撮影などは

していたんでした。

 

 それが、6月からは月2回ペースの

演奏会となりました。特に普段

アンサンブルで演奏していたのが、

7月8月9月とソロコンサートが続き、

今月の松江でもジョンさんと

夏本さんと一緒に弾く他にソロも

弾かせて頂く事になりました。

 

 月2回のコンサートというと、

約2週間に1度。休憩もすばやく

しなければなりません。

コンサートが終わり、1週間

ぼーっとしてしまったら、もう

次のコンサートの1週間前に

なってしまうのです!

さすがに長くやっているので

今回の予定が決まってくるにつれ、

休憩は2日くらいだなあと思いました。

 

 もちろん、ひとつ終わってから

次の練習を始めるのではなく

(間に合いません💦)、先の練習も

しながら一番近いものに焦点は合わせます。

よく時間配分を考えなくては乗り切れません。

 

 体調は常に崩さないように。

忙しい時ってつい間食でいろいろ

食べ過ぎてしまい、これが体調不良の元に

なります。なので今年は結構ストイックな

日常です☺

 

 七里ガ浜が終わり、後は松江。

曲数は多くないのでそれだけは楽です。

 

 それで今年は終わり、ではないのです。

11月にコンサートではないのですが大物が。

今松江とともにこちらの練習もしています。

 

 そして12月10日の鎌倉でのクリスマス

コンサートが終わると今年の予定は終わります。

そこまで、体調管理と練習の配分を考えつつ

頑張ります♪

| | コメント (0)

マリー・ライト氏の曲をマリーライアーで

 10月になりました。

今日は来週の神奈川県民講座の練習でした。

 

 今月22日に松江のジョン・ビリングさんの

WSに参加して翌23日がコンサートです。

今、ジョンさんはあちらこちらコンサートツァー

中で名古屋や金沢の様子を動画で拝見しました。

 

 コンサートで弾く曲ですが、ジョンさんアレンジ

のアイリッシュ3曲とA place to rest。

A place to restはマリー・ライトさん作曲の

曲。マリー・ライトさんはマリーライアーの

製作者の方です。東日本大震災の後、

日本に向けてこの曲を送って下さいました。

 

 とてもとても心にしみいる曲。

これをジョンさんのマリーと私のマリーと

アイリッシュハープで弾かせて頂けるのです。

こんな事があるなんて、と信じられない

ような気持ちです。

 

 ソロも1曲弾かせて頂けるので

どうしようかな、と考えて

G線上のアリアにしようかな。

祈り、という言葉が浮かびました。

 

 ジョンさんの新曲や夏本さんの

アイリッシュハープとのデュオも

楽しみ!私の周りではすでに横浜の

コンサート行って聴いて来た方が

います(^^)

 

 トライアングルアンサンブルさんも

弾かれるそうです♪ 鳥取ふくろうさんでの

コンサートで一緒に弾いたことが蘇ります。

 

 それにしてもたくさんの場所でコンサート

中のジョンさん。それぞれの場所で楽しい

計画をされていて素晴らしいです。

ライアーで皆を幸せにして下さっています。

 

| | コメント (0)

オリジナル曲がやって来る

 ようやく爽やかな秋となりました。

 

先日のコンサートで「オリジナル曲が

良かったです」と言って下さる方が意外と

いらっしゃり、昨日レッスンにみえた

生徒さんが「コンサートで聴いて頑張って

練習しました」とコンサートで弾いた

夕暮れを練習して来られて、

「オリジナル曲っていいな」

とすっかりその気になってしまいました笑

 

 オリジナル曲はずーっと書きたいと

思いながら書けずにいましたが、昨年の

緊急事態宣言の時に初めて「はるか・とおく」

と「世界」の2曲が出来て、

それ以来少しづつ増えています。

 

 曲の書き方は人それぞれだと思い

ますが、私は小さなメロディーや

フレーズが来てそれを膨らませていきます。

 

 この頃はメロディーが突然やって

来るのがわかるようになりました。

昨日、ドトールにいた時「来た!」

とわかりました。「わー、今日は10月の

コンサートの練習する予定だったんだけど」

 

 来た後にすぐに取り掛からないと

どこかに行ってしまうのです....

五線紙なんて持ち歩いていませんので

音の名前だけ走り書きしておきました。

 

 帰ってすぐ楽器を取り出し.....

今回はそんなに時間がかからずに出来ました。

1時間弱?

 

 こうして8曲目のオリジナル「笑顔」が

出来ました!消えないうちに書くので

こんな感じ。これからPCに打ち込みます。

 

Img_3855

 

 私にしか判読できないでしょう笑

ちなみに「笑顔」はお花の笑顔です。

 

 オリジナル曲は1曲づつ自分なりの

イメージやストーリーがあって面白いです。

 

 もう1曲いたっぽいのですが、そちらは

どこかに行ってしまいました。また

来てくれますように。

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧