ライアーコンサート

ライアーオータムコンサート終了しました

Img_3837

 

 4月に完成したライアーソロ楽譜集

「竪琴ライアーのしらべ」

製作中から、出来上がったらこの中の

曲を弾いてご紹介するコンサートを

しよう!と思っていました。

 

 校正のお手伝いをして頂いた

草柳あずささんに演奏にも

参加して頂きました。

(お手伝いどころか半分くらいの

曲を弾いて頂きました!)

 

 今回は楽譜集の中の曲をテーマ別に

してソロで2人で交互に弾いていくと

いう私にとっても初めての試み。

草柳さんはベテランの生徒さんで

リラコスモスのコンサートにはよく

参加していますが、ソロは初めてだった

にも関わらず落ち着いた演奏でした。

 

Img_3831

 

 

 「子守歌」「童謡」「オリジナル」

「Irish」「クラシック」のテーマ

でした。終了後、感想をお話に来て

下さった方が多く、それによると

オリジナル曲の評判が良かったようで

嬉しかったです。

 

 今回弾いたオリジナルは「夕暮れ」と

「世界」。夕暮れは家のベランダで

出会う美しくみごとな夕焼けに心が解放

され、また明日!という気持ちになれた

時の曲。

 

 世界は、最初の緊急事態宣言が

出た時に「これから世界はどうなっちゃうん

だろう」と思ったけれど「必ず未来は

明るい」とふっと思えた時に出来た曲です。

なぜそんな風に思えたかはわからないの

ですが(楽天家?)それで曲まで出来たの

ですから「未来は明るい」と信じています。

 

 今回は思ったより時間が長くかかり

1時間20分くらい休憩なしのコンサートに

なりました。自分の読みでは1時間10分で、

実は時間を読むのは得意で今までほとんど

外した事がなかったのですが、皆さん

お疲れにならなかったかな、と思っています。

 

 7月8月9月と3か月連続ソロコンサートと

いう初めての体験をしました。最後は

もうギリギリという感じでしたが、終わると

すっきり元気になってしまい、またやっても

いいなーなんて思ってしまいます。

 

 でもとにかく、この後は10月8日

七里ガ浜高校の神奈川県民講座、

10月23日松江大根島での

コンサートに向けて調整していきます。

 

 お越しいただいた皆様、

ありがとうございました。

 

Img_3845

 

 そうそう、最後に1曲だけ弾いた

アンサンブルのアンドレギャニオン

めぐりあいもとても評判良かったようです♪

 

Img_3843

| | コメント (0)

PTAのイベントで演奏して来ました

 9月に入っても蒸し暑いです。

今年は本当に

暑い時期が長い夏となりました。

 

 茅ヶ崎にある中学のPTAさんから

ご依頼を頂き、ライアーを聴いて頂きました。

 

 小出コミュニティセンターという場所

でしたが、竹林が目の前にあり素敵✨✨

Img_3578

 

 ほとんどの方がライアーを聴くのが初めてでした。

ジブリやハナミズキ、ヒーリング系の曲、

後半は1年の四季の曲をメドレー風に。

 

 日頃、中学生のお子さんの子育てを

されている皆様なので、美しの里

から「子を慈しむ母の思いは」を選曲。

キュンストラーやコリンタンサーも弾き

色々なライアーの曲を聴いて頂けました。

 

 役員のお母さま達が心を込めて、この

イベントの準備をして下さり私たちも

大変お世話になりました。

 

Img_3787

 

 素敵なお花もありがとうございました!

 

Img_3796

| | コメント (0)

一期一会の八ヶ岳

Img_3624

 

 何年も前から行きたかったkanonさんのお家。

今年は年初に「今年こそは行こう!」と決めました。

 

Img_3636

 

 遊びに行けるだけでもうれしかったのに

コンサートも企画して頂けたのです。

 

Img_3665

 

 神奈川から楽器を持って参加した皆さんと

アンサンブルも。

Img_3664

 

 今回、八ヶ岳のすべてが身体の

細胞に入って来た気がします。

 

Img_3617

 

Img_3621

Img_3642

 

 この旅で出会った花や木や家や

朝食のサラダや、それから人々

みんな一期一会。

コンサートもその中の一部に感じました。

 

Img_3711_20220826234301

 

 私のイメージで作って頂いた

苺と桃のロースイーツ。当日の

ピンクのブラウスとシンクロしました。

もう1種類は梨とブルーベリー。

 

 ソロでアイリッシュやオリジナルを

弾いたり、アンサンブルでkanonさんの

オリジナル曲を弾いたり。

 

 ソロは慣れていないので勿論大変

でしたが、今回はコンサートだけでは

なく色々な事が感じ取れて、それが

大きな収穫でした。

 

 こんな風にライアーを弾いて

楽しみたい、そう思えました。

今年は秋も色々あるしもっと

ライアーを楽しみたいです。

 

 最後になりましたが、素敵な

おもてなしをして下さったkanonさん、

ありがとうございました。

コンサート後のお話、楽しかったです。

思った通りの方でした。

どうぞお疲れを癒してください。

 

Img_3626

 

 

| | コメント (0)

いよいよ八ヶ岳

 ようやく朝晩に涼しさを感じるように

なりました。虫の声が少しだけ聴こえます。

八ヶ岳はだいぶ涼しいそうです。

秋の気配ですね。

 

 八ヶ岳のKanonさん、以前連絡を取る

ことがあった時に「遊びに行きたいです~」

と言ったら「ぜひいらして下さい」と

言って頂いた事から、本気でいつ行こうか、

考え始めて、昨年とその前はなんとなく

過ぎてしまったので、今年こそは!と計画

し始めました。

 

 決心して連絡を取れば話はどんどん

進み、日程が決まったらホームコンサートも

開いて頂ける事になりました。

 

 私の周りは本当にKanonさんのファンが

多く、一緒に行く人達も出来ました。

Kanonさんのインスタは本当に素敵なんです。

自然の中での生活、それにライアーが

溶け込んでいます。

 

 Kanonさんのインスタ→こちら

 

このインスタの世界の中に入りたい!と

思ってしまったんですね。

 

 今回、コンサートに来られるお客様の為に

ナビ動画を作って下さり、それがまた

素晴らしくて✨✨

 

 私がKanonさんの所へ遊びに行きたい、

と思ったことから話がここまでつながって

初めての方にお会い出来てライアーも

聴いて頂けて、奇跡だなあと思います。

 

 きっと今回の八ヶ岳は思い出に

深く残る旅になる予感がしています。

様子は帰ったら記事にします🌳

| | コメント (0)

ライアーにぴったりの場所Sashoさん

 お天気だといいな、と思っていましたが

ものすごくお天気でした。真夏のコンサート!

 

Img_3545 

Sashoさんへ向かう道すがら。

とても鎌倉らしい場所にあります。

 

Img_3546

ちょっとわからないような。

昔は隠れ家カフェと書いてありました。

 

 この日は本当に久しぶりのソロコンサート

なので忘れ物はないか、など含めて落ち着かない

気分で直前を過ごしました。

Img_3547

Img_3558

Img_3561 

Img_3562

Img_3568

「なつかしい」をテーマに選曲。

 

 もっともっと色々なテーマで弾きたい。

今度はAllクラシックもぜひ。

 

Img_3555

 

 前にも書きましたが、ここはお庭に鳥が沢山

来ます。今回は蝶やトンボもいました。

それが不思議なほど低い位置で飛んでいます。

弾いていても後ろに気配を何度も感じ、

鳴く声も聴こえます。

気のせいか、弾いている時ほど来ているような。

と言ったら「気のせいじゃないですよ」って

窓は閉めていたけど音が聴こえるの??

いつも不思議に思っています。

 

 お客様はこの庭に鳥が飛び回るのを見ながら

聴いているのですね。私も1度お客様になって

飛んでいる鳥さんを見ながら聴いてみたいです。

 

Img_3553

終了後のteatime。3種類から選べます。

私は季節の果物のパンナコッタ。

Img_3556_20220724213201

 

 ありがとうございました!

 

| | コメント (0)

こちらも久しぶりの演奏

Img_3514

 

 ここ数年、高齢者施設での演奏はほとんど

ありませんでしたが、先週は久しぶりの依頼で

演奏して来ました。

 

 上矢部地区センターは4階建ての大きな建物

で、お部屋もいっぱい。演奏の前に別の部屋で

集まりがあり、時間になると私たちが準備

していた部屋に皆様が入って来られました。

 

 最初20名くらいと聞いていましたが、当日

聴きたい方が増えて30名のお客様。

久しぶりに「聴こえるかな~」とちょっと心配。

 

 皆様、演奏が始まるとしー-んと耳を

澄ませて下さいました。最後の方で

月の沙漠を弾くとライアーの音とともに

微かな声?そのあとのたなばたさまやうみ

でも微かな声が聴こえ、なんとなく口ずさんで

くださる方がいらしたようです。

 

 これはとても嬉しいです。

なんとなく自然に歌いたくなったという事

だと思うので。

 

 そして、アンコールでふるさとを

皆さんで歌うとすごく一生懸命歌って

下さいました。マスクの中ですけど。

一生懸命歌っているのがこちらにも

わかるというか、伝わって来ました。

きっと久しぶりだったのではない

でしょうか。こういう集まりが出来た、

という事が1歩前進の気がしました。

 

 みんなで集まって音楽を聴いて

歌を歌う、こういう事が人の心を

安らかにする、本当は大切な

事だったんだと、改めて....

 

 終了後、大勢の方ににこやかに

挨拶して頂きました。

こちらこそ!ありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

3年ぶりのコンサート

 

 梅雨の真っただ中ですね。

湿気で体はだるく眠い日々です。

梅雨が明けて欲しいと思いつつ、明けると

暑いですよね💦毎年そう思っています。

明けて欲しいのか明けて欲しくないのか。

 

 日曜日ははるじおんの会さんで演奏しました。

毎年七夕とクリスマスの2回呼んで頂いて

いましたが、コロナでお休みに入り、2年ぶり

と思っていたら七夕コンサートからは

3年ぶり。時間の感覚がわからなくなります。

 

 3年て長いと思うけど、そんなに経ったように

も思えず。でも久しぶりのお顔を見ると

なつかしさがこみあげて来て、やっぱり

3年経ったんだなあ、と。

 

 ライアーを聴いて頂き、皆で空白の3年間

のお話をしました。3年前の七夕コンサート

の後、こんな事態になるなんて誰も思わなかっ

たですもの。

人生って何が起こってくるかわからない!

 

 10年以上前から続いている会です。

年に2回のお楽しみの集まり。

改めてとても大切な時間なんですね。

 

 

 ライアーを聴いて頂けることも大切な

時間です。そんな事がなくなるような

時代になったら困るけど、でもいつでも

一期一会の気持ちで演奏していきたいです。

 

| | コメント (0)

今年の薔薇コンサート

 

 5月恒例の薔薇の館こと、

浅田邸のホームコンサート、

今年は雨の中の薔薇を見ながらに

なりました。

 

 最初は「雨だわ~」と思いましたが、

お部屋から眺める濡れたお庭は

風情があり、雰囲気も落ち着いて

それはそれで良い感じだったのです。

 

Img_3355

 

 雨って自然と気持ちを落ち着かせる

効果があります。それに…

 

Img_3362

 

雨に濡れた薔薇、綺麗✨✨


Img_3367

Img_3374

 

 息の飲むばかりの美しさ。

来られた方も皆さん、ため息ばかりです。

 

 終わった頃には雨が上がり、お庭を

歩きながら写真を撮れました。

 

Img_3375

Img_3379

今年は小径も出来ていました。

 

Img_3365

 

 コンサートの始まる前に浅田さんから

1年間薔薇を育てての苦労話(虫との戦いとか)

や薔薇への愛情溢れるお話もして頂きました。

それはこの薔薇たちの表情を見ればよく

わかります。

 

Img_3364

 

 今年のコンサートはヒーリングの曲中心に

弾きました。

1曲が長めのゆったりした曲は薔薇の

コンサートによく合ったんじゃないかな

と思います。

 

 そして終了後のティータイム。

毎年取り忘れるのに今年は撮れました!

 

Img_3352

贅沢な時間です....🌹

 

 私たちも撮って頂きました!

Img_3384 

後ろのお庭、まるで水彩画です。

 

 実は着ているのはこの日初めて

着たドレスですが、よくわからないかと

思いますが、薔薇柄なんです。

 

 ちょっと前に縫うのをお願いしていて

この日には間に合わないだろうと思って

いたらまさかの前日に届きました。

生地を選ぶ時に特に薔薇柄と考えていた

わけではないのですが、偶然にも。

この薔薇コンサートはいつも何かに

応援されているようなんです。

 

Img_3366

 

Img_3371

 

 また来年、

どんな薔薇に出会えるか楽しみです。

 

 

| | コメント (0)

今年最後のコンサートが終わりました

Img_2891

 

 今年のクリスマスコンサートの会場は

逗子の結コミュニティホールさんでした。

 

あまり写真を撮る時間がなく、いきなり

終了後の写真です。

 

Img_2895

 

 いつもの私たちよりは広めの場所でした。

グランドピアノが2台置いてありました。

 

 今回は初めてお会いする方が多かったです。

コンサートの前にブログでご紹介して

下さった方がいて、そこから興味を

持って下さり、遠くからも来て頂きました。

 

 コンサートでもお話しましたが、リラコスモスの

活動はいつも何か次へつながるご縁で導かれて

いるようなのです。それは繋げて下さる方が

いるからそうなるので、本当に感謝しています。

 

 最初にクリスマスメドレーで知られている

キャロルを弾いて、その後「祈り」を

テーマに選曲。平和を求める祈りでは

演奏前に聖フランチェスコの言葉を森さんに

読んで頂きました。曲はとても深く胸に

入って来る曲です。その後はフォーレの

レクイエムからピエイエスとモーツァルトの

アヴェヴェルムコルプス。この辺は

シリアスな雰囲気だったかもしれません。

 

 そして1部の最後にナイチンゲール。

本当に美しく、動画を撮影したい曲です。

 

 後半ではウオンさんの月に触れた、を

弾き、その後は恒例のクリスマスのおはなし

の中にキャロルを入れて弾いていきました。

 

 1年の終わりにライアーでほっとする

時間を共有して下さった皆様に感謝したします。

ずっとずっとこの時間を持ち続けたいです。

 

Img_2894

 

 ちょっと早いけれど

Merry Christmas🎄

| | コメント (0)

今好きなこと

Img_2858

 

 小黒恵子童謡記念館コンサート終了しました。

お越し頂いた皆様、館の皆さまありがとうございました。

 

 昨年から何度も延期になった企画でしたが、

無事開催出来て良かったです。出来る時まで

待った甲斐がありました。

 

 いくつか緊急事態宣言の影響で中止に

なったイベントはあるのですが、どれも

「収まったら是非」と言われています。ので、

出来る時まで楽しみにしています。

 

 この前から書いているようにこれから

来月に向けて忙しいのですが、この頃

はまっているもの、ショパンコンクールの

YOUTUBEを試聴する事です!

 

 ショパンコンクールは4年に1度

ショパンの祖国ポーランドで開催されますが、

昨年出来なくて今年開催になりました。

 

 今年は日本人の反田さんが2位、

小林さんが4位と日本人が大活躍でした。

お2人とも素晴らしくて何度も聴いてます!

 

 私もピアノをやっていた頃はショパンを

弾いたりしていました。ワルツ、バラード、

スケルツォなど好きでした。

でも、ショパンの曲ってすごく音が飛ぶので

難しいんです。そのショパンをあんなに

沢山弾くなんて。一体どれくらい練習されるの

でしょう。

 

 それから弾いている姿がもう本当に

どこか別の世界に行っているようで。

きっとピアノの世界があってそこで弾いている

のでしょうね!

 

 いつかショパンコンクールが聴きに行きたいな~

と夢がひとつ出来ました。

 

 ライアーではショパンを弾くことはあまりない

ですが、やっぱりショパン、素敵です。何か

聴いていると特別な気持ちになります。キュンと

するような懐かしいような。ショパンの時代に

タイムスリップするような感じです。

なんだろう、あの時代の美しさ、切なさ

情熱パッションを感じ、本当に時代の

空気を肌で感じるのです。

 

 それにしても今はこうしてYOUTUBEで

本番の演奏も聴けちゃうんですね。

嬉しいことです♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧