ライアーコンサート

駒井さん個展素敵な出会い

 

 ようやく少し涼しくなって来ました。

昨夜は肌寒くて目が覚めるほど。

着衣には気を付けないといけませんね。

 

 23日代官山のギャラリーでの

駒井さんの個展で演奏してきました。

代官山がおしゃれ過ぎて

完全におのぼりさんです。

 

 駒井さんの作品がいっぱい。

Img_5067

 

 長い事追って来たので知っている

作品もたくさんありました。

 

 そして今回数日前にお知らせ頂いたの

ですが、舞踊家の方が来られるという事。

急きょライアーとコラボする事に

なったのです。

 

 すぐこの曲で、と閃いた曲があって、

その曲を当日お伝えしました。

 

    「東への道」

 

 以前レコード収録した曲です。

 

 弾きながらすっと動かれるのを

感じて、まるで知っている曲で

踊っていられるみたいと

感じてしましたが

upされたインスタの文章を見てご本人も

「音が鳴る前に聞こえてくる旋律」

と。

やっぱりそうだったんだ、と。

 

 そしてさらに驚いたのは

赤と白の衣装を用意されていて

タイトルの「東」という言葉で

「日本だな」と赤を選ばれたとか。

その上、「日本は世界へ愛を伝える

役目がある」とお話されていて。

 

 これにはびっくり!

東への道という曲はまさに

日本という愛の国を

テーマとした曲だったのです。

 

 こんな事があるのでしょうか。

終わってからお話しした時に

 踊りながら伝わって来るものが

あった、と言われていましたが。

不思議としか思えませんでした。

 

 水野永子さんという方です。

 

 水野さんインスタ

 

 また是非コラボさせて頂きたいです。

 

さあ、来週は横浜で

432Hzコンサートです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

音の宇宙石の宇宙ありがとうございました

 

 本当に暑い日でした。

こんな暑いなか、お越し頂き感謝しております。

 

 会場のジ・アースさんは鎌倉の小町通りを1本

反れた小道にありますが、とても静かな一軒家の

ギャラリー。 不思議なほど響きがいいのです。

 

 それも自然な響き。

この季節、指に弦がくっつき離す時に鳴って

しまう事がありますが、

それさえ響いてしまうほどです。建物のこういった

自然な響きというのはどんな事が作用しているの

でしょうね。

Img_4922

 

 今回は駒井明子さんの展示もあり、上に

小さく写っているのはKOSMOSのジャケットの

原画です。他の画も宇宙系で揃えて下さいました。

 

Img_4915

プログラムはこちら。

726

 

 ライアーを初めて聴いた方も

いらして、繊細な音に驚かれていました。

 

 楽器がソプラノとアルト1台づつだった

ので、いつもと反対のパートを弾いた

曲もありました。平和を求める祈りと

めぐり逢い。平和を求める祈りは下の

アルペジオが難しい動きをするので

初めて弾くのにちょっとプレッシャー。

最後のジュピターはパートでなく

楽器を交換。色々工夫しながらプログラム

を考えます。

 

 ライアー演奏の後はみほさんと駒井さん

による対談風トーク。面白かったと好評でした。

 

 みほさんの石のアクセサリーはとても素敵で

買っちゃいそう!と予感していましたが、

やはり買ってしまいました。なぜか皆さんに

似合うと言われる石があって。こちらです。

 

Img_4926

 

 セレスタイトという石だそうです。

4,5人の方に「似合う!」と

言われて「え~」なんて言っていましたが、

だんだんその気になり購入(笑)

 

 ⇑の写真の下のブルーはこの日に着た

衣装の生地。

何気なく決めたこの日の衣装はライトの

下でキラキラ光り、銀河みたい!と。

KOSMOSにぴったりでした。

 

 終わった後に作家さんたちとも

ゆっくりお話しも出来て皆さん、

楽しんで下さったようで良かったです。

 

 最初はあまりの暑さにどうなる事か、

と思いましたが、最後は出演者もみんな

笑顔。ほっとしました。

 

Img_4919

 

 やはりこういう小さくて響きのいい

場所がライアーには良いですね。

 

 

 

 

| | コメント (0)

八ヶ岳に集まったライアーたち

 

 5月27日八ヶ岳ライアー交流会

「ライアーと。森のカノン」

が開催されました。

50台のライアーが八ヶ岳に集結!

 

Img_4658

 

 2台でどういうシュチュエーション??

の写真ですが、休憩時間にさっと外へ出て

撮りました。50台では撮れなかったので。

お山の見える心地良い場所でした。

 

 当初教会での開催予定でしたが、

事情が変わり急遽、須玉ふれあい館に。

素晴らしいな、と思ったのは

その変更を受け止めて新たな方向に

皆さんで向く事が出来た事。私たちは皆

全員でライアーを奏でたいという思いで

やって来たのですから。

 

 須玉ふれあい館

Img_4644_20230531014801

Img_4643_20230531014801

 

 明るく自然に囲まれて小鳥の声も聞こえ

使いやすかったです。

 

 今回の参加グループは

 

アフロディーテの竪琴さん

fearyforestさん

つくばライアーの響きさん

リラバンディアさん

リラ・コスモス

 

 そしていよいよ開演。

最初にご挨拶とつくばさんによる

はじまりの音。珍しい楽器の音

から幕開けです。

 

 第1部は

ドキドキの各グループごとの演奏。

 

この日のためにそれぞれの皆さんが

一所懸命練習したり考えたりしながら

弾いて来たのがすごく伝わり、素晴らしい

時間でした。この場の周波数は爆上がり

だったのではないでしょうか。

 

 第2部は全員でのアンサンブル演奏

 

グリッサンドを全員で廻しました。

これだけでも身震いするほどの美しさ。

 

それから春のカノンやアイリッシュ、

そしてパッヘルベルのカノン。

 

これは動画にあげて頂いています。

 

 

私が指揮したSheebegSheemoreも

あがっています。

 

すみません、もっと指揮の練習してくれば

良かったですね💦にも関わらず、皆さん

素晴らしい演奏をありがとうございます。

 

 今回は細かいところまで、出来る事を

みんなでやりました。司会、お弁当の

手配、準備後片付け、積極的に皆で

関わりました。それはライアーへの

想いから来たものではないかと思います。

 

 今までライアーには素晴らしい経験

を沢山させてもらいましたが、

こんなに感動や達成感や感謝や

さまざまな気持ちに包まれたのは

人生の中でもなかなかありません。

 

 終演後、夜のお食事会も素晴らしく

イタリアンの美味しいコースを頂きながら

初めて会う方とライアー談義に花が咲き、

最後はお名残惜しかったです。

 

Img_4660 

 

 今回の出会いはまた必ず何かに繋がる、

そんな予感がしています。

| | コメント (0)

明日から八ヶ岳

 

 5月27日のライアー交流会に向けて

明日から八ヶ岳入りします。

Kanonさんが直前チラシを

作って下さいました。

 

Img_4642

 

 爽やかなチラシです。

そう、場所に関して最初教会の予定

でしたが、事情が変わり須玉ふれあい館に

変更になりました。

 

 直前の変更で主催者さんは大変だった

かと思いますが、とても素敵な場所が

丁度空いていたのです。

 

Img_4643

 

 お外の自然に囲まれるような明るい

会場です。教会ももちろん素敵ですけれど

今回は天がこちらの会場を用意して

くれました!

 

Img_4644

 

 広々していて使いやすそうですね。

今回大人数ですので。

 

 私はすでにお会いした事のある方と

はじめましての方といらっしゃいます。

ラインでずっとやり取りして来ましたが、

皆さんのライアーに対する情熱が伝わって

来ました。日本各地からライアーを弾く

ために楽器持参で駆けつけるなんて、

いいですね!

 

 皆さんの演奏を聴いたり一緒に

弾いたり、お食事会したり。

初めての方でもライアーという

共通の事があるので、いくらでも

お話できそうです。

 

 リラコスモスは前日入りで

明日から行きます。明日は

諏訪神社でお詣りして、会の

成功をお祈りしようと思います。

 

 

| | コメント (0)

今年最後のコンサートが終了しました

093b1e3319de43e2a978d76060296130

 

 インスタに投稿した写真です。

ちょっとキラキラさせてみました。

 

 たぶのきさんは鎌倉の腰越というところに

あるカフェ。2ヶ月に1度のたぶコンという

コンサートを開催されて来ました。

ここ数年はコロナ禍で回数は減りましたが

続いています。

 

 木で出来た雰囲気のある造り、

囲むように聴く感じがライアーにぴったりです。

 

Img_4206

 

 作品展もやっていて今回はガラスと

陶芸の作家さんでした。

 

 今年のクリスマスのプログラムは

クラシック、ヒーリング、祈り、

四季の曲と色々弾きました。

最後はもちろんクリスマスの曲🎄

 

 弾いていると場の空気を感じます。

進むにつれ、緩んで和んでいきます。

 

 今回のティータイムはチーズスフレ。

紅茶とコーヒーはおかわり自由。

この日は暖かかったので外のテラスに

出る方もいらっしゃいました。

 

 やすらぎの空間。

が創り出せたようで良かったです。

 

Img_4186

この日はこの3台。

Img_4193

 

 そしてこのスカートをこのコンサートの

ために縫って下さいました。いつも

リラコスモスの衣装を縫って下さる

89歳のおばあ様!

お孫さんのウエディングドレスを縫った

生地の残りで作って下さいました。

だからすごくいい生地なんです。

お孫さんのウエディングドレスの写真を

見せて頂きましたが、裾が長くなってる

本格的なのです。ホテルニューグランドの

階段に素敵に映えていました。

 

 私なんてすでに針に糸を通すのさえ

大変なのに信じられません。

スーパーおばあ様です!

 

 たくさんの人に支えられながら

リラコスモスの活動を続けて来られて

います。今年1年ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

| | コメント (0)

松江コンサート当日

Img_3989

 

 翌日は驚くほどの晴天。

紅葉も綺麗。

Img_3963

 

 ジョンさんのリハーサルの間、

夏本さんと勝本さんと一緒にぶらぶらと

お散歩。

 

Img_4013

海が見える高台

Img_3961

勝本さん♡

 

 リハーサルの後、予約して頂いていた

素敵なカフェ、チェレスタさんへ。

Img_3964

 

カフェの中から撮ったんですよ↓

Img_3970

 

 そしてここで奇跡が起こりました!

今回ジョンさん、夏本さん、私の3人で

演奏する曲は「人魚」。

Img_3967

 

 なんと、コーヒーカップが人魚の絵柄✨✨

お店の人に「私たち、これから人魚を弾くんです!」

と興奮しながら話しました☺

 

 いよいよ開演。

最初はトライアングルアンサンブルさんと

みんな一緒に

「Cape Clear」「Her Mantle So Green」

 

 トライアングル国野さん撮影。

 

Img_4046_20221028114801

Img_4032

 

 3人で「人魚」

直前のリハでジョンさんが

「とても綺麗だからもう1回弾こう!」と言って

3回廻しました。その後、マリーライトさん作曲

「A Place to Rest」

 

 前半はジョンさんのソロをたっぷり。

昨夜ごはんを食べながら「リクエストある?」

と聞かれ、私は「Still Water」、勝本さんは

「Light on the Lake」と答えて演奏して

頂けました。湖に浮かぶ島だもの。Light on

the Lakeはナイスでしたね。さすが勝本さん!

 

 他にはジョンさんのプレリュード。言って

いないのに知っていたかのように私の好きな曲。

いつかどこかで弾きたいな。

 

Pa230045

 

 これはインスタで演奏をupする予定です。

多分今日中に。

 

   インスタは→こちらから

 

後半の始めの私のソロ演奏は「G線上のアリア」

こちらも後程upするかもです。

 

Img_4047

 

 後半はジョンさんマリーと夏本さんの

アイリッシュハープで心地よさマックスに。

うとうと気持ちよく....

 

 トライアングルアンサンブル皆さんの楽器

Img_3974

 

 終わりました~

Img_3977

Img_3975_20221028114801

 

 明日は楽しみな日になります。

 

| | コメント (0)

神奈川県民講座終了しました

 

 七里ガ浜高校での神奈川県民講座

「癒しの竪琴ライアーの魅力」

が終わりました。

 

Img_3891

 

 会場の七里ガ浜高校の視聴覚室。

楽器たちが集合!可愛く撮れました。

 

 最初の頃は普通に教室で開催されて

いたので窓の外は海でした。

 

こんな感じです。

 

Img_2295

 

 「海の見える教室で聴いてみたいです!」

というご要望も多く、実は私も

オーシャンビューでまた弾きたいです!

こんな経験めったに出来ないですから🌊

 

 この感動を写真でなんとか、と

思ってもなかなか難しく、今回は

コラ画像を作ってみました。

 

Img_3901

 

 ちょっと無理が💦

砂浜の上に楽器が並んでいるみたいです。

上の写真は発地さんが車の中から

撮ってくれた江ノ島。窓の外には

海と江ノ島が見えるんです!という

強引なコラージュですね。

 

 今回で7回目となったこの講座。

ここからも素晴らしい出会いがあり、

繋がっていきました。

こんな素敵な学校とご縁が出来て嬉しいです。

 

 昨日も窓の外は海が拡がっていました。

こんな学校、いいですね~

 

47c262ef7f624f628e3071e133dde23f

 

 

| | コメント (0)

ライアーオータムコンサート終了しました

Img_3837

 

 4月に完成したライアーソロ楽譜集

「竪琴ライアーのしらべ」

製作中から、出来上がったらこの中の

曲を弾いてご紹介するコンサートを

しよう!と思っていました。

 

 校正のお手伝いをして頂いた

草柳あずささんに演奏にも

参加して頂きました。

(お手伝いどころか半分くらいの

曲を弾いて頂きました!)

 

 今回は楽譜集の中の曲をテーマ別に

してソロで2人で交互に弾いていくと

いう私にとっても初めての試み。

草柳さんはベテランの生徒さんで

リラコスモスのコンサートにはよく

参加していますが、ソロは初めてだった

にも関わらず落ち着いた演奏でした。

 

Img_3831

 

 

 「子守歌」「童謡」「オリジナル」

「Irish」「クラシック」のテーマ

でした。終了後、感想をお話に来て

下さった方が多く、それによると

オリジナル曲の評判が良かったようで

嬉しかったです。

 

 今回弾いたオリジナルは「夕暮れ」と

「世界」。夕暮れは家のベランダで

出会う美しくみごとな夕焼けに心が解放

され、また明日!という気持ちになれた

時の曲。

 

 世界は、最初の緊急事態宣言が

出た時に「これから世界はどうなっちゃうん

だろう」と思ったけれど「必ず未来は

明るい」とふっと思えた時に出来た曲です。

なぜそんな風に思えたかはわからないの

ですが(楽天家?)それで曲まで出来たの

ですから「未来は明るい」と信じています。

 

 今回は思ったより時間が長くかかり

1時間20分くらい休憩なしのコンサートに

なりました。自分の読みでは1時間10分で、

実は時間を読むのは得意で今までほとんど

外した事がなかったのですが、皆さん

お疲れにならなかったかな、と思っています。

 

 7月8月9月と3か月連続ソロコンサートと

いう初めての体験をしました。最後は

もうギリギリという感じでしたが、終わると

すっきり元気になってしまい、またやっても

いいなーなんて思ってしまいます。

 

 でもとにかく、この後は10月8日

七里ガ浜高校の神奈川県民講座、

10月23日松江大根島での

コンサートに向けて調整していきます。

 

 お越しいただいた皆様、

ありがとうございました。

 

Img_3845

 

 そうそう、最後に1曲だけ弾いた

アンサンブルのアンドレギャニオン

めぐりあいもとても評判良かったようです♪

 

Img_3843

| | コメント (0)

PTAのイベントで演奏して来ました

 9月に入っても蒸し暑いです。

今年は本当に

暑い時期が長い夏となりました。

 

 茅ヶ崎にある中学のPTAさんから

ご依頼を頂き、ライアーを聴いて頂きました。

 

 小出コミュニティセンターという場所

でしたが、竹林が目の前にあり素敵✨✨

Img_3578

 

 ほとんどの方がライアーを聴くのが初めてでした。

ジブリやハナミズキ、ヒーリング系の曲、

後半は1年の四季の曲をメドレー風に。

 

 日頃、中学生のお子さんの子育てを

されている皆様なので、美しの里

から「子を慈しむ母の思いは」を選曲。

キュンストラーやコリンタンサーも弾き

色々なライアーの曲を聴いて頂けました。

 

 役員のお母さま達が心を込めて、この

イベントの準備をして下さり私たちも

大変お世話になりました。

 

Img_3787

 

 素敵なお花もありがとうございました!

 

Img_3796

| | コメント (0)

一期一会の八ヶ岳

Img_3624

 

 何年も前から行きたかったkanonさんのお家。

今年は年初に「今年こそは行こう!」と決めました。

 

Img_3636

 

 遊びに行けるだけでもうれしかったのに

コンサートも企画して頂けたのです。

 

Img_3665

 

 神奈川から楽器を持って参加した皆さんと

アンサンブルも。

Img_3664

 

 今回、八ヶ岳のすべてが身体の

細胞に入って来た気がします。

 

Img_3617

 

Img_3621

Img_3642

 

 この旅で出会った花や木や家や

朝食のサラダや、それから人々

みんな一期一会。

コンサートもその中の一部に感じました。

 

Img_3711_20220826234301

 

 私のイメージで作って頂いた

苺と桃のロースイーツ。当日の

ピンクのブラウスとシンクロしました。

もう1種類は梨とブルーベリー。

 

 ソロでアイリッシュやオリジナルを

弾いたり、アンサンブルでkanonさんの

オリジナル曲を弾いたり。

 

 ソロは慣れていないので勿論大変

でしたが、今回はコンサートだけでは

なく色々な事が感じ取れて、それが

大きな収穫でした。

 

 こんな風にライアーを弾いて

楽しみたい、そう思えました。

今年は秋も色々あるしもっと

ライアーを楽しみたいです。

 

 最後になりましたが、素敵な

おもてなしをして下さったkanonさん、

ありがとうございました。

コンサート後のお話、楽しかったです。

思った通りの方でした。

どうぞお疲れを癒してください。

 

Img_3626

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧