ライアーコンサート

たぶのきコンサートありがとうございました

 今年の11月は暖かいですね。

秋の始まりが荒れ模様だったので、穏やかな

日が嬉しいです。

 

 昨日、鎌倉のカフェたぶのきさんでの

コンサートでした。

Simg_7610



 光に包まれたような素敵な写真を撮って

頂きました。

 

 たぶのきさんは落ち着いたおとなのカフェ

といった雰囲気です。

Simg_7597

 木の感じがライアーと合います。

 

 季節により窓からの景色が違います。

 今回もこの3台。

Simg_7598_2


 

 今回は前半がクラシック。

ヘンデルのインベンションとサラバンド

ベートーベンピアノソナタ「悲愴」より

チャイコフスキーのフランスの古い歌

モーツアルトピアノソナタより

バッハ小プレリュード

パッヘルベルのカノン

バードのパヴァーヌ、フィッシャーのシャコンヌ

ジュピター

 

 

 後半は癒し系

とねりこの森

オカロランのモーガンマーガン

庭の千草

「美しの里」より心が透き通っていく

薔薇のある風景

 

 東大寺のお話や朗読も入れたり、

休憩入れて1時間半のプログラムです。

 

 今回で4回目ですが、いつもとても勉強に

なりますconfident

 

 お楽しみのティータイムcafe 

この日はアップルパイheart 信州のりんご、

生のりんごも切って下さり、美味しかったです。

 

 最後の曲は薔薇のある風景でしたが、後ろに

薔薇が飾られていました。

Simg_7600


 それから今回展示の絵の中に竪琴を持った

人魚の絵がsign01最後に気がつきました。偶然だった

ようです。

Simg_7611


 ↑の写真はお客様が撮ってくださいました。

お店のマスターも撮って下さっていたので

後でもう少しアップできるかも。

この頃、コンサートの写真が頂けるので嬉しいheart04

 

 今日はレッスンの後、12月のクローズドコンサート

の打ち合わせ。

クリスマスコンサートは3回ありますxmas

ブログでもまたお知らせしますねnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風が吹き抜けた華の仏さま展

Simg_7508


 この日、奈良は曇りのち晴天sun

朝、リハのために到着すると

Simg_7486

Simg_7488


 二月堂のあちらこちらにチラシが貼って

ありましたsign01

北の参籠所はお堂を通り過ぎて、休憩所の

ような場所の先。そこを開けると突然

現れます。普段は公開されていません。

Simg_7490

Simg_7498


 野の草花が会場や縁側、中庭にいっぱい活けてあり

Simg_7496

Simg_7501

Simg_7499

 「清らかな空間ですね」と言われた方も

いらっしゃいました。

Simg_7579


 演奏場所。わかりづらいけど、竹を半分に割り、

その中にもたくさんの野の花が活けてあり、

それで客席との区切りとしています。

Simg_7494


 このように細長い会場です。

Simg_7567

 ジルフェさん&リラ・コスモス。

Simg_7516


 草花はこんな感じです。

 

 ジルフェさんとは1番最初のここでのライアーコンサート

をご一緒してから、長いお付き合いとなりました。今回

このご縁が繋がりの経緯を思い返してみたら・・・

とても長くてちょっと不思議な物語がありました。

長くてここには書けません。本当はこのブログにも

色々なところに書いてあるんですけれどねconfident

皆さん、いい方ばかりheart01

Simg_7566

 華の仏さま展をもうこの場所で17年間開催され、

毎年たくさんの仏様を描かれている吉田真譽さまと一緒に。

 

 そしてコンサートが始まり・・・

Simg_7571

 本当に大勢の方が聴きに来て下さった

のです。なんと東大寺さんが始まる前に

2度も放送して下さったので、二月堂まで

大勢の方が上って来られたのと、私たちの

関係者の方が関東から応援に駆けつけて

下さったり、インスタで見たという方も。

それから美しの里の作曲者黒石さんも

お忙しいなか、スケジュールを調整して

来て下さいました。

 

 皆さま、ありがとうございましたheart01

Simg_7569

Simg_7505


 今回お天気が良く、暑いくらいだったので、障子を

開けていました。そうしたら、演奏の途中に何度か

風が吹き抜けたそうです。目の前には草花があり、

何だか外の自然の中で弾いているようでした。

Simg_7519

Simg_7520

Simg_7525


 今回も心に残る宝物のようなコンサートでした。

 

 来られなかった方のために写真をたくさん

入れてみましたwink インスタにもスライドショーを

あげていますので、よろしかったら見てくださいnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七里ヶ浜講座終了し今週は癒しフェアです

Simg_6650


 この前の出雲の旅で行った稲佐の浜です。

行く前に見た写真の通りなんですが、こちらからは

すごく遠いし、秘境の地のような所を想像して

いましたが、前の通りには普通にお店もあり、

日常の中にこの弁天島が在る、という感じでした。

行けてよかったですheart

 

 さて、先週の土曜日は七里ヶ浜高校での

神奈川県民講座でした。たくさんの方にお越し

いただき、ありがとうございましたconfident 

今年は海の見えない教室に変更になるほどの盛況で、

それでもライアーを初めて聴く方が半分以上。少しづつ

広まっているのかなhappy01

 

 ただ、視聴覚室で、前の方のスペースに

席を作ったので、少し窮屈だったかもしれません。

そんな中興味を持って聴いて頂き、ありがとう

ございます。

 

 生徒さんは12名参加で、直前に弦が切れる

などのハプニングもありましたが、みんなで

たくさんの曲を演奏しましたnote

 オスティナート付カノン

 谷間のポルカ

 テーマミットバリエーション

 うみ

 グロリアなど。

 

 リラ・コスモスは

 ヘンデルのシャコンヌ、サラバンド

 パッヘルベルのカノン

 庭の千草

 

 そして20日は、宮崎ますみさんプレゼンツ

祈り・母なる地球へ癒しフェアです。

Scci_000003


Scci_000004

 桜新町駅近くの桜神宮で10-16時まで開催

されます。リラ・コスモスの演奏は12:10~12:35です。

楽しいブースがいっぱいありますheart02

入場料は大人500円。中学生以下無料。

 

 ぜひいらしてくださいねshinewink

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の夏休み

Sdsc05765r

 さかえ区民活動センター夕焼けカフェが終了。

思ったよりもたくさんの方が聴きに来てください

ました。

 

 前半リラ・コスモスの演奏、後半生徒さんが2人

加わり4人での演奏。最後の体験には大勢の方が

参加されました。

 

 当日も話しましたが、横浜でも今まで色々な場所で

弾かせて頂きましたが、私にとって身近な栄区では

ほとんど弾いた事がなかったので、今回夕焼けカフェ

で弾くことが出来て、良かったですhappy01

 

 身近な場所だからか、今回特にリラックスして

楽しく弾くことが出来ました。また機会がありました

ら聴いてくださいheart04

 

 そして夏休みに突入ですcancer

それにしても今年は暑くなるのが早いですね~。

後2か月はこのまま暑いのでしょうかbearing 

夏休みはどうしようかなあ、と思っているうちに

あっという間に過ぎてしまうので、やりたい事

行きたい所はどんどん計画しなくては。

 

 そうは言ってもこの季節、行ける所は限られて

来ます・・・・・

 

 

 その前にsign01今度の土曜日はみんなで集まり

合同レッスン。これは10月の七里ヶ浜高校でも

神奈川県民講座に参加の生徒さんたちの合同

レッスンです。それまでにプログラムの流れを

だいたい決めなくてはなりません。

参加の皆さん、暑いけれど頑張りましょうnotes

 

 

 HPに少しだけ秋の予定を載せました。

10/13神奈川県民講座「癒しの竪琴~

ライアーの魅力」今年で4回目になります。

10/20おかあさんのための癒しフェア。

桜新町にある桜神宮で行われるイベントで

その中でライアーを30分ほど演奏いたします。

女優さんや作家の方もいらっしゃるそうheart01

楽しみです。詳細は後ほどshine

 

 その他にはカフェや保育園での演奏が

ありそうですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ち良い時間と空間、柴猫軒さん

Simg_5932_2


 6/10、カフェ柴猫軒さんでコンサートでした。

お店の一番奥がステージ。

Simg_5934

 壁には布施和佳子さんの猫の絵がたくさん飾られて

ます。

布施和佳子さんのHPは→こちら

 

 

 その他にも時計、クッション、カーテンやひざ掛けの柄、

画鋲にいたるまで全部catcat ここまでの猫猫は

珍しいです。

 

 今回はキャンセル待ちが出る満員御礼でしたshine

1回目ランチタイムは半分くらいライアーが初めての

方たち。ライアーを響かせるのにちょうどいい広さで

楽に気持ちよく弾けました。

2回目ティータイムはライアーを知っている人の方が

多かったかな。

Simg_5938_2

 お久しぶりの方もちらほら。しばらくぶりに

お会い出来て嬉しいですheart04

 

 ライアーは他の楽器以上に「場所」が大事です。

よくその事については書いていますが、演奏の

空間に音を響かせ、それを聴く人がそれぞれ

キャッチする・・・こんなイメージです。

場所によって、このやり取りがやりやすい所と

そうでない所があります。それは見た目だけ

でもなくて、やってみないと本当のところは

わからないのです。

 

 今回の柴猫軒さんは、聴く人たちが

初めての方も最初から自然と耳を澄ませて

くださいました。コンサートの時間と場所、

時空間というのでしょうか、全員の

方が音に集中しているのがわかるのです。

(小学生の子どもさんもいました)

これぞライアーコンサートの空間shineshine

 

 この時間と空間が生まれるためにはさまざまな

要因があると思いますが、店主さんがライアーを

よく知っていて、この日の準備をして下さったと

いうのが大きいでしょう。

Simg_5939

 今回のコンサートはずっと前にライアーを

弾いていた店主さんが、昔リラ・コスモスの

コンサートを聴いて下さっていたことから、

実現しました。長い時を経てのご縁が

つながり、良かったですhappy01

 

 とにかく最近は1歩外へ出れば、ご縁が

つながってしまうくらいで、世間が狭いのか

わからないのですが、今回もうひとつの

つながりがありました。

 

 

 これも10年近く前、北鎌倉の古民家

ミュージアムの猫展で演奏しましたが、

↑の布施和佳子さんはその時も出展

されていたそうなのですcat

 

 

 ライアーが縁のある方を呼び寄せて

いるのでしょうか??

 

 

 今月は24日にクローズドコンサートが

あり、来月10に夕焼けカフェという

イベントで演奏します。今年前半は

そこまでとなります。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねむねむさんでの演奏

Sdelcomhv4aensb


 楽しむ会の翌日は癒しリスニングBARねむねむさん

で演奏しました。アートナイト六本木2018で、夜っぽい

雰囲気ですが、昼間です。

 

 ねむねむさんは賑やかな六本木の通りから

ちょっと脇に入り、ビルの地下にありますが、

上の賑やかさが遮断された静かで落ち着くBARです。

10数人くらいで満員になります。

Simg_5909_2

 よくわからないと思いますが、昨年の私たちの

葉祥明美術館での演奏風景を流して下さっています。

 

 到着時には2人お客様がいました。その後

数人いらして、1回目スタートnote

今回はトークなしなので完全にBGMなのかな、と

思いましたが、30分間シーンとして聴いて頂き、

ビックリwobbly ライアー初めてで、この日そんな演奏が

あるとも知らない方だったそうなのに。

 

 2回目はなんとなく演奏目指して来て来られた

のかな、という方がぽつぽつとご来店。みんな

男性のお1人客ばかりで、こういう雰囲気は初めてでした。

Simg_8199


 また30分集中して聴いて頂きました。

黒石ひとみさんもいらしていて、美しの里から

薔薇のある風景とやさいさの波紋、桃の谷を演奏。

その他はアイリッシュ系、モーツァルトなど。

Simg_5911


 ねむねむさんで初めて弾かせて頂きましたが、

思った以上にライアーに合うお店です。広さも

ちょうどいいし、静かで落ち着くし、店主の音夢食堂

さんはライアーの音の繊細さなどをよく知っているので、

気遣いをしてくださいます。

また何かやらせて頂けるといいなheart01

終了後、自然農法のトマトカレーを頂きましたdelicious

 

 

 それから、終了後ですが、この近くにお店のある

ホリスティックウエルネスの社長さんがたまたま

来店。昨年のホリスティックウエルネスDAYで

演奏させて頂きました。この前もねむねむさんに

来店されて、黒石さんともお会いしたそうです。

また偶然が~shine

 

 とっても面白いというかびっくりなお話をたくさん

して頂きました。それから不思議なマジックもsign01

(いつもマジックの道具を持ち歩いているので

しょうかwobbly)マジックだかテレパシーだかわからない

不思議な芸?も。

最後は不思議不思議でheartspadediamondclub

 

 ちなみに今年のホリスティックウエルネスDAY

は6/3だそうです。今年は音楽演奏はないようです

が、珍しいゲストが大勢出演されます。

 

 

 とにかく楽しい1日でした。

黒石さん、音夢食堂さんありがとうございましたshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薔薇のお家コンサート

Simg_2657

 薔薇のアーチをバックに。至福のコンサートでしたheart04

 

 ウエールズ地方の民謡「とねりこの森」、O'carolan

「モーガンマーガン」、バッハ「ブーレ」、モーツァルト

「アイネクライネナハトムジーク第二楽章」、ヘンデル

「オンブラマイフ」などなど演奏。

Simg_5852


Simg_5832

Simg_5849


Simg_5857





 外で演奏したのではなくて、撮影のために。



 いつも外の椅子やお部屋の中の薔薇のアーチの

前でお茶されるそうです。素敵過ぎます・・・

Simg_5823


 そしてティータイムheart

Simg_5868


 こんな素敵な空間を共有させて下さるなんて

素晴らしいです。薔薇もお庭も輝いていましたshine

Simg_5864


 この日の薔薇とお庭の美しさはずっと忘れません。

ありがとうございましたheart04

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大倉山ありがとうございました!

Sdsc_1517_3


 大倉山「ライアーを奏でる会」、終了しましたnotes

楽器の集合写真です。これを撮るだけでも大変sign01

皆様のご協力、そしてお手伝いして頂いた方に

感謝です。

Simg_5569


 ホール入口。

Simg_5512

Sdsc_1413

Simg_5570_2

 本当に素敵な場所なんですけれど、エレベーター

などの設備はなく、階段につまずかないよう

に注意しながら。

Img_5573_2

 舞台は横10人並んだらぎっしりです。

 

 構成は1部「HIRAKAWAグループ」、

2部「HOTCHIグループ」、3部「LYRAKOSMOS」、

4部「全員演奏」です。このフォーメーションごとに

舞台の椅子、譜面台、などを変えます。生徒

さんに有能な方が多くて、6枚ほどにレイアウト図

を作成して下さり、これのおかげで皆が見て

理解する事が出来て、助かりましたnote

Dsc_1442


当日リハーサルの様子。

お客様もどんどん入って来て一番後ろの方まで

いっぱいでした。

 

 1部の始めはHIRAKAWAグループの

全員演奏。コリン・タンサーの2台のライアーの

ためのプレリュードとロイエンタール春のあいさつ。

その後はドキドキの個人演奏ですheart02

Dsc_1502

Dsc_1503

 個人演奏は私と2人で弾く人やソロ演奏の人。

まだこんな舞台で弾くのは初めてでしたので、緊張coldsweats01

そのために何度も自主練習で集まって練習を重ねた

成果が出て、みんな11月の時よりも落ち着いて演奏

されてました。

 

 演奏曲はそれぞれ好きな曲をチョイス。親子でおもいでの

アルバムや、サリーガーデン、グリーンスリーブス、オカロラン

などのアイリッシュ系の曲、それからコリン・タンサーの素敵

なソロ曲。そしてヘンデル、バッハ、自作の曲もsign01

 

 個人の曲が終わった後はみんな晴れ晴れ、生き生き

としたお顔でしたhappy01heart04

 

 つづく・・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今春の予定は

Simg_5220

 寒い日と暖かい日がやって来て・・・

こうして春に近づいていきますshine

 

 リラ・コスモスの今春の演奏予定は、3月は

横浜市戸塚区でのクローズドコンサート

があります。この春は他のいくつかある予定も

クローズドのお話なので、あまり外の方に聴いて

頂く事が出来ないかもしれませんが、一般の

方向けのコンサートの予定がありましたら、

お知らせいたしますnote

 

 そしてもうひとつの予定、3/19生徒さんとの

「ライアーを奏でる会」の準備に忙しい日々です。

大勢の方と創り上げる会ですので、連絡事項も

多くなります。

3/1には当日と同じ大倉山記念館を丸1日借りて、

リハーサル。午前も午後も、もしかして夜も?

行います。お仕事でお忙しい方が多いのですが、

本番と同じ場所を体験したいと、参加してください

ます。

個人やグループでの演奏、そして全員での演奏・・・

弾く曲数がたくさんになります。

グループで弾く曲は、2台のライアーのための

前奏曲、春のあいさつ、ダニーボーイ、と11月

から替えてみました。

 

 こういう会ではプログラム、選曲や構成が

とても大切なので、私たちもよーく考えて決めて

ますhappy01参加の皆さんも自主練習の予定を組み、

とにかく3/19に向けて気持ちを合わせていますheart01

 

 昨年の11月に小さな場所で自分たちだけで弾く

おさらい会をして、その時の経験が勉強になった

ようですね。本番はどうしても緊張するという事が

わかり、その対策も考えてます。

 

 こんな風に一緒懸命に取り組めるって素敵な

事ですheart04まだライアーに出会って間もない

方も多いのにすごいです。

実は私の中ではもう次の構想が浮かんでいて・・・

みんなでライアーの音を色々な場所で響かせら

れるアンサンブルとなって行けたら素晴らしいです

shineshine

 

 もう3/1は来週ですね。大倉山記念館は裏の

梅園があるので見頃かもしれません。それから

楽器の写真を撮るのがまた楽しみです。

インスタも良かったら見て下さい。たまに

演奏動画もあげていますheart01

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PTAの方々に

 すごく寒いですねsign01家の中にいても

いつもの冬と違いを感じるくらいです。

インフルも流行っているようです。

お気をつけてくださいね。

 

 25日、神奈川PTA研修会での演奏が

ありました。PTAの方が各学校から

出席されていて、色々な取り組みについて

発表がありました。

 

 ライアーの演奏は一番最初にnotes

舞台を下から上げるという案もありましたが、

今回は普通仕様になりました。

Simg_5182_2


 出入り含めて20分間でしたが、5曲演奏。

初めての方ばかりなので、ライアーの説明も入れ、

時間内で、結構目いっぱいです。

 

 学校での取り組みの中に「校庭で火を焚いて

その周りに子どもたちが座り、1人のおとながお話を

するという試みをしたところ、いつも賑やかな子ども

達がとても静かに聴く事が出来た」というお話が

あり、何だかライアーと通じるなあ、と感じました。

周りの環境が変われば、子どもたちも変わるんですね。

 

 この日は広い場所だったので、マイクを入れての

演奏でした。今まで演奏活動は小さな演奏を含めれば

数百回はやってると思いますが、マイクを入れたのは

多分10回ないと思います。基本は生の音をお届け

すると思っていますが、場合によって良くお話を

伺った上でお受けしています。今回、教育に関わる

方々にライアーという楽器を知って頂ければ、

また色々な機会と廻り合えるかもしれません。

今後子ども達に生のライアーを囲むようにして

聴いてもらえたら・・・火を囲んだ時のように

聴いてもらえるかなあconfident

 

 無事終了し、昨年の秋から続いていたスケジュール

がひと段落。

Simg_5170


 またインスタ風mobilephone

スマホが大きくて、楽器も重くて結構大変sweat01

お花を頂いたので終了後もmobilephone

Simg_5188

 大磯のアウリス製作講座は数件のお問い合わせ

があったそうです。春頃、開講出来るといいですねheart04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧