ライアー

バッハのいろは

 2月になりましたsign01寒いですね。

また雪が降るようですsnow

 

 先日、「バッハのいろは」という講座に参加

しました。チラシに「プレ・インヴェンション/

インヴェンション/シンフォニア~本流を学ぶ」

とあったので、バッハの曲を声部ごとに見て

いく講座かな、と思い参加しましたが、

予想以上に面白い内容でした。

 

 講師の赤松林太郎氏はピアノ、ヴァイオリン、

チェロを学び、各コンクールでも入賞されるほど

の腕をお持ちで、ご自身でピアノを弾きながら

解説され、またバッハについてとても詳しい方

でした。バッハが凄く好きで研究されているよう

です。

バッハの曲についての解説、豆知識的な事も

「そうなんだ~」とwobbly

またお話が上手でわかりやすかったですhappy01

 

 例えば印象に残ったのは♯と♭のこと。

バッハの中で♯の形は十字架で、十字架で出来た

傷。なので♯が多いほど受難に向かっている。

♭の形は葡萄で、フラットが多いほど豊かさを

表す。これは長調の時。短調になると涙の

象徴になる。♭3つは三位一体で大変喜ばしい

状態。グロリア。(長調の時だと思います)

♭3つのインヴェンションといえば5番があります。

 

 こう考えると、調性にも深い意味があるので

バッハからすると簡単に移調して欲しくない

かもしれないですねconfident

 

 などなどこういうお話が盛りだくさんでわくわく

しましたheart01本当は3回講座なのですが、とりあえずと

思い、1回目だけ申し込んだので帰りに次回も

申し込もうとしたら、キャンセル待ちでしたwobbly

調べたら全国色々な場所で開講されている

ようです。

 

 

 ライアーではバッハを良く演奏されますので、

ライアー界の方も参加されるといいのでは、と

思いました。音楽の知識がある程度必要な

内容もありましたが、普通に聴いても興味深い

です。

 

 ライアーでは、シュタイナーの思想が

大切なので、シュタイナー系の講座は

ありますが、なかなか難しく参加しても正直

よくわからない事が多いです。それでも

シュタイナーのエッセンスに触れられたような

気持ちになり満足はしますけれどwink

 

 音を出すだけでも美しくそれだけで

大変な価値がある楽器だと思いますが、

バッハだってきちんと弾けるのです。未来の

楽器として創られたのですから。音楽を奏でて

演奏するためにも、音楽方面からのアプローチも

もっとしてもいいのでは、と思っています。

ライアーはいくつからでも始められますし、音楽も

いくつからでも学べます。

 

 どんなに難解でもシュタイナーの考えを

少しでも理解するように学び続けて行きたい

ですが、音楽的な学びもやはり大切で。例えば、

拍や拍子の取り方もきちんと学び、基本的な事を

実践する事で普通に音楽を聴く一般的な人にも

伝わりやすくなります。

どちらかだけではなく、この両方をバランス

良く学び続けて行く事が大切ですねnotes

 

 またライアーは弾いていても大変気持ちが

いいです。そして、ともするとそれが独りよがり

を生みかねないリスクもあります。具体的に

いうと、気持ち良く弾いていてひとつの拍が

長くなってしまう。拍子の範囲内ならOKですが、

それを超えてしまうと違う拍子になってしまい

ます。拍子は呼吸ですので、ある部分だけ

変わってしまうのは違和感を生みます。

 常に冷静さを失わない中で、音楽を表現

するという事ですね。これは他のどんな

楽器でも同じです。

 

 今回の「バッハのいろは」も大変勉強に

なりましたが、多分他にもいろいろな音楽に

ついて学べる講座はあると思います。

ライアーは特別な楽器ではありますが、

美しく響かせ演奏するために、シュタイナー、

音楽各方面からの学びを大切に

考えてみて頂けたら、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウリス制作講座in大磯

 先日、チェチリア工房さんのコンサートの後、

ライアーに興味を持って何人もの方が熱心に

話を聞きに来られました。その時、アウリスと

いう楽器は自分で作る制作講座をやっていると

いうお話をしたら、乗り気の方もちらほらhappy01

 

 工房主さんも「この場所でやれたらいいですね」

という事で、何人か集まれば制作講座が開けそう

です。

 

チェチリア工房さんの記事にどうしてか、リンクが

跳べないので、そのまま写しますね。

 

************

まさに癒しの竪琴

癒しの響きに満たされた空間

響きの心地よさとテンポの安らかさ
ライアーの響きに満たされた空間は
全てが生理的に、自然に、一致した快適な空間

瞑想のコーナーで淡々と流れた音楽

また、楽器に関する説明も興味深かった

ライアーの手造り教室があるとか・・・・
希望者5人から成立そうです

チェチリア工房で出来たらやってみたいと思います。

参加ご希望の方、ご一報ください

S235721_a


⁂チェチリア工房ブログより

チェチリア工房連絡先 0463(71)7611

**********

 

  制作講座では市販の物を購入するより、だいぶ

お安く出来ます。指導者がついて懇切丁寧に教えます。

詳細を知りたい方はこちらのブログのメール送信、

またはチェチリア工房へお問い合わせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川PTA研修会

 今月は大磯チェチリア工房でのコンサート

の他、もうひとつ演奏します。

全国のPTAの組織、PTA協議会の神奈川

支部の研修会の中での催しとしてのご依頼

を頂きました。

 

 元々私たちはライアーに出会った時に

この音色と楽器そのものに、強く惹きつけられ、

次第に「この音色をたくさんの方に聴いて

頂きたい」という思いが芽生え、演奏活動を

するようになって行きました。

聴いた方が「本当に美しい音!」と言って

下さり、私たちが思う以上のその反応に、

「この音は何かとても大切な音なのかもしれ

ない」と思うようになったのです。

 

 ライアーは「これからの人間にふさわしい

楽器を」という考えの基に創られたと聞いて

います。今回、「教育」という、子どもたちに

直に関わっている方々に聴いて頂ける

ことは、本当に嬉しい事です。各学校の

先生方、PTA活動をされている父兄の方、

教育委員会の方も参加されるそうです。

 

 場所は、これもご縁だなあと思いますが・・・

2009年にプラネタリウムコンサートを開催

した湘南台文化センターです。プラネタリ

ウムの時とは違う場所ですが、再び

湘南台文化センターでの演奏に懐かしさ

を感じますconfident

 

 300人くらいのホールで、すり鉢状の

客席の真ん中に下から舞台が上がって

来る演出になるかも、だそうです。

Shaneage20s

↑湘南台文化センターのHPより

 

 どんな風になるんだろう?coldsweats02

 

 多分、関係者のみになると思いますが、また詳細が

わかりましたら書かせて頂きます。

 

 20日が大磯で、24日が湘南台で、これが終わると

昨年秋から続いていたコンサート三昧が一段落。

そうしたら、ちょっと旅をするつもりなので、それが

楽しみshine 梅が咲いているかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大倉山記念館

Simg_5061

 坂を登り、階段を上がると見えて来ます。

 

 日々色々な事があり、忙しくしていますwobbly

レッスンも今年最後のレッスンとなり、皆さんこの前の

おさらい会の事を楽しそうに話していますhappy01

考えたら、七里ヶ浜高校の県民講座に参加された

方も多く、今年後半は忙しかったですね。

 

 皆さんの感想として「アンサンブルが楽しかったsign01

ようです。特にこの前は1人づつ弾いて緊張の後の

アンサンブルがとても解放されて気持ち良かった

そうです。発表会で1人づつライアーを弾くなんて

非日常ですねwobbly 静かに聴く雰囲気に驚かれた方

もいたようです。

 

 ライアーのアンサンブルは何台集まってもうるさく

なりません。ライアー響会の集まりでは100台以上

で弾きますが、それはとても心地よいのです。

なんというか、響きが何層にも拡がって行く

ようで・・・shine

 

 今日は3月に行う会のために大倉山に行きました。

Simg_5059


 楽器を持っていたら、坂はかなりきついかも・・・sweat01

 

 今度は、お客様も入れるコンサート形式。一般の

方もOKですが、多分生徒さんや私たちの知り合いの

方がほとんどになるのかも。

 

 この前もでしたが、やはりこれだけの人数での

コンサートは例えば椅子の並べ方や、舞台の広さを

考える、などなど当日の準備が大変になるので、

事前にリハーサルを兼ねてホールを取りました。

空いている日があまりないので、3/1です。ここで

初めて知った生徒さん、ごめんなさいcoldsweats01 まだ

連絡してない方もいます。

 

 

 この大倉山記念館は何度も行った事があります。

ライアーを弾いた事も数回。高台で自然に囲まれて

良い場所です。今日はまだ少し紅葉が残っていて、

お天気が良く日の光が木々の間から差し込み、

美しかったです。

Simg_5068


 すごく寒い日でした。

春にはまた違う風景が見えるのでしょうね。

 中も雰囲気があります。

Simg_5065


 3月はよろしくお願いしますnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試奏

Img_4986


 ここがよく座る席ですcafe

 

 最近HPからのお問い合わせが多くなり、ライアー

を始める方が増えて来ています。嬉しい事ですheart01

よくお話する事なんですが、ライアーに出会えた事は

それだけで奇跡、そして素晴らしい事だと思います。

だって、この地球上でほとんどの人が出会わない

のですから。

 

 音を聴く事が出来ても、楽器を見る事が出来ても

すごい事だし、ましてmy楽器を手に入れ、弾く

事が出来る人はなんて運がいいのでしょうheart04

私もその中の1人ですwink

 

 新しく始める方がいると、新しい楽器を

探す方もいらっしゃるので、そのご相談

にも乗っていますhappy01 初めての方でも直観

で、好みがありますので、お話を聞きながら

考えて行きます。形から入る方、音色が

気になる方、いろいろです。

 

 今日も先日体験に来られた方と試奏に

行きました。私もついつい付いて行って

しまいます。自分の事のようにわくわくして

してしまいますのでheart04

 

 何台もの中から触ったり、音を聴いたり

してじっくり選ばれていました。

これからずっと長く相棒となる楽器ですwink

どうぞ末永く仲良くしてくださいねshine

 

 この1週間はあっという間に過ぎました。

明日から今年最後のコンサートへ向けて

気を入れなおして頑張りますsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おさらい会お疲れさまでした!

Simg_4999


 参加した皆さんは、今頃すっきり晴れ晴れしている事

でしょうsign01

 

 弾き終わった途端、「ああー、緊張した~sign03」と

叫んだ方もhappy01 ライアーは間近で聴くので、本当に

聴く人が近いのです。今回もライアー界方式?で

円になりました。拍手もしない事が多いのです

けれど、そうするとずーっと静けさが続き、緊張感が

高まり過ぎるので、「今回は拍手は入れましょう」と

いう事にしました。拍手が静けさの空間を破るとも

いいますが、正直あの静けさは怖いほどです

のでcoldsweats01

 

 私は演奏者の隣の席でしたので、緊張感が

ひしひしと伝わって来ました。ソロで演奏する

方も多く、立派だなあと感心sign01

皆さんきちんとしっかり最後まで弾けましたnote

もう次回の3月の事を考え始めた方もいる

ようですよ。

 

 個人の演奏が終わった後の全体演奏は

紅葉、ヨハンナ・ルスのクリスマス、グロリア。

この時は晴れ晴れとのびのびと弾けたそう

ですshineshine

 

 思ったより時間が押さなかったので、最後

に記念撮影やお互いの楽器を触り合う時間

も取れました。私も上の楽器集合写真が

撮れて満足ですheart04

 

 それから普段ほとんどの方が個人で

レッスンに来ているので、生徒さん同士

お話出来たのも良かったみたいです。

ライアーを好きな人の集まりなので、

色々お話や情報交換も出来たかな。

 

 3月は大倉山記念館で「リラ・コスモス

門下生によるライアーを奏でる会(仮名)」

を行います。今回よりも広い場所。

でも、私は狭い場所より広い場所の方が

気持ちが楽だと思いますよー。

 

 今日は久しぶりにみなとみらいに。

紅葉は終わりに近づいていて、だいぶ

散っていましたmaple

そして、来週の日曜日はクリスマスコンサート

第一弾。今夜から練習始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐおさらい会

Simg_4985


 いつの間にやら銀杏も満開sign02

 

 東日本大震災tチャリティーコンサートは定員超えで

50人以上もの方が聴きに来てくださいました。

ありがとうございますhappy01notes

Simg_4970


 今回は生徒さんにも参加して頂き、普段は弾かない

アンサンブルの曲も演奏しました。久しぶりのピアソラ、

チキリン・デ・バチンなど。

作品展もやっていたので、賑やかでしたnote

 

 そして、今度の土曜日25日にリラ・コスモス生徒さんの

おさらい会を行います。ちょっと今この準備に追われて

いて、あまりブログも書けない感じですsweat01

 

 リラ・コスモスおさらい会がそれぞれ好きな曲を弾くnote

会です。皆さんとても迷って・・・「この曲にしますsign01」と

決めたりしていました。ソロで弾く人は今のところ

少なくて、先生が入って2人か3人で弾きます・・・・

ので、一番たくさん弾くのは先生、つまり私たちなの

ですcoldsweats01

 

 でも、いきなり1人というのも勇気がいるでしょうし、

先生と2人だって十分緊張しますよね。

なので、今皆さんと弾く曲を見直して、テンポなど

の確認中。

 

 オカロランやサリーガーデン、グリーンスリーブス

などのアイルランド系、オンブラマイフ、シチリアーノ、

ヘンデルシャコンヌ、バッハのゴールドベルク変奏曲

を弾かれる方も。

 

 それから全体演奏もカノンやジョン・オコナー、

グロリアなど盛りだくさんとなっています。

 

 今回はお互いに聴き合う会です。ライアーの音は

場所と空間によって、響き方聴こえ方が違います

ので、それをよく感じてみて頂ければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おつかれ様!

Simg_4914

 長いつきあいでした。ずっと練習や演奏を

録音していた機械がついに動かなくなりました。

 

 10年くらい使ったかな。

2年前くらいに液晶が見えにくくなり、実は

その時新しい機械を買ったのです。でも、

動くし、と結局使い続けていましたがついに・・・・

 

 新しい機械は2年前に買ったのに、まだ

バージョンアップしていなかったwobbly ので

結果的ににもappli02

やっぱり最後まで使い切った感じで満足ですconfident

 

 明日はいよいよテアトルフォンテのコンサートnote

いつものコンサートとは広さなど、だいぶ違うので

どんな感じかドキドキですheart02

 

 いつもはお客様が目の前で、それも緊張

しますが、舞台はどんな感じだっけ?ピアノ

ではだいぶ弾きましたが、お客様は遠いし

見えないしで小さい所よりやりやすかった

ような・・・。でもこの頃は小さい場所に

慣れてしまったのでね~。どうでしょう。

 

 明日は朝から時間きざみに動きます。

ひとつひとつ丁寧にやるしかありませんwobblysign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソロもアンサンブルも♪

Img_2287

 今日は久しぶりの秋晴れでしたsun

そうそう秋ってこんなに気持ちいいんだ

って思い出すような日。

しばらく続くといいですね。

 

 そして今、思考停止状態で・・・8日より

先の事に考えが進まないsad でも、これでは

その先が間に合わないsign01と気づいて、25日

のおさらい会について考えました。

 

 全員で弾く曲も決まっていなくてsign01

急きょ、考えました。

 1曲目はシンプルだけど、響きの美しいカノン。

まずは安心して弾けるのを。

2曲目はコリン・タンサー「2台のライアーの

ためのプレリュード」。この曲ってどうして

こんなに素敵なんでしょうshine これもとても

シンプルなのに。ライアーならではの曲です。

余裕のある人はもう1曲。シューマンか

オカロランで迷っています。

 

 25日は1人か2人づつ弾くのと、大勢で

弾くのと両方です。ライアーはソロか、

アンサンブルか、と分かれますが、是非

両方やって頂きたいですhappy01

 

 普段お家では1人で弾いていますが、

2,3人とかまた大勢で弾く機会もこういう時

に作れます。この前、七里ヶ浜の県民講座

に参加して下さった生徒さんが「アンサンブル

が気持ち良かった~sign03」と何人も言われて

いました。

 

 

 そうなんですよ。ライアーのアンサンブル

ってすごく気持ちいいんです。周りの音に

包まれて弾く感じ。グロリアでは「仲間が増えて

行く感じでした」と言われた方もwink

 

 それでいて、1人静かに弾くのも

いいんですよね~。

もう是非両方やって下さい(笑)

 

 家の生徒さんは本当にライアーが好きな

人ばかり。そのうち皆さんでアンサンブル

グループが出来たりして・・・楽しみですheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年久しぶりに

S20171014_img_4863


 生徒さんの楽器ゲルトナーソプラノ。1960年製ですsign01


 

 今年は寒いですねhappy02 もう冬物を着ています。

この季節は家の辺りは毎年、暑くも寒くもなくいい季節

なのですが。このまま冬になってしまうのでしょうかthink

 

 来年、久しぶりにソロをやってみようかな、とふと

思いつきました。このところ有難い事に、リラ・コスモス

の活動で忙しくしています。ソロコンサートと言っても

ミニソロですが、前にやったのは3年前くらいで

しょうか。

 

 いつも時間がある時は1人の曲を弾いています。

色々弾いてみたい曲はありますが、なかなか新規の

曲まで廻らないけれど、それでもずーっと

長く弾き続けている曲はあります。いくら弾いても

飽きない曲ばかりですheart04

 

 弾きたいと思うのは、神聖な部分を感じる曲note 

バッハとかクラシックの曲の中にはそういうものを

持っている曲がありますし、さまざまな国に古くから

伝わる曲にもあると思います。また、讃美歌とかも

そうですね。

 

 私の好みが反映された曲ばかりになると

思いますけれどwink

 

 場所は後でティータイムにしたいので、

小さなカフェとかcafe15~20人くらい?

私の関係者の方でいっぱいかしらwink

楽器を持って来られる人は持って来て、

最後にみんなで弾くとか。それもいいかもshine

 アンサンブルだと、少し広かったり華やかな

場所でもやらせて頂いていますが、自分1人

としたら、小さな落ち着く場所がいいな、と

思いますconfident

 

 まあ今こんな事を考えている余裕はない

はずなんですけど、現実逃避でしょうか(笑)

 1つ1つのコンサートを、まだまだ軽くこなす

なんて出来なくて、毎回全力投球なんです。

体調も整えなくてならないです。しばらくは

この緊張感が続きます。

 

 なので、遠い先の事を想像してみました、

ソロコンサートをやるとしたら、何弾こうかな~

とか考えているうちは楽しいですnotes

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧