最新のライアーコンサートのお知らせ

ライアーを奏でる会~大倉山記念館

S

 HPには載せていますが、3/19生徒さんたちと一緒に

「ライアーを奏でる会」を開催いたします。

全員やグループごとでのアンサンブル演奏、個人ごと

の演奏を行う予定で、リラ・コスモス生徒さんによる

発表会と考えて頂ければいいと思いますhappy01

 

 中には数年以上前から長く弾いている方もいますし、

まだ始めてから短い方もいます。昨年頃から始めた

方も多いです。昨年11/25におさらい会を行い、人前

でライアーを弾く事を初めて経験した方も多く、その

時の経験から練習を工夫して頑張っています。

 

 昨夜1人の方から連絡があり。「自主練習をする

ために場所を取りました!皆さんに声を掛けて

みます」との事。それも3月に3回も取ったそう。

熱心で素晴らしいですねsign01

 

 この会は、どなたでも聴いて頂けます。

「ライアーってどんな楽器?」「ライアー、一度

聴いてみたかった」という方にもお勧めです。

少ない台数から多くの台数でのライアー、

それから色々な工房のライアー、を聴いて

頂けますheart01

 

 無料ですが、椅子の数が決まっていて、

それ以上は入れなくなりますので、念のため

いらっしゃる方は連絡をお願いいたします。

当日の人数を把握をいたしますので・・・

ご連絡はリラ・コスモスのHPからでも、

こちらのメール送信からでも受け付けて

います。

 

 ライアーをとご縁がつながる方が出

きればheart04

 1月の大磯tチェチリア工房でのコンサートの

後、アウリス製作講座を考えている、と

記事に書きましたが、→こちら

 

 現在6名の方からお問い合わせがあり、

3月?頃に講座が開催出来そうです。

コンサートをした場所から素敵なご縁が

出来て新しいライアーも誕生したら、

本当に嬉しいですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大磯プログラム作成中

Img_5126


 ベランダからの夕焼け。

 

 今年初のリラ・コスモスのコンサート、大磯チェチリア

工房「癒しの竪琴ライアーコンサート」が近づいて

来ました。お天気は、明日は雨みたいですが、この頃

少し暖かいのかな?お天気だといいですsun

 

 プログラム作成中。

Img_5125


 この頃プログラム作りも少し慣れて来ました。

といってもすごく簡単に作ってるだけですcoldsweats01

 中身は・・・・

Img_5127


 今回は1時間40分の予定なので、たっぷりです。

後半に、コリン・タンサーの「Challange」を演奏します。

これはギリシャ神話「アポロンとマルシュアス」の

音楽対決をライアーでリアルに再現したとても

レアな曲です。特にお話の中のアポロンの演奏は

竪琴で行われていますが、それをライアーで聴いて

頂けますnote これは我ながら必聴?です。

 

 年明け間もない寒い時期にも関わらず、たくさん

ご予約を頂いているようでありがとうございますhappy01

場所は広めですので、まだ大丈夫と思います

ので、どうぞお問い合わせください。

 

 現在集中を高めているところです・・・upup

 

 明日はアウリスをお持ちの生徒さんと楽器

の調整にHさん宅に伺います。今年も

ライアー三昧ですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒しの竪琴ライアーコンサート~大磯

Photo

 

 2018年1月20日(土)開演14:00

 チェチリア工房 大磯町国府新宿744-8

            JR二ノ宮駅徒歩17分。

            0463(71)7611

 アクセスは→こちら 駐車場あります。

 演奏 リラ・コスモス

 チケット 2800円

 お申込み・お問い合わせ

        チェチリア工房 0463(71)7611

                 またはリラ・コスモス

        (メール送信からお願いします)

 

 2018年のコンサートは大磯のチェチリア

工房さんから始まりますnote

 

 音楽のお好きな店主さんが、音楽を

楽しんでいただくための工房を創ってしま

ったのがチェチリア工房です。

広さや雰囲気はライアーにぴったりです。

 

 今回は音楽を聴く事がお好きな方も

多いかな、と思い、クラシックの曲を

前半に予定しています。

 

 バッハの小プレリュードや、Byrdのパヴァーヌ、

Fischerのシャコンヌ、またクリスマスに弾いた

ピエイエスが良かったので、もう1度入れて

みようかと。フォーレのレクイエムはまるで

天国にいるような気分になる曲。いつか

ピエイエス以外の曲も弾いてみたいです。

 

 後半には季節の曲、聴きやすい癒しの曲

も用意しますwink

 

 1年の始まりにもライアーをどうぞshine

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスから年明けへ

Simg_5033


 今年も玄関から見おろす公園がこんなに色づき

ましたmaple 

11月から週1ペースくらいでコンサートが続き、

今週の日曜日でやっとひと段落します。

 

 

 12/3はクリスマスにライアーを聴いてくださって

いるグループのクリスマスコンサートですxmasこちらも

この頃は来てくださる方が増え、嬉しいですheart04

 

 3日が終わったら、ちょっと一息ついて、23日の

市川のクリスマスコンサートに備えます。今年は

神奈川でのクリスマスコンサートはなくて、千葉県

市川市で行いますnotes 横浜や鎌倉から申し込み

して下さっている方もいらして、ありがとうございます。

とても静かでいい場所ですのでconfident

 

 ライアーに親しむ会~クリスマス特別コンサート

→詳細はこちら

 

 そして、今年は1月にもいくつか予定があり、

今その打ち合わせもやっています。

ひとつは1/20大磯のチェチリア工房さんでの

コンサート。HPに詳細を載せました。

 →こちら

 

 そしてもうひとつ、一般向けではないのです

が、テアトルフォンテのような少し広めの場所

でライアーを聴いて頂きます。すごく珍しい

舞台で、客席がすり鉢状になっていて、その

真ん中に丸い舞台が浮かんでいるように

なっています。舞台が下から上へ昇っていくと

いうサプライズもあるそうで、これが楽しみsign01

 

 という感じでとにかく、3日に集中してから、

ひとつづつ丁寧にnotes 今年はお正月返上

かなあ。そういえば、昨年もCDの録音最終

段階でお正月も練習してましたwobbly

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶり東日本大震災チャリティーライアーコンサート

S23517778_1628159853902954_49052177


 先日のテアトルフォンテコンサートの写真、テアトルフォンテ

さんのFBから頂きました。本番の写真て、私たちに

とっても貴重なのです。

ちゃんとマリーを前向きに置いて良かったsign01

S23172406_1628158933903046_31697274


 弾いている時は真剣ですねcoldsweats01

こちらにコンサートレポートも書いて頂いています。

 → こちら

 

 そして、今度の日曜日19日は東日本大震災

チャリティーコンサートです。これは鎌倉の紫陽花の会

主催で、震災のあった年から続いているイベントです。

今回3年ぶりですが、建物の建て替えがあり、

新しい場所でのコンサートとなります。

何度も出演させて頂き、嬉しいです。

続いて行くという事は大切ですのでwink

 

 だいたい近隣の方がいつも来られますが、外

からの方も参加出来ますのでよろしければ

いらして下さい。

詳細はHPをご覧ください。→こちら

 

 

 その翌週25日は生徒さんのおさらい会です。

2年くらい前に1度やって、今回2回目です。

2度目の方も初めての方も張り切って練習

しています。楽しみですねnotes

 

 

 そしてその翌週はもうクリスマスコンサートxmas

今、3つの準備で混線中sign01

19日の練習をしながら、25日のプログラムを

作り、クリスマスの曲を選び、楽譜を打ち直し

ていると1日があっという間ですwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テアトルフォンテ予定曲

S20170821_img_4402


 ちょっと癒しの画像を・・・

 

 今週の土曜日が七里ヶ浜高校での県民講座です。

ちょっとお天気はどうかな、という感じですが・・・

この講座で演奏に参加の皆様と先日合同練習を

しました。とても素敵でしたshineみんなで交代でグロリア

を聴き合いました。全体の演奏に入って弾きながら

聴くのも気持ちいいですし、弾かないでお客様に

なって聴くのもいいですnote

 

 

 そしてその日がテアトルフォンテコンサートの

予定曲を出す一応締切の日。ある程度候補曲

は挙げてありましたが、順番なども相談しな

ければならず、居残り?で考えました。

 

 SouthWind

 里の秋

 月の沙漠

 いつも何度でも

 もののけ姫 

 ずっと耳に残る響き

 私を泣かせてください

 G線上のアリア

 古代からの贈り物

 再会

 埴生の宿 

 めぐり逢い

 見上げてごらん夜の星を

*************

 と並べてみました。まだ応変更は可なので、

変わる可能性はあります。

 

 今、アンドレ・ギャニオンにはまって

いまして。「めぐり逢い」・・・・いいですconfident 

練習で録音したのを聴いてはうっとりheart04

それからまだコンサートで弾いた事は

ないけど、「明日」も。

 

 それからびっくりしたのですがsign01

テアトルフォンテのホールは300席

くらいあるのだそうですwobbly 私たちなぜか

100席だと思っていてcoldsweats01

今回はマイクを入れさせて頂きます。

 

 1月に三味線のコンサートを聴かせて

頂き、その時もマイクが入っていたけれど

気づかないくらい自然でした。それと

今月のコントラバス4台も、マイク入れた

そうなんです。それじゃあさすがに

ライアーは入れなくてはねnotes

音楽用のホールですので、音響は良い

思います。

 

 この他にもやる事が毎日いっぱいで

すが、とにかく頑張りますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テアトルフォンテ「ウイズミューズシリーズコンサート」

S20170716_withmuse20171011omote

note 第20回テアトルフォンテ

「ウイズ・ミューズシリーズコンサート」

11月8日(水)開場13:30開演14:00

横浜市泉区民文化センター ホール

チケット 一般800円 フォンテチケット700円

      友の会割引600円

お問い合わせ テアトルフォンテ 045(805)4000

 

 横浜市泉区のホールテアトルフォンテが

月1度どなたでも気軽に楽しめるコンサートとして

開催しているウイズ・ミューズシリーズコンサート。

2017年11月はリラ・コスモスのライアーコンサートを

開催いたします。

ライアーとしてはちょっと広めの場所ですが、

2人で大きめの楽器で演奏しますwink

 

 ただ今選曲中で、初めてライアーを聴く

方に聴きやすい曲を考えていますnotes

プログラムには「埴生の宿」「里の秋」

「見上げてごらん夜の星を」を載せています。

ここでも「埴生の宿」は外せないwink

 

 それからクラシックの曲も「ジュピター」

「パッヘルベルのカノン」「私を泣かせてください」

など候補です。

後は「いつも何度でも」。「美しの里」からもhappy01

 

 相鉄線いずみ中央駅からすぐです。

是非お越しくださいませ。

リラ・コスモスでも受け付けていますので、

ご連絡下さい。

メール送信からお願いしますmailto

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017神奈川県民講座「癒しの竪琴ライアーの魅力」

S20170910_img_4666


 ちょっと出掛けたりしていたら、日にちが経ってしまい

ました。

もう秋ですね~。

 

 10月14日に行う神奈川県民講座のお知らせです。

note神奈川県民講座「癒しの竪琴ライアーの魅力」

 

 10月14日(土)10:30~11:45 

 七里ヶ浜高校 鎌倉市七里ガ浜東2-3-1

   講師 リラ・コスモス

 対象   高校生以上の神奈川県在住の方、

 定員 30名(先着順)

 無料

 お問い合わせ・お申込みはリラ・コスモスでは

メールで受け付けております。

メール送信からお願いします。

 

 今年で3年目になります。

海に囲まれた七里ヶ浜高校でのライアー講座。

とても心地良い環境です。

昨年に続き、今年も生徒さん方に参加して

頂きます。皆さん、素敵にライアーを聴いて

頂くために現在練習中ですwink 昨年は

バッハの「主よ人の望みの喜びよ」「目覚めよと

呼ぶ声あり」とコラールを演奏して、大変好評

でした。

 

 今年の予定曲目は

クリーガーのメヌエット

アヴェ・マリア(カッチーニ)

チキリン・デバチン

トビアセンの小品

グロリア

紅葉

 などです。

 

 最後にライアーを体験タイムも

ありますが、ゲルトナー、ヨエックス、

ザーレム、ホフシュテッター、アウリス

など、大きさも色々な物があります。

それぞれの持ち主さんが側について

触って頂く事が可能です。

 

 ライアーに興味があって、これから

始めてみたい、ライアーの音を聴いて

みたい、という方には本当にお勧めの

講座なんです。

是非ご参加お待ちしていますhappy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017秋~冬のコンサートのお知らせ

 「ライアーで聴く美しの里」YouTube、第二弾が

公開されましたnote

今度の曲は「奇跡の地」です。

 

 

今秋から冬のコンサートである程度わかっているものを

お知らせいたしますhappy01

 note2017年10月6日(金)18:00~19:00

 俣野別邸 居間

 定員30名(要予約)

 全席自由 500円(ハーブティー付)

 演奏 リラ・コスモス

 お申込み 往復はがきで受付だそうです。(締切9/20)

 詳しくはこちらのページをご覧ください。→詳細ページ

 

以前に記事にした俣野別邸でのコンサート。

 再会~俣野別邸庭園

満月の夜のコンサートですfullmoon

 

 note神奈川県民講座「癒しの竪琴ライアーの魅力」

 2017年10月14日(土)10:30~11:45

 七里ヶ浜高校

 対象 神奈川県在住在勤18歳以上の方

 無料 

 講師 リラ・コスモス

 お申込み こちらも往復はがきでの受付ですが

 (詳細はまだ出ていません)リラ・コスモスでも

 受け付けています。メール送信からどうぞ。

 ライアーの体験も出来ますnotes

 

 noteウイズ・ミューズ シリーズ 

   リラ・コスモスライアーコンサート

 2017年11月8日(水)開場13:30開演14:00

 横浜市泉区民文化センター 

           テアトルフォンテ ホール

 チケット全席自由 一般800円

             フォンテチケット700円

             友の会600円

 チケット取り扱いテアトルフォンテ045(805)4000

                一般発売8/1 10:00~

 詳細はこちらのページを→詳細ページ

 

 この後もいくつかあります。

 

 noteライアーに親しむ会 12月23日

  クリスマスコンサートですxmasこちらをご覧下さい。

 noteタイトル未定      1月20日

  大磯チェチリア工房→こちらの場所です。

 

 皆さまにお会い出来るのを楽しみにして

いますshinehappy01

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会場の下見

 梅雨明けも時間の問題でしょうか。

セミも元気に鳴いていて、夏本番といった感じですsun

そんななか・・・

S20170715_img_4210


 暖炉の写真なんですがcoldsweats01

ここは個人の方が音楽を身近で聴けるようなサロンと

して作られた場所。この場所を紹介され、伺って来ました。

 

 暖炉の前の細長い机もそうですが、珍しい形の木の椅子

もいくつかあり、天井が高く、そして響きもとても良い

スペースでした。ライアーを初めて聴いて頂き、スペース

にも合っている、という事でコンサートを開催する事にnotes

 

 今から計画すると年明けかな、という事になりました。

暖炉に火が入る冬のコンサート、いいですねwink

 

 ライアーのコンサートは季節で考えるととてもイメージ

しやすいです。桜の頃、春風や若葉の頃、雨の季節も

夏のたなばた、秋もクリスマスも。どの季節にも合う

構成が浮かびます。これほど季節感がイメージ出来る

楽器も珍しいのではないでしょうか。

 

 

 それからもうひとつ、もうネットでもお知らせして

頂いていますが、今年の秋、11月8日に横浜市泉区民

文化センターで行われる「ウイズ・ミューズシリーズ」

コンサートに出演させて頂きます。

S20170716_withmuse20171011omote

第20回テアトルフォンテ「ウイズ・ミューズ」

シリーズコンサート 11月8日

 

 「ウイズ・ミューズシリーズ」コンサートは泉区民文化

センターテアトルフォンテが毎月行っているコンサート

で、色々な楽器により開催されています。「ライアーで

開きたい」という事で昨年依頼を頂き、下見にも行きま

した。横浜市のホ-ルからご依頼が来るなんて、ライアー

もずいぶんと認知されて来たのですねhappy01

 

 最初、ロビーでという事でしたが、楽器を持っていって

実際に音を出してみると、100人収容のホールですが、

ホールの方が響いたのでホールでの開催にさせて

頂きました。

 

 

 ライアーコンサートは可能な場合、下見はした方が

良いです。響きの拡がりの感覚を自分もつかめるし、

またここで初めてライアーを聴く方に伝えるには

どのようにしたらいいのか、考えるためにも。

 

 コンサートのために練習して、場所に行きぱっと

弾いて・・・だけだと、後で「もっとこうすれば

良かった」と思う事も多かったのです。今は

準備の段階で、聴く人の立場になって想像して

みます。

 

 テアトルフォンテさんにも2回楽器持って

下見に行きました。どの楽器を使うか、コンサート

の構成はこれからじっくり考えたいと思っていますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧