ライアーコンサート

今春の予定は

Simg_5220

 寒い日と暖かい日がやって来て・・・

こうして春に近づいていきますshine

 

 リラ・コスモスの今春の演奏予定は、3月は

横浜市戸塚区でのクローズドコンサート

があります。この春は他のいくつかある予定も

クローズドのお話なので、あまり外の方に聴いて

頂く事が出来ないかもしれませんが、一般の

方向けのコンサートの予定がありましたら、

お知らせいたしますnote

 

 そしてもうひとつの予定、3/19生徒さんとの

「ライアーを奏でる会」の準備に忙しい日々です。

大勢の方と創り上げる会ですので、連絡事項も

多くなります。

3/1には当日と同じ大倉山記念館を丸1日借りて、

リハーサル。午前も午後も、もしかして夜も?

行います。お仕事でお忙しい方が多いのですが、

本番と同じ場所を体験したいと、参加してください

ます。

個人やグループでの演奏、そして全員での演奏・・・

弾く曲数がたくさんになります。

グループで弾く曲は、2台のライアーのための

前奏曲、春のあいさつ、ダニーボーイ、と11月

から替えてみました。

 

 こういう会ではプログラム、選曲や構成が

とても大切なので、私たちもよーく考えて決めて

ますhappy01参加の皆さんも自主練習の予定を組み、

とにかく3/19に向けて気持ちを合わせていますheart01

 

 昨年の11月に小さな場所で自分たちだけで弾く

おさらい会をして、その時の経験が勉強になった

ようですね。本番はどうしても緊張するという事が

わかり、その対策も考えてます。

 

 こんな風に一緒懸命に取り組めるって素敵な

事ですheart04まだライアーに出会って間もない

方も多いのにすごいです。

実は私の中ではもう次の構想が浮かんでいて・・・

みんなでライアーの音を色々な場所で響かせら

れるアンサンブルとなって行けたら素晴らしいです

shineshine

 

 もう3/1は来週ですね。大倉山記念館は裏の

梅園があるので見頃かもしれません。それから

楽器の写真を撮るのがまた楽しみです。

インスタも良かったら見て下さい。たまに

演奏動画もあげていますheart01

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PTAの方々に

 すごく寒いですねsign01家の中にいても

いつもの冬と違いを感じるくらいです。

インフルも流行っているようです。

お気をつけてくださいね。

 

 25日、神奈川PTA研修会での演奏が

ありました。PTAの方が各学校から

出席されていて、色々な取り組みについて

発表がありました。

 

 ライアーの演奏は一番最初にnotes

舞台を下から上げるという案もありましたが、

今回は普通仕様になりました。

Simg_5182_2


 出入り含めて20分間でしたが、5曲演奏。

初めての方ばかりなので、ライアーの説明も入れ、

時間内で、結構目いっぱいです。

 

 学校での取り組みの中に「校庭で火を焚いて

その周りに子どもたちが座り、1人のおとながお話を

するという試みをしたところ、いつも賑やかな子ども

達がとても静かに聴く事が出来た」というお話が

あり、何だかライアーと通じるなあ、と感じました。

周りの環境が変われば、子どもたちも変わるんですね。

 

 この日は広い場所だったので、マイクを入れての

演奏でした。今まで演奏活動は小さな演奏を含めれば

数百回はやってると思いますが、マイクを入れたのは

多分10回ないと思います。基本は生の音をお届け

すると思っていますが、場合によって良くお話を

伺った上でお受けしています。今回、教育に関わる

方々にライアーという楽器を知って頂ければ、

また色々な機会と廻り合えるかもしれません。

今後子ども達に生のライアーを囲むようにして

聴いてもらえたら・・・火を囲んだ時のように

聴いてもらえるかなあconfident

 

 無事終了し、昨年の秋から続いていたスケジュール

がひと段落。

Simg_5170


 またインスタ風mobilephone

スマホが大きくて、楽器も重くて結構大変sweat01

お花を頂いたので終了後もmobilephone

Simg_5188

 大磯のアウリス製作講座は数件のお問い合わせ

があったそうです。春頃、開講出来るといいですねheart04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の初コンサート終了!

 20日は比較的穏やかな日でした。

それでも大寒の日にライアーを聴きに

お集り頂きまして、ありがとうございましたheart04

 

 ライアーをすでに弾いている方、初めての方、

それから昨年のクリスマスコンサートに続き

来て下さった方、色々な方がいらっしゃいました。

Simg_5129_2

Simg_5130_2

 冬のコンサートにぴったりの暖炉。

ペチカも弾きました。

 

 休憩を含めて1時間45分たっぷり聴いて頂きました。

ライアーのみ(1曲だけグロッケン使用)ですので、

弾きごたえもたっぷりhappy01 当日はともかく練習に

時間が必要でした。

 

 

 チェチリア工房さんは広さ的にはライアーを弾く

のにちょうどいい広さ。まろやかに響く感じで、

無理なく音を出せて、演奏が出来ました。

 

 

 今回は*瞑想タイム*あり。

瞑想タイムは、しばらくお話もせずにライアーを

弾き続けて、目をつぶったりして聴いて頂き、

ライアーの音の波動を心と身体に感じて頂く

時間。この10分間、静かな静かな時間が流れconfident 

全員の方がライアーの音を感じて

いるのが伝わって来ました・・・・

Simg_5139_2

 

 瞑想タイム、実は私たちも体験してみたいの

ですcoldsweats01 ライアーのCDを流しっぱなしにしても

心地よい空間になりますが、それの生演奏版

なわけですよね。うーん、体験してみたーいheart04

 

 今回もちょっと不思議な事・・・

この日、発地さんと私はお揃いのローズクォーツの

ペンダントをつけていましたが、これはある方に

製作していただいたものです。このペンダントと

同じ方に製作して頂いたペンダントを持っていると

いう方がいらして。ワイヤーの組み方でわかった

そうです。

S20170809_img_4326_2

何だか不思議です・・・

ライアーの事がとても気になられたようです。

 

 初めての場所で新しい出会いがあり、

今年も素敵なスタートを切る事が出来ました。

ありがとうございますnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年もよろしくお願いいたします

 あけましておめでとうございますfuji

今年もよろしくお願いいたします。

 

 昨年末に最後の更新をしようと思っていましたが、

過ぎてしまいましたcoldsweats01

お正月は穏やかで、スーパームーンも見られてfullmoon

素敵な1年になる事を祈っています。

 

 

 

 今更ですが昨年の振り返りを・・・

Simg_3860

S



Simg_4076_2




S20170815_img_4269

Simg_20170611_205926_101




S20171014_img_4875



S20171014_img_4545



S23517778_1628159853902954_49052177



Simg_4999



Simg_5047


Simg_5089


 全部ではありませんが、昨年の演奏風景です。

そして↓は1/20 大磯で予定しているのチェチリア工房

コンサートの会場です。

 

 詳細は→こちら

S20170715_img_4210


 お待ちしていますheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木内ギャラリーありがとうございました

Simg_5089


 今年最後のコンサートnote

無事終了して、今はほっとしてますhappy01

Simg_5076


 穏やかな日でした。銀杏の葉がたくさん。

Simg_5075_2


 木内ギャラリーは本当に素敵な所。静かでライアーを

演奏するのにぴったりの場所です。もっと周りの写真

を撮りたいけれど、時間がないので・・・・

 今年の1月にこちらでレクチャーコンサートをさせて頂き、

今回のクリスマスコンサート。木内ギャラリーで始まり、

木内ギャラリーで終わる2017年でした。

 

 主催者のAさんは2,3年前に初めてコンサートに来て

下さり、その後御自分が代表をされているNPO法人の

活動として、ライアーコンサートを企画して下さいました。

前回のライアーの資料も素晴らしかったけれど、今回

のプログラムもすごい。「今回は簡単ですよ」と言い

ながら、8ページもの小冊子wobbly

Simg_5094_2

 今年最後のライアーを聴きに来て下さった方々と

コンサートの時間を共有しました。ライアーの

コンサートはそこの場所とその時間を分かち合って

いるような感じがしますconfident

Simg_5091


Simg_5088

 後ろの光の中に天使がいる?shineshine

頂いた写真です。ありがとうございます。

Simg_5087


 終わってほっとしてnote

私的には今日は気持ちよく弾けて、まずまずの締めくくり

でしたnotes

 

 終わってみたら、今年ももう終わるんですね~coldsweats01

これからお正月の準備。(クリスマスはもう間に合わ

ないsign01

でも実は1月の大磯のコンサートまで、1か月を切って

いるんですね~。年内に曲を決めなくてはならず、

明日25日にまたミーティングです。ランチ忘年会

くらい出来ればいいけど。

 

 とにかく1年間ライアーをたくさん弾けて良かったですheart04

色々な事がありました。また振り返ってみたいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虹色のコンサート

 クリスマスコンサート第一弾終了sign01

ガラス越しに日の光が差し込む明るいお部屋での

演奏。とても良いお天気でした。

Simg_5047


 カーテンを引きましたが、光が映っています。

綺麗なピンクになりました。

演奏の途中、あちらこちらに虹が出現して、みなさん

目で追っていたそうです。

Simg_5044


 わかりますか?↑こんな虹があちらこちらに出現shine

虹の中?での演奏という、またまた珍しい体験を

しましたhappy01

 

 

 この会は

 かなり長い事、毎年聴いて頂いて

いますが、今回が一番良かったという方も。

やはり虹効果でしょうかconfident

 

 礼拝の曲や、祈りの曲、冬の曲、そして

クリスマスキャロル、最後はアメイジンググレイスnote

 

 毎年弾いていますけれど、やはりクリスマスの

曲はいいです。それから、冬の曲も。春も秋も夏も・・・

どの季節の曲もライアーで弾くと素敵ですheart04

 

 一昨日のコンサートでしたが、今日は23日の

市川のコンサートの練習をしました。

頑張る私たち、ですwink

 

 明日と明後日は完全にお休みなので、ゆっくり

お出かけしてみようと思います。いつの間にか、

家の前に銀杏も散っているので、紅葉は終わって

いるのでしょうかmaple

 

 1人の写真も撮って頂きましたnotes

周りの色が柔らかくて綺麗だったので、載せて

みますbleah

Simg_5045_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

テアトルフォンテコンサート終了!

Simg_1644


 1年以上前にテアトルフォンテさんからお話を

頂き、他の方のウイズ・ミューズシリーズ

コンサートを楽器を持って下見に行ったり、

ずっと準備して来ました。ライアーの音を

実際に聴いて頂き、どのようにすればいいのか

考えてくださったり直前まで本当に丁寧に

細やかな連絡を頂き、安心して当日を迎えられ

ました。

 楽屋も広いsign01

Simg_4942


 インスタ風にbleah でも手に滑り止め用

キョンセームを持っているのは何故・・・・?

 

 いつもとは違う広い場所というのと、テアトル

フォンテ主催公演というプレッシャーで、1週間前

くらいから気分が落ち着かなくてdown

ほとんどライアーが初めての方ばかりだろうし、

こんなに音が小さくて何だろうと思われないか、

とか頭がぐるぐるしていましたsign05

 

 実際始まると・・・やはり舞台からはお客様の

お顔までは見えないので、その分自分の世界に

入り込みやすくて、それは楽でした。でも、

一番前の方だけは見えて、ニコニコ話を聞いて

いられたのでほっとしたconfident

 

 そして、だんだんと時間が経つにつれ、いつもの

小さな場所で感じているような感覚が来ました。

皆さんが集中してくれてるsign01 それはわかるし、

伝わってくるんです。

 

 そんな風に1時間のコンサートが終わりました。

終了後にロビーに行くと、いろいろ話しかけられ

たり、にっこり会釈してくださる方もhappy01

ほっとしました。

Simg_3489


 今回は珍しい赤系のドレス。見た目までぼやけない方が

いいかな、と思ってcoldsweats01ホールの入口です。ライアーは

置いてきてしまったけど。この日はヨエックス、

ホフシュテッター、マリーと大きいライアー達に頑張って

もらいましたnotes

 

 とにかくsign01ほっとしました。こういうひとつひとつが

大きな経験となり、今後にも生きてくると思います。

Simg_4943


 ポスターにサインしておいてくださいと言われた

ので書きましたが、どうするのかな?私のは署名だけど。

 いらして下さった皆さま、本当にありがとうございましたheart04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七里ヶ浜講座ありがとうございました

S20171014_


 今年で3年目の七里ヶ浜高校県民講座でした。

「みたび」ですschool

 

 小雨が降ったり止んだりのなか、たくさんの方に

お越し頂きました。予約は満席となりました。

S20171014_img_4888


 場所が図書室へ変わり、海がさらに良く見えてwave

いつもリラ・コスモスのコンサートに来て下さる方の

他にも全くライアー自体初めての方も大勢でした。

 

 

 

 今回は講座なので、ライアーについての説明を

たくさん入れながら、最初がリラ・コスモスで2人の

演奏。それから生徒さん2人に加わって頂き、

4人の演奏。

 コンサートではその時の場所や季節で同系統の

曲を選ぶ事が多いですが、今回はいろいろな曲を

体験して頂くために全く異なる系統の選曲です。

〇トビアセン ライアーのための2つのやさしい曲Ⅱ

ライアーのために作られた美しい曲はどれも天上の

音楽みたいですshine

〇チキリン・デ・バチン ピアソラ

アルゼンチンの有名な作曲家ピアソラの曲。

場末の食堂でお花を売るチキリンは4歳の

知的障害を持つ少年。夜ごとお花を売りに来ます。

もの哀しいメロディーの美しい曲。

生徒さんが調べてメールくださいましたが、

チキリン少年は成人し結婚もして幸せな

暮しを送るようになり、ピアソラと詩人に挨拶に

来たそうですsign01実話だったんですねwobbly

チキリン少年、良かったです。いつも弾くたびに

哀しい気持ちになっていたけど、ハッピー

エンドだったとは・・・・

〇カッチーニアヴェ・マリア

三大アヴェ・マリアの1曲。これはいつか絶対

何かの形で発表したいです。本当にライアーの

ために美しく編曲されていますnote

〇いつも何度でも

リラ・コスモスではライアー演奏のみですが、

今回は歌の上手な生徒さんに歌って

頂き、グロッケンも入れてみました。

 

 

 全員ではヨハンナ・ルスの「クリスマス」と

紅葉とグロリア。グロリアも15人で弾くと

勢いがあって、聴きごたえありますsign01好評

でしたhappy01 これから11/25と来春に生徒さんの

会を予定していますので、そこでも演奏します。

 

 皆さま、お疲れ様でしたsign01

S20171015_img_4900_2



 遠くにうっすらと見える海をバックにしての演奏でした。

 

 この日、リラ・コスモスは場所を移動してまたまた

練習。(実はさすがに疲れるから練習室を

キャンセルしようとしたら期限が過ぎて出来なかった

のでsweat01)明日も練習。次のテアトルフォンテに向けて

頑張りますnotes

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かな雨の満月でした



S20171007_img_4853



 外は雨です。それもまた風情があります。

俣野別邸お月見コンサート。

お月様は雲の上でしたけれど、静かな時間が

流れていました。聴こえるのはさらさらと雨の音ばかり。

S20171007_img_4852


 リハーサル中の発地さん。この日弾くマリーで。

S20171007_img_4854

 ピアノもあり、色々な楽器のコンサートが開かれています。

 

 お客様は20名少しでした。雨が強くなって

来てバス停からも歩きますし、残念ながら来られ

なくなった方もいらっしゃいました。

 それでもこの日は満月。満月のエネルギーは

降り注がれていたわけですよねwink

 

 この日は1名の方以外、全員の方が

ライアーは初めて。しずかなしずかな音に

皆さん少し驚かれていたようでした。

 

 アイルランド、イギリスの曲、

 日本の季節の曲

 ヒーリングの曲

 オリジナル曲

 

 聴いて頂きました。

 

 埴生の宿の時、ビルマの竪琴の映画の

場面のお話も入れました。

 ・・・・・戦争中、2つの部隊が向き合い、

今にも戦いが始まろうというその時に

流れて来た竪琴の音色。

緊張感高まる沈黙の中に流れるしらべ。

やがて小さな歌声が聞こえ、それが

だんだんと聞こえ始め、最後は合唱にsign01

それも日本語と英語で。

そして戦いが避けられたという感動的な

場面で演奏されたその曲が「埴生の宿」

でした・・・・・

 

 終了後に、埴生の宿に心打たれたと

話される方がいました。この映画の場面

の事は皆さん、ご存じなんですねconfident

 

 音楽の力の強さを物語る素晴らしい

お話ですshine

 

 この日来られた方はライアーと出会うべく

して出会った方たちだと思います。

このコンサート、最終的に6倍の応募が

あったそうなんです。そして、当日は

雨足も強くなり、断念した方もいらしたはず。

その中でいらして下さり、ライアーの

音を聴いてくださった方々。

ありがとうございましたshineshine

 

 館長様から「来年のお月見に是非

リベンジしましょう」と言って頂き、

来年も開催する事になりました。

今年来られなかった方に是非、

いらして頂きたいですhappy01

S20171007_img_4856_5


 並ぶと私が巨大に見えるので

小さくあげておきますcoldsweats01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その場で作曲!

 ここ数日、涼しい日が続いています。

暑さのなか休み。ほっとしますpisces

 

 7月22日の「おはなし会とライアー演奏」に

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

当日参加の方もいらして、予想以上の盛況ぶり

でした。

 

 最初に生徒さんと4人で弾いたキュンストラーの

曲。

「天国の門が開く時はこんな音楽が流れるん

じゃないかと思った」と感想下さった方がいたん

ですよhappy01私も弾きながら、「綺麗だなあshine」と

感じていました。さすが、ライアーのための曲を

たくさん作曲しているキュンストラーです。

 

 うえはらしょうこさんのおはなし「猫じゃらしの

野原」も、とても良かったです。内容もわかりやすく、

情景が浮かんで来るようでした。こういうお話に

おとなが耳を傾ける時間もいいですねconfident

 

 そして、リラ・コスモスの演奏の後、ライアー体験会

の時間に。今回はとても積極的な方が多くて、質問も

たくさんいただきました。

S20170727_img_4016

 ライアー体験に順番待ち!


S20170727_img_4023

 左から2番目がうえはらしょうこさん。

 

 そして、またまたとても素敵な事があったのです。

今回の会は人数が多く、会場内の温度が上がり気味

にもかかわらず、ライアーもおはなしもとても集中

して聴いていただけました。

 

 その中でも楽しそうに聴いて体験もしてくださった

方が、一度帰られた後にしばらくして戻って来ら

れたのですが、なんと今回のおはなしの「猫じゃらし

の野原」とライアーのイメージで曲を作って来て

下さったのです!

 

 実は私は終了後、自販機に飲み物を買いに行き、

その方がベンチで何か一生懸命書いているのを

見ていたのでした。まさか、あの時曲を作って

いらしたとはwobbly 

 

 とてもかわいい曲なんですheart04今度また「猫じゃらし

の野原」のおはなし会をするときに是非、ライアーで

弾くといいと思います。

 

 参加してくださった方々、お手伝いしてくださった

皆さま、本当にありがとうございました。

そして、月曜日に打ち上げで俣野別邸に行った

んです。そのお話はまた今度clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧